イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - シエナの水曜朝市-mercato-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シエナの水曜朝市-mercato-

 2010年イタリア旅行【その14】

旅行5日目。レポ残りも2町になりました。
大好きなシエナの登場です!!

09年に留学していたのが、ここシエナでした。
大好きで大好きで旅行するだけじゃ飽き足らず、少しだけでも行って生活してみたくなったシエナ。

さてさて、シエナに日帰りで行くとするなら水曜日でしょう!!
ということで、水曜日にフィレンツェからSITA社のバスで行ってきました。


SIENA-mercato-

シエナでは、水曜日に大きい朝市が開かれます。
フィレンツェからのバスが停まる終点のグラムシ広場から、メディチの要塞までとても大規模ですよ~
洋服、バック、アクセサリー、靴、下着、日用雑貨、食材、ごはん、植物.....なんやかんや盛りだくさんです。
留学中は夏だったので水着もあったし、この旅行中は冬だったのでコートが沢山ぶらさがってました。
ホタテ水着を買ったのもこの朝市でした

朝から昼過ぎまでやっているので、
学校に行く前にぷらっと寄って、帰りにクラスメイトとがっつり買物をする水曜日でした。
翌日にみんな買ったものを見せ合ってお披露目会をするっていうね 楽しかったです♪

ものすごい数のお店が出てるんですが、一応ゾーンごとに別れていて買物しやすいかなぁ。
私はマイベスト洋服出店とマイベスト靴出店があって、そこで大体買ってあとは流し見。



ここはいつも混雑しているゾーン。両脇にお店が並んでいるのでもうごっちゃごっちゃしてます。
煙草吸いながら歩いてる人がいたり、犬を連れていたりと、油断できません!

そういえばお店は違えど、結構同じ商品があったりするので、
翌日学校に行ってみると何人か同じ服を着てたりしてたときがありました。
町中すれ違うひとが同じ服きてたりとか。

予想外の天気だったので持っていった服が着れず、
普段着なんかは5~10ユーロのものを大量に買って着たおしてましたよ~
お値段なりにペラペラだったものもありますが、いいものはまだ現役で着てます。

お店の奥に車が停まっていて、そこの中が試着室になっていたりします。
あと買った服をハンガーごと袋につめるとかが面白かったなぁ。
最初はもらってたけど、3回目ぐらいからは溜まる一方なので全部お断りしてました。



こちらは靴ゾーン。
サンダル、ブーツ、スニーカー、普段使いからフォーマルまでどうぞ~
お値段ピンキリです。

お店の前にダンボールが敷いてあって、そこでみんな試し履きしながら
店主の方とあーだこーだといい交渉しています。
私もイタリア語がちょっと喋れるようになってまずしたのは、ここでサイズや値段のやり取りでした。
スムーズに出来たときはもう本当に感動だった
普通のお店に入って実践するよりかは緊張度合いが低かったので
ここで習ったばかりの言い回しとかを使って実践してました。



公園の中のお店は植物系が多かった気が。
イタリアマンマのマリーザはガーデニングが好きだったのでよく買ってきては庭に植え替えてました。

いつもいつも物凄い人で混雑しています。
マリーザに『シエナの他のところはそんなに危なくないけれど、この朝市はスリもいるから気をつけなさいね』とよく言われていました。

楽しいくてついついいっぱい買物しちゃって手荷物が増えたり、
試着なんかで注意力がほかにいっちゃったりしないように気をつけないとです



公園にあった小さなメリーゴーランド。か、かわいい!!!
この日は9時のバスに乗って10時過ぎにシエナについて、ゆっくり朝市めぐりをしました。

次は大好きなドゥオーモに移動します~



JUGEMテーマ:イタリア
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。