イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 100万人遊園地ひらパーその1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万人遊園地ひらパーその1

初夏に京都奈良枚方に旅行に行ってきました。

京都奈良も楽しみでしたが、一番の目的は
大阪・枚方にある遊園地【ひらかたパーク】に遊びに行くことでした。


ひらパーって知ってますか?

ひらかたパーク、通称ひらパーは日本の遊園地としては最も古い歴史をもち、
地元の人に愛され、遊園地業界が不況に嘆く近年でも業績を伸ばしているとても熱い遊園地らしい.......


私は友人に聞くまで知りませんでした
でもこのひらパー、関西方面ではテレビCMも流れていて有名らしく、
職場の関西出身の同僚たちも、最近よく行く焼き鳥屋の徳島県出身のマスターも、
お店のお客さん達も(なぜか大阪から引っ越してきた人がとんでもなく多いので大阪弁が飛び交う店内)
みんな知っていたし、遊びに行ったことあるよって言ってたひらパー!


DSCN1548.jpg

宿泊していた京都から電車を乗り継いで30分ちょいでひらパーの最寄り駅・枚方公園に到着。


ひらパーの存在を知ったのは今年の2月ごろ。
映画・永遠の0を岡田准一ファンの旅友ハチコと見たあと、
大河ドラマ官兵衛にハマっていた私は、それまで意識してちゃんと見たことがなかった岡田さんのことを色々聞けて大盛り上がり。
『岡田さんて寡黙そうだね。黙々と本読んで、体鍛えてそう』というイメージを述べたところ、
『じゃぁこんな岡田くんを見たらイメージ変わるんじゃない?』と教えてくれたのが
岡田さんがイメージキャラクターを務めるひらパーのCMでした。




V6も岡田さんもテレビでは見るけどそんなに詳しくは知りませんでした。
大阪出身ていうのも知らなかったし、大阪弁喋ってんのも初めて見たし、
そもそも超ひらパー兄さんてなんなん?

なんなん?

なんなん?



・・・・・・気づいたら頭の中がひらパーでいっぱいになってしまいました。
寝ても覚めてもひらパー
ハチコさんに無駄にひらパーひらパーとLINEを飛ばす毎日

その結果、

hirapa2_20140818225327c4b.jpg


突然、日帰りでひらパー行きを宣言。

長年V6オタをやっているハチコもドン引きするぐらい何故かひらパーにのめりこんでしまった私。

それなら京都と奈良も入れてちゃんと旅行で行こうよ!なんで日帰りなの意味分からないよ!?と、
私の急速沸騰の向こう見ず性格を知り尽くしたハチコちゃんが、2人旅行計画を立ててくれたのでした。
良い友達を持ちました(笑)


なんというか、ひらパーの広報の魅力にどっぷりハマってしまったんですよね....
どれもこれもCMが面白いだもん!
どんなところか凄い興味があって、ひらパーグッズも欲しくなって、居ても立っても居られなくなっちゃったのです。



DSCN1549.jpg

住宅街に突然現れる遊園地・ひらパー

駅から数分で着きました。迷うこともありません。
天気がいいこの日は、小さな子ども達が遠足で沢山来ていました。地域密着遊園地、さすが!


そうそう、駅からの道中ひらパーへ向かう遠足園児たちとの交流もありました↓

hirapa-haci.jpg
作:はちこ grazie!

東京からなんでわざわざひらパーに来たの!!?と相当驚かれましたが、
お姉ちゃんたちはひらパーが楽しみで楽しみで仕方なかったんだよ~(笑)


DSCN1560.jpg

開園時間少し前に到着しましたが、入口付近はかなり人が集まっていました。
遠足が多い日だったのか子ども達が目立ちましたが、デートや学生たちも多かったように思います。

ゲートに掴まって、開園が待ち遠しくて中をのぞく子ども達がめちゃくちゃ可愛かったなぁ。



夢にまでみた遊園地・ひらパー
さてさて中はどんな楽しみが詰まっているんでしょうか




本日もポチぐらっちぇです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行
Category: にっき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。