イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - いろんな人が、いっぱい頑張ってる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな人が、いっぱい頑張ってる


2011年3月11日から続く大地震。
被災地の方々、未だに大切な方と連絡がとれない方々に
どうか一日でも早く安心して過ごせる日々がくることを願っています。

首都圏は交通・連絡手段などが麻痺し、
ひとりぼっちでいることがこんなにも怖いことなんだと思い知りました。
それでも翌12日には家族や友人達とも連絡がとることができました。
心配してくださった方々、本当にありがとうございました。

棚が倒れ食器が割れ、壁や外壁にひび割れが生じるなどの家はちょっとぐちゃぐちゃしてましたが
翌日に防災機器のメーカーさんがちゃんと来てくださり点検してもらえました。
迅速な対応に感謝致します。

ツイッターでの情報収集、それを踏まえてのネットでの情報確認などをすれば、
混乱はあるものの情報は手に入ります。
電気が通っていない地域の方々やインターネットが分からないお年寄りの方々のことを思うと胸が痛くなります。

土曜日曜とお店をあけて驚いたのが、お客様の多さです。
焼きあがったそばから皆様パンを買われていきます。
作っても作っても追いつかないペースで、お昼を過ぎるころには焼き上がりを待つ列が出来ていました。
(私の勤めるパン屋の地域では、他店舗様が開店していなかった影響があると思います)
コンビニ、スーパーもそうですが、報道にあるとおり買占めがものすごいことになっています。
飲料水、牛乳、お米、パン、大豆製品(納豆が本当に見当たりません)を中心に、商品棚はからっぽです。
月曜には計画停電もあり、お店を急遽閉めて救援物資の準備をしました。
すこしでも早く被災地の皆様に届きますように。

あと、留学時の友人から【Pray for JAPAN】届いてます。
泣いた。本当にみんなありがとう。
イタリアでお世話になったアツコさんのご家族もちゃんと見つけることが出来ました。
日本の外からもみんなみんな応援してくれてる祈ってくれてる。


安心して寝れないせいで日中普段より余裕がなかったりで、
もしかしたらちょっとちょっとストレスがたまっているかもしれないなと思い、
大好きな写真をひっぱりだしてきました。







アッシジで出会った笑顔。

小さなことからこつこつと。
自分の出来ること、しなきゃいけないことを明日も頑張ります。

スポンサーサイト
Category: にっき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。