イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ヴェネツィア:水上バスに揺られてヴェネツィア入り!!【1日目】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネツィア:水上バスに揺られてヴェネツィア入り!!【1日目】

2014年北イタリア旅行その10
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】



DSCN1927.jpg


来た時と同じようにボコボコボコ~と音を上げて動き出しました水上バス@ヴァポレット。

3日間お世話になるホテルの最寄駅はサン・ザッカーリア。ブルーライン水上バスに乗って1時間15分。
途中でヴェネツィアングラスで有名なムラーノ島、ヴェネツィア国際映画祭が開催されるリド島に停留します。

空港を12時方角だとするとそこからぐるっと時計回りの水上バスの旅、はじまりはじまり。

まだまだ天気は優れません。残念!


DSCN1926_2015022718115113f.jpg

水上バスはなかなかの混みっぷり。
大きな荷物は船に乗ってすぐのところで預け(といってもその場にまとめて置いておかれるだけ)、
座席には小さな荷物だけ持っていくことになります。
私の乗った船は前後に乗車スペースがありましたが、乗り込んだ順にガンガン前方へ詰め込まれました。
前方満員。暑い!蒸される!この閉所感なんか嫌だ!って誰もが思ったんでしょうね、みんな一斉に窓を全開にしました。


あとこの水上バス、走りだし最初がとんでもなく遅い。


………これいつ本気だすの?って心配になるぐらい遅い!

猛スピードの水上タクシーが真横をガンガン素っ飛ばして行く度に揺れる。そしてなんか悲しくなる。
どこまでこのノロノロ運転が続くんやろーと乗客がザワザワしだす。


本土のから離れてくるとやっとこ本気だし始めて、イメージした通りのスピードに。よかったよかった。




DSCN1929.jpg

緑いっぱいのプカプカ浮かぶ島。



DSCN1940.jpg

土を運ぶ船。




DSCN1933.jpg

は、廃墟……?

そういえば売りに出されている物件がちらほら水上からも見えました。



DSCN1932.jpg

ノロノロ運転でも、モヤがかった景色でも、やっぱり見るものすべてが珍しい。
10年前の記憶がしっかり薄れているので、どれもこれも新鮮。
本当に町が海に浮いている。

港町というと、海と陸の境界線がちゃんとあって。
でもここは水のすぐ隣に大きな町があって。




DSCN1937.jpg

なんかもう、すごく不思議。




DSCN1938.jpg

DSCN1942.gif

小学生の頃によんだ旅人の本に

「行きたいと思ったらすぐに行きなさい。沈む前に必ず。」

とあって、沈むってどういうことなんだろうと思っていたけど、いまならその気持ちが少し分かったような気がした。

幻想的な世界に漂う奇妙な焦燥感。
それともちょっと違うかな。この気持ちは難しい。滞在中に答えがみつかるといいんだけれど。





DSCN1947.gif

DSCN1950.gif

ムラーノ島、リド島を経て目的駅にもうすぐ到着です。
写真右手にある黄色のプカプカ浮いているところがサン・ザッカーリア駅。

これから3泊、この水の都で滞在。
魅了される人が続出のこの町でどんな出会いがあるんでしょうか~楽しみ!



まずは、上手に水上バスを降りれますように。



ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

Ciao プチルパンさん~(*´ェ`*)ノ

初めてのヨーロッパ旅行でどこを見てたんだ!?ってぐらい
まったく初めまして状態な今回でした。新鮮でよかったです~

いやー本当に沈みそう!
水面と地面の間近さにとんでもなく驚きましたー
アクアアルタの時も一度体験してみたいなぁ。

このあとも例にもれずバッタバタが続く旅となりますが
お付き合いいただければと思います~♪

本情報もありがとうございます!!
調べてみますね~
シエナ!わくわくです( *´艸`)

2015/03/14 (Sat) 09:32 | ぱらこ #4tXVfbF. | URL | 編集
No title

チャオー★ぱらこさん

大事に読ませていただいてます。

昔ツアーでちょっぴりだけ訪れたヴェネツィア。
私もいつか沈むっていうことを
何かで知って、絶対にまた行くぞって思っている場所です。
この後のお話もとっても楽しみ!

そうそう、本のお話なのですが
ヴェネツィアを舞台にしたファンタジー
メアリ・ホフマンの
「ストラヴァガンザ」ってご存知ですか?
他にフィレンツェとシエナ(!)が舞台の
三部作で、私はかなり好きでした^^


2015/03/09 (Mon) 22:14 | プチルパン #er8g3Pl6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。