イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ボローニャの町風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボローニャの町風景

 2010年イタリア旅行【その12】

↑なんかレポ数が合わないなぁって思ってたら一つ飛ばしてましたー
めんどくさい あとで直すのでとりあえずそのままいきます

さてボローニャです。
尽く観光名所の写真を撮り忘れてたので町の風景を...



マッジョーレ広場の周りにある細道をはいると、
個人商店がいっぱいあって活気に溢れてました!!
観光名所がある街の中心でも、現地の人に混じって買い物気分



残念ながらお魚は買うことができませんでしたが.....じゅ、じゅるり。よだれがでてしまう!
ぶらぶらっとお店の間を歩いていくととても元気なお魚屋さん。

お肉屋さんはよく見ますが、こういった間口のお魚屋さんにはなかなか出会わなかったので
(海より山に行くことが多いので新鮮な魚と出会うことがあまりないです)
これはじっくり見させてもらおう!と思ったら、ママさんはすでにお店の中で色々やっていた...は、早い!



これで魚介たっぷりのパスタやスープなんてすごく美味しそう
旅する地方によって食べられるものがくっきり違うのもイタリアの特徴なので
私はいつも結構肉メインのところに行ってるなぁと...お肉大好き!

ママさんと旅行すると海メインになるので魚介類たっぷりですね~
この時の旅は内陸部だったので、こうやってお魚に触れたのはこれが最後でした



メインストリートのインディペンデンツァ通りを歩いていたら沢山の警察の方々。
バイクがいっぱい止まっていて全身撮れなかったんですが、
もっっっのすごくかっこよかったんです

友人に、毎回旅行先の警察官と一緒に写真を撮ってもらう人がいるんですが
その人の気持ちがちょっと分かった気がした....これはもう本当にかっこよかった....
うん。ブーツインはやっぱりかっこいいな。
それにしても、途中から結構警察の人がいっぱい出てきてました。なにかあったのかぁ。



可愛い街灯。
街灯も一つ一つ可愛くてついつい写真を撮ってしまいます。
残念ながら時間が早くてまだ点灯はされてなかったけど
オレンジ街灯がポツポツひかるあの独特の世界が好きでたまりません~
ヨーロッパの夜の街は本当にお伽の国みたい
ビビリなので夜はそんなに出歩けませんがあはは。


JUGEMテーマ:イタリア

スポンサーサイト

コメント

No title

ぱらこさんこんにちは~♪

確かに、ボローニャにはお魚屋さんありました。
こんな内陸に?と不思議だったけど、「食の街」だから輸送しちゃうってことかな?と。
こんなにわくわくする食材が豊富だと、キッチン付きのアパルタメントに滞在して、料理するのも楽しそう^^

2011/02/22 (Tue) 13:24 | io #79D/WHSg | URL | 編集
No title

ioさんこんばんは~^-^

こういった間口のお魚屋さんてそういえば出会わなかったなぁって思ってました。
やっぱりボローニャはいろんな意味で発展している大きな町ですねぇ。

たしかにたしかに!!
ボローニャだと
キッチン付きのアパルタメントとか凄い楽しそうです
><
あぁ旅のプランがどんどん広がりますねvv

2011/02/22 (Tue) 22:35 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。