イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ヴェネツィア:ヴェネツィア散歩にハマる!【1日目】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネツィア:ヴェネツィア散歩にハマる!【1日目】

2014年北イタリア旅行その
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】



旅行ブログを読むのが好きなひとー?

(*´Д`)ノ ハーーーーーイ!!!!!




ってな感じに即答しちゃうくらい旅行ブログを読むのが好きなぱらこです。チャオー
(今思ったけど、イタリアイタリア言ってるわりにチャオって記事本編には初めて書いたかも)


疑似旅行目的だったり勉強目的だったり、ただその人の書く文章や撮る写真が好きだったり、
イタリア旅行だけじゃなくて古今東西、国内も世界一周も秘境も大都会も、旅ブログはどれもこれもそれぞれ違って面白い。

イタリア目前になるとイタリアブログ検索検索巡る巡るを繰り返してますが、
いまはバリ島旅行記を片っ端から読み漁ってます~
バリ、なんか突然めちゃくちゃ行きたくなっちゃったので。南国デビューしたいなぁ


今年は残念ながらイタリアに行かないので
今日も昨年の旅行を振り返って、イタリアにむかって愛をさけぼー




ヴェネツィアの路地にて、迷子続行中です。

DSC_0091.jpg

DSC_0092.jpg

DSC_0093.jpg

狭い水路に大きな船。
直角カーブは器用にデッキブラシを使って方向転換してました!すごい!


DSC_0095_20150318171332c48.jpg

元々狭い水路なのに船の路駐もしてあって通行ギリギリ!
ひゃ~すごい!
水路での接触事故とか頻発しないの?ヴェネツィア育ちは船の操縦みんな上手いの?


そういえば、以前イタリア人に聞いたことがあるんですが、
他の町でヴェネツィアナンバーの車をみたら気を付けろって。
なんでも、ヴェネツィアナンバーは車の運転に慣れてないだろうから危ないとのこと。
反対にナポリナンバーは運転が凄く上手なことが多い!ってその人は言ってたんですが、実際どうなんだろう。

確かにナポリで乗った車は運転が上手だった。それもとんでもなく。
これリアルマリオカートかと思ったほど、運転技術が高かった……軽いトラウマになるほど。
すごいイケメンのクッパだったぜあの運転手。。。バナナの皮もスターもなんでもありだったぜ。
なのでナポリでは絶対に助手席にはもう乗らないと心に誓ってます(笑)



DSC_0102.jpg

世界遺産と、すんごい落書き。




DSC_0100.jpg

DSC_0098.jpg

スーパーの買い物袋を提げてる人を見かけると、
「ここからそう遠くないところにスーパーがあるんだな!?」
ってワクワクしちゃう。
旅先でその地元のスーパーに立ち寄るのが好きなんです~
普通のスーパーから高級スーパーまで色々ありますが、
私はなんでかコナードが好きで、コナードを見つけると「コナードあった!」って言っちゃう。
お花のマークのコナードビニール袋を大切に保管していたり、なんか好きなんだよなぁ。





DSC_0099.jpg

いま歩いている地域はどうやらサンマルコ広場から東側にあるカステッロ地区と呼ばれる集合住宅街らしい。

人がどんどんいなくなるなぁと思ったら、もともと観光客があまりこない裏庭的な地区で、
観光地の派手さなんてない素朴な日常生活が見れる素敵なところでした。




DSC_0104_20150318171354ea7.jpg

反対側に到着~!!
雲が多いせいかすぐそこに空がある景色。綺麗。

雨は降ったりやんだりを繰り返していましたが、素敵な町並に気分は落ちることはありません。




DSC_0105_20150318171416c8c.jpg

近くにあったヴァポレット乗り場の番号で今いる場所を確認。

明日近くの島々を巡る時に利用する乗り場は写真のずっと奥の方にあるところみたい。
場所も確認できたしよかったよかった~




DSC_0108.jpg

海に出て右側を見ると、なんだか建物にそって海の上を歩く橋のようなものが続いています。


mappa11.jpg

地図だとマークしたところから右手側に伸びているこの通路。どこにつながっているんだろう。


DSC_0112_20150318171424607.jpg

DSC_0117.jpg

すぐそこは海。
スケスケ階段にちょっと腰が引ける私。


DSC_0118.jpg


DSC_0121_201503181714514f0.jpg


DSC_0111_20150318171420fe7.jpg


DSC_0114_201503181714257d0.jpg

ぼけ~っと意味もなく歩き続けてこんな綺麗な景色がみれるなんて。

サンマルコ広場付近は人が多く観光地らしい色がありましたが、
このあたりは静かで、時折ちゃぷちゃぷと建物にあたる水の音がするぐらい。



DSC_0119.jpg

歩いた道は結構長かった!

この先にはヴァポレット乗り場と、造船上なのかな?大きな建物、あと集合住宅がありました。
ぐるっとまわってまた反対側の海に出れるかと思ったんですが、どうにもこうにも道が見つけられず……降参


ヴェネツィア攻略は初心者には難しい!
でもまたそれがクセになる面白さ!!


そういえば……
あまりに散歩に熱中しすぎて忘れてましたが、まだごはん食べてない
腹ペコぱらこには珍しく、空腹も忘れておりました。


どこか良さそうなレストランを探しながら、来た道を戻ることにしましょう~



ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。