イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ヴェネツィア:観光地レストランを体験する【1日目】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネツィア:観光地レストランを体験する【1日目】

2014年北イタリア旅行その15
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】




やってしまった。
盛大にやってしまった。


「観光地のレストランには気を付けろ!」


という先人たちの残した有難い助言は耳に染みついているつもりだったのに、
観光地のお値段の高いレストランに入ってしまった……



気を付けていたのになんでそんなことになったのかと言いますと、





浮かれていたからです(ง ´͈౪`͈)ว





もう本当にそれ。

ママさんも私もヴェネツィアに浮かれに浮かれまくってた結果、
よく値段も調べずにホテルの近くにあったレストランに入っちゃったんだよおおおお



私、あんまり旅行中って「まずい」とか「面白くない」とか負の感情をあまり抱かないんですよ。
せっかく来たんだからいいとこ見つけて帰りたいという貧乏性が深層心理にあるんだかどうなんだか分かりませんが、
基本的にテンションが高く、「さいこーーーう!」で片付けちゃうもんで。

ですがね、これは片付けられない。
最高っていえない瞬間が訪れた。


イカ墨パスタ
魚介のパスタ
魚介のフリッタ
ファンタ
カプチーノ
ズコット


で、93ユーロのお支払い。
1ユーロ130円計算で、1万2090円食べってこと?
ひとり46.5ユーロ? 6045円も食べたの? ほんと?

大好きなカスケイドカフェのディナービュッフェ行ってもおつりがくる……
大好きな中国茶館2号店の食べ放題2回行ってもおつりがくる………


いやーこれはね、一年に1回のイタリア旅行だからちょっと贅沢にランチしちゃった★ミャハ
なんて言えない。全然いえない。93ユーロのランチなんて私達の旅では予算オーバーです。
いいお店でご飯食べる時もあるし、贅沢したな~ってぐらい豪華な食事の時もあるけど、
今回のはそれとは違うというか・・・・・まぁ、事前確認を怠ったのが悪いんですよね


観光地レストランはなかなか利用する機会がないので詳しくはないですが、
みんながみんな、ぶっとび席料や驚きの値段設定なわけじゃないだろうし、
いいところだって多いわけで、たまたま今回はその中で自分たちの金銭感覚に合わなかったわけで、、、、、



DSCN1951.jpg

料理は普通に


DSCN1952.jpg

食べれたわけで、、、、、、






はあああああああああぁあぁぁ

やっぱりお店に入る時には値段チェックを怠らないが鉄則。
いい勉強させてもらったと気持ちを切り替えていかねば(帰ってきて9か月たった今も引きずってますが笑)


スタートがこれだったので、
日本から予約していたブラーノ島とレッコのレストラン、
その他にも現地でみつけて入ったお店、
どこにいっても、

「美味しい!なのにこの値段!?」


と、自虐盛り上がりしてました。
本当にどのお店も美味しくて、尚且つとてもリーズナブルなお店ばかりでした。
それはこれから旅行記が進むにつれ出てくる予定です~



DSCN1955.jpg


DSCN1957.jpg


DSCN1959.jpg

お店の前にこうやって海の幸が並んでいて、
陽気なおじちゃんが道で客引きをし、
店内ではテキパキと仕事をこなすカメリエーレ達にとんでもなくベタベタされる。
お客さんもそこそこ入っていたのに、席の近くを通るたびにちょっかい出してこられて落ち着いて食事できない。


この記事を書くにあたり、お店の名前を調べるためにトリップアドバイザーをみてみたら低評価でした・・・


旅友に以前「ぱらこ、トリップアドバイザー活用しないの!?」と驚かれたんですが、
わたしの情報収集って偏っていて、活用しきれてないんですよねー
ホテルは事前チェックしますけど、ご飯処は町を歩いてフィーリングで決めることが多いからなぁ。
みなさんはご飯食べるところは事前にちゃんとチェックしていきますか?





DSCN1956.jpg

こういう記事は旅行記書いてて初めてかもしれない。
同じくヴェネツィアを初めて歩く人が、
こんなこともあるんだなって思ってもらえればいいかなと思って書きました。

カッレ・デ・レ・ラッセ通りにある、リストランテ ラ・ゴンドラ というお店です。




よしよし。
ハプニングやトラブルは個人旅行の醍醐味。

いっぱい歩いて、お腹もいっぱになって、ちょっと休憩しにホテルに戻りましょう~




ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。