イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - パリの夜明けぜよーって叫んでみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの夜明けぜよーって叫んでみた

2011年9月イタリア/フランス旅行 フランス①


フランスに着いたら朝早すぎてお店しまってるかと思いきや編

夜、成田からエールフランスでびゅんとパリへ向かいました。
早朝のパリ:シャルルドゴール空港に着くので、他のヨーロッパ各都市に向かう乗り換え便の人が多く、
(この時間帯にパリにつくと、乗り換え便で各都市に昼前にはつけるので便利ですよね。イタリアのときよく利用します)
荷物受け取りのところで待つ日本人はぽつんぽつん...フランスの方もさほどいない感じ。

パリの中央まで行くシャトルバスも始発一時間前ということで、ホテルまでのお迎え車でらくらく移動。
久しぶりに見たパリは、まだまだ真っ暗闇の中でした。

ホテルについてロビー待合室(という名の超アンティーク家具の並ぶラウンジ)で夜が明けるのを待たせてもらいました。

ロビーのおじさまから『もう大丈夫だから散歩にいってごらん』と言われ、
朝6時半、わくわく夜明けのパリ散歩を始めました~♪

写真は撮った順です↓ 空が明るくなっていくのが綺麗ですね~




ギャラリー・ラファイエット [Galeries Lafayette]
午後にここからベルサイユ宮殿ツアーに出かけるので、待ち合わせ場所をチェック!
現地発着バスツアーだと、ここラファイエット前に集合するツアーが多いみたいですね。


オペラ座 [l'Opéra]


オペラ座の前でジャンプ写真を撮っていたら、パリっ子が乱入してきました
パリっ子と一緒にジャンピング!!!









7時くらいから、カフェとパン屋さんが開き始めていました。
早いところだともっと早いのかな。
6時半にホテル出た時には周りのカフェはもう準備を始めていたような・・・
パリの朝は早いんですね~




JUGEMテーマ:フランス

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。