イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 雨のサンタ・クローチェ教会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のサンタ・クローチェ教会

 2010年イタリア旅行【その4】 

大量に買ったお惣菜をホテルでたいらげて、午後も元気にフィレンツェ散策


フィレンツェのドゥオーモ【Santa Maria del Fiore】

めずらしくドゥオーモがそんなに行列じゃなかったので入ってみました。
見た目は派手で華麗な美しい女性。
中身はシンプルでいて厳格。
とても魅力的ですね~
 
今回の旅も時間があわずクーポラには登れず・・・残念です。
いつかかならず間近で天井のフレスコ画がみたいです。




ぐるっとまわって裏側に。修理中でした。
前面が修理中だと、見た目が印刷された布が前面に貼ってあったりしますよね~
初めてその場面に出会ったときは

!!!!!!!??????????

って、ぽかーんとしてしまいました。
(いままでシエナ、ミラノでその場面に遭遇しました
せっかく会いにきたのに残念すぎる....と最初は思ってたんですが、
でも、足場を組まれて修理されている姿をみると、
こうやって次の時代に受け継がれていくんだなぁとちょっと身近に感じます。



サンタ・クローチェ教会【Santa Croce】

ドゥオーモ裏側からぐるっとまわってサンタクローチェ教会に行ってきました。

ミケランジェロやガリレオのお墓があるところですね。
付属美術館にはチマブーエ『十字架像』ほか大作も多いです。
時間があるなら、付属美術館内にある椅子に座って名画と向き合うのをおすすめします。
空気が冷たくて落ち着く場所ですよ~



教会前の広場では6月に中世サッカー大会があるそうです。
留学中に一度ニュースをみたようなないような・・・
なんかすごい荒々しい試合だった気がします。
機会があったらぜひ一度みてみたいなぁ。でも怖そう




教会内の回廊。
閉まる時間間際に入ったので人もまばら。
自分の靴音が響くほどの静穏の中で、
人を魅了した宗教にまつわる作品を見るのはとても心揺さぶられる感覚ですね。

サンタクローチェ教会にはドナテッロの『十字架像』があります。
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会にあるブルネッレスキの『十字架』と見比べてみるのも面白いですよ!



シニョリーア広場【Piazza della Signoria】

広場まで戻ってきました。もうすっかり夜空です(でも時間はまだ17時半です)
寒くなってくると日が落ちるの早いですねぇ。
いつも旅行する時期が夏なので20時ぐらいまで明るいのですが、
その時間になると満腹で(ごはん食べすぎでw)、
夜の風景写真がなかなか撮れないので今回はいっぱい撮ったー幸せー


ヴェッキオ宮【Palazzo Vecchio】

旅行一日目終了です。
フィレンツェ探索。いつきてもどこみても好きがいっぱい。

留学中に出会った同じ日本からの留学生でフィレンツェに住んでた人が
『フィレンツェって小さい町だからすぐ飽きるよな』って言った事があって

はああ?
全然飽きないの間違いじゃなくて?

と呆気.....なんてことがありました。
まぁ人の感じ方はそれぞれですよね。
私はまだまだ周り足りないし見飽きません。
行きたいとこまだまだいっぱいあるんだぜー


JUGEMテーマ:イタリア


スポンサーサイト

コメント

No title

フィレンツェ、私も全然飽きませんね~(笑)

ヴェッキオ宮のミステリーツアーみたいなのもおもしろかったですよ。

2010/12/02 (Thu) 23:44 | io #79D/WHSg | URL | 編集
No title

まだまだ周りきれていないですフィレンツェ。
お気に入りができるとそこに通ってしまうし、
でも新しいところも開拓したい・・・
家の近くにイタリアがあればいいのに!!なんていってみたり笑

ヴェッキオ宮のミステリーツアー!!!!
そんな面白そうなものがあるんですか!!
これはぜひ次回参加しなければっっ
めもめも~

2010/12/03 (Fri) 01:56 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。