イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - こんなイタリアの風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなイタリアの風景

DSC_0345.jpg


イタリアでよくみる、洗濯物がほしてある風景。
のびたロープにかかった洗濯物を見るのがなぜかとても好きです。





DSC_0153_20150106081000d73.jpg


路上アーティストさん達がいる風景も好き。
立ち止まってじっくり見てしまう。
写真を撮らせてもらうし、お喋りもするし、それで一緒にご飯を食べに行ったりしたこともありました。
色んな国を旅して巡っている人たちの話は面白くてワクワクする。





ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: にっき

コメント

●●プチルパンさん●●

Ciao プチルパンさん~(*´ェ`*)ノ

バスから列車へ急遽変更されて無事遂行されるなんて凄い!
フィレンツェからだとシエナの旧市街地まで行ってくれるバスの方がなにかと便利なんですけど、
あのシエナの旧市街地へは自分の足で門をくぐってはいると、その一歩で世界が変わったかのようなゾクゾクが感じられて好きなんです。
駅前のあのエスカレーターのおかげで坂を一気に攻略できるようになったので助かりました~

まるお君すてき!あの迷路のような道からホテルを探し出すなんて!!
うちのママさんはシエナの地理が本当に駄目で(まぁ基本的に地図駄目人間なんですが......)
カンポ広場とドゥオーモ間の移動が辛うじてできるぐらいかな。
町歩きはまだまだレベルが高いようです。

私の感覚だと近いになっていましたが、
ちゃんと地図を見返したら思ったほど近くはなかったですーうわわ。
なんかもうシエナ好きすぎて、学校がない日は町をひたすら歩きまわっていたので、どこもかしこも近所のような気がしていました(笑)

初めてのシエナで、予想外の駅からのホテル移動は大変でしたよね。
そう考えるとやっぱりまるお君すごいわ~!


あのドゥオーモの前にユリで飾られたツリーがあるなんて、もう本当に素敵なんだろうなぁ。
本当にいつかママさんと行ってみたいもんです。
またそのシーズンだと、ミケランジェロ広場からみるフィレンツェの景色もより一層キラキラしていそうだなぁ。
貴重な情報ありがとうございます!
ますますプチルパンさんの旅行記が楽しみになりました♪

2015/01/13 (Tue) 18:00 | ぱらこ #4tXVfbF. | URL | 編集

Ciao! ぱらこさん
↑あいさつ真似してみました(笑)

何度もお邪魔します!
私もシエナの話ができてすごーく幸せです!!!
お返事ありがとうございます^^

実はシエナに行ったのが祝日で
バスの本数がとっても少なくて
バス乗り場に行ったら、バスがスーッと出発してしまいまして…
次まで数時間空いたので
急遽電車の旅となりました。

そして到着後、
以前ぱらこさんがブログでアップされていた
シエナ駅の情報を再読させていただき、
例のエスカレーターを利用しました!
(本当に、助けられまくりですTT)

あのホテルはカンポ広場から近かったんですね!?
うねうねと歩き回って、まるおに連れていってもらったような形になってしまったので、実はすごく遠回りしていたかもしれません(汗)

朝食ルーム、私もすごく好きでした!
空間の雰囲気も、景色も素敵でしたよね。
ママさんのお気持ちよくわかります^^

プレゼビオはそれぞれ違いがあって
比較してみるのも面白かったです。
フィレンツェのドゥオモ前にユリのオーナメント?が
飾られたツリーありました!
(ミケランジェロ広場にも)
観光客みんなが同じようにドゥオモとツリーの写真撮って大盛況でした^^

2015/01/12 (Mon) 22:12 | プチルパン #er8g3Pl6 | URL | 編集
●●プチルパンさん●●

Ciao プチルパンさん~♪

シエナの写真を見たとき、もしかしたらあのホテルかなぁと思っていたんです!
私もあのホテルをネットで見たときに
「ここには1回泊りにいかねばー!」と強く思いました~
静かでカンポ広場にも近くてとてもいいホテルですよね。
プチルパンさんはフィレンツェからバスでシエナに入ったんでしたっけ?
列車の駅からだと歩くのにはちょっと遠いですが、
プルマンの停まる広場からだと、メイン通りに出てからカンポ広場を横目に坂を上るルートかな。それともカンポ広場を突っ切りました?(*´ェ`*)
あの石畳の坂道は荷物あると腰にきますよねー

お部屋もクラシックすぎず、でも歴史を感じる優しい品のある作りでとても素敵でしたね!
わたしは朝食ルームっていうのかな?あそこが好きでした。

あのホテルに泊まっている時に、
近くの町までバスに乗って遠足に出かけたんですが、行った町からの帰りのバスがなくてその日シエナに戻れなくなってしまったときがあって。
私はもう仕方ないからその町で一泊する気だったんですが、
ママさんが「あんな素敵なホテルをとったんだから、絶対にあのホテルで寝る!」といってバス会社の人に帰り方を訊いてまわり、なんやかんやありながらシエナに(というかあのホテルに)無事戻ったことがありました。
ママさんも大変お気に入りのホテルです(笑)

うわ~やっぱりいつかクリスマスシーズンに行きたいですー!!
プレゼピオの話は聞くんですが、実際にちゃんとみる機会にはまだ恵まれていなくて。
行った方の話はやっぱりそそられますねぇ。
大人なフィレンツェクリスマス・・・・・たまりませんっっ
フィレンツェのドゥオーモの前にクリスマスツリーが飾られていたりするんでしたっけ?
ドゥオーモ広場からウフィッツィ美術館まで続く道とか綺麗なんだろうなぁ。
考えているだけで憧れの溜息をいくつもついてしまいます(*´Д`)


シエナの話になるとついついがっついてしまってすみません。
でもシエナの話ができて本当に嬉しいです♪
幸せをありがとうございます~

2015/01/11 (Sun) 19:40 | ぱらこ #4tXVfbF. | URL | 編集

ぱらこさん

ぱらこさんから
お返事いただけるなんて感激です;;
そして遊びに来ていただけるなんて(涙)
つたない旅と内容ですが
どうかよろしくお願いします^^
(ぱらこさんブログもご紹介させてくださいまし)

シエナはお天気にも恵まれたせいか
街並みで言いますと
3都市の中で一番好みでした。

実はぱらこさんが泊まられ元修道院のホテルにも泊まりました^^
(真似っこばかりで…お恥ずかしい)
あそこもとてもよかったです~!!
情報ありがとうございます☆

クリスマスについては
教会ごとに
キリスト誕生の再現(プレゼピオっていうみたいですね)が見られたのが
興味深かったです!
それと、フィレンツェは街もイルミネーションで彩られていて
そんなに多くはなかったですが
個人宅の装飾も大人っぽくていかにもフィレンツェ的な感じで素敵でした。

ぱらこさん発信のイタリア愛や国内旅行楽しみにしてます!
これからも遊びにきますので
こちらこそどうぞよろしくお願いします^^

2015/01/10 (Sat) 15:07 | プチルパン #er8g3Pl6 | URL | 編集
●●プチルパンさん●●

プチルパンさん初めまして! ぱらこと申します。
当ブログへようこそ~
更新亀なブログになんと嬉しいコメント!!
どうも有難う御座います♪


おおおおおお!!!!!!
しかもクリスマスシーズンだったんですね! う、羨ましいー!
(私、ほかの方のイタリア旅行の日程とかすごい興味がありまして、
さっそくプチルパンさんのブログで日程チェックしてしまいましたすみません(笑)
ちょうど来週TDLに行くのでそのあたりの記事も読むのが楽しみです~旅行記読むのが大好きなのです!)

話しをイタリアに戻して...
クリスマスシーズンのイタリアはいかがだったでしょうか?
いつかクリスマス~年始のイタリアに行きたいなぁと思っています。
一カ所に宿泊地を決めてそこからゆっくり巡るには、
トスカーナ、フィレンツェってとてもいい立地ですよね。
フィレンツェは見所満載なのに決して大きな町じゃないから町散歩がしやすく、
そこから近郊の町はどれもこれも程よい距離で遠足にはもってこいですもんね。
あぁ考えただけでトスカーナに行きたくなってしまいました!

シエナよかったですかー!うわーいいなぁ。クリスマスシーズンのシエナ羨ましいです(もうこればかりですみません)
あのなんとも言えないドスーンとした空気と、高低差のある細い路地、シエナカラーの背の高い建物、どれもこれも私の好きな景色です。
サンジミニャーノもすごくゆったりしていて、塔の上からみるトスカーナの景色にはうっとりしてしまいます。

私もイタリア旅行者さんの話を聞くの大好きなので、こうやってコメント頂けて本当に嬉しいです!
そしてご心配頂き有難う御座います。
長距離な旅は当分お預けですが、いい機会だと思って行きたかった国内旅行を楽しみたいと思っています。
焦らずゆっくり、自分のペースで楽しんでいけたらなぁと。
もちろん、ブログはさくさく更新をめざしております(笑)

のちほどプチルパンさんのブログに遊びに行きますね~
実は母といつかスペインにも行きたいねと話しているので、スペイン旅行記も気になっております~

それではどうぞこれからも宜しくお願い致します(*´ェ`*)

2015/01/09 (Fri) 20:02 | ぱらこ #4tXVfbF. | URL | 編集
●●mihajloさん●●

mihajloさーん! ぼなあんの~~~(*´ェ`*)ノ

トスカーナで引きこもるのが好きな私でしたが、
北イタリアも素敵なところが多くてたまりませんでした!
とくに漁港の町はどれもこれも色彩豊かな可愛いお家ばかりで、
外壁に加え、カーテンや並べる花までカラーコーディネイトばっちりやん!といった具合で、
町めぐりしながら家々を眺めるのがとても面白かったです。

そうですよね~見ている人のウェルカム感が見えるというか。
路上アーティストさんとそれを見ているお客さんの距離が近いような気がします。
初めてヨーロッパに行ったときは結構遠巻きに見ていたんですが、
最近では興味持った人にはガンガンいっちゃうぐらい、彼らを身近に感じられるようになったかも。

突然動き出す人には相変わらずびっくりしてしまいますがww

どうぞ今年も宜しくお願いします~
今年一年もよいイタリア年になりますように♪

2015/01/09 (Fri) 18:26 | ぱらこ #4tXVfbF. | URL | 編集

ぱらこさん はじめまして!

実はずーっとこちらのブログを愛読しておりましたが
コメントは初です。

素敵なお写真とぱらこさんのかわいい感性に溢れた
ブログとっても素敵です。
ぱらこさんのイタリア愛に影響を受けまして
昨年末フィレンツェ・シエナ・サンジミニャーノに行ってきました!

シエナとっても良かったです☆

今後もぜひお邪魔させてください。
またイタリアへ行きたくて、
誰かと気持ちを共有したくて
うずうずしてます(笑)

※お体大丈夫でしょうか?どうかどうか無理はなさらずお大事に!!

2015/01/09 (Fri) 14:25 | プチルパン #er8g3Pl6 | URL | 編集

ぱらこさん、ボナアンノ!

建物のカラフルさがステキ過ぎですね
日本はなんか無機質すぎて寂しいです

路上アーティストは日本にもいるけど
気のせいか外国だと街ゆく人々が
暖かく受け入れているように感じます


2015/01/07 (Wed) 10:42 | mihajlo #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。