イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 帰国:フィレンツェ→パリ→成田

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国:フィレンツェ→パリ→成田

2013年11月イタリア旅行その34
この旅のもくじはこちらからどうぞ

楽しかったイタリア一人旅も終わってしまいました。
切ない・・・でも最後の最後、まだ気は抜けないのです。

なぜかって?

それは恐怖のシャルルドゴール空港での乗り継ぎがあるからです
(シャルルドゴール空港はパリの大きな空港。何度も迷子になり私にとっての鬼門空港なのであります)


しかも今回はフィレンツェ発の飛行機がパリに到着してから、
パリ発成田行きの飛行機の出発まで2時間もない・・・・・・これは少しでも遅れたらアウトーです。


でもね、きっと遅れないよ。毎回毎回遅れているけど、今度こそは遅れないよね。私信じてるから!!






遅れました。
そりゃもうがっつりと。



これは本当にまずいことになったってぐらい遅れてしまって、
耐えきれず飛行機のなかで悲鳴を上げてしまいました。。。
隣席のおぢさまに慰められていたところ、後ろの席の日本人ご夫婦にも励まされました。
有難う御座います。到着したらとにかく走ります。頑張ります。
ところで御二人はどちらに?日本に帰られるんですね。何時の便で?あ、それじゃぁ一緒ですね。

・・・・・・・・えええええ!!!?
私のこと励ましてる場合じゃないですって!?
一緒一緒!乗る飛行機、私のと一緒!

後ろの席のご夫婦、時間をがっつり勘違いされていてこの飛行機が遅れてもまだ余裕だと思ってらっしゃった。
私と同じ便なので時間的にかなり危ないということをお伝えするととても驚いてましたが、いやこっちの方が驚きましたよ。
危うく飛行機乗り過ごすところでした。気づいてよかったよかった。


到着しバスに乗せられるも、そのバスがなんだか渋滞。。。
え?滑走路でこんなことあるの?どういうこと?
焦るも全然動かないバスでだんだん乗客のみなさんが怒りだし、バス内が軽く修羅場と化しました。
もうこんなんばっかりや

バスが停留場に停まるやいなや、日本人3人飛び出しまして、
空港内を走りに走ってなんとか搭乗ゲートまで無事辿り着きました。迷わなかったのが奇跡
もう本当にシャルルドゴールでの乗り継ぎ時間短いのは勘弁だ・・・


帰りの飛行機はかなりのガラガラで一列まるごとシートを使うことが出来ました!
朝からずっと焦って走ってとんでもなく疲れたから、11時間は飛行機のなかでやっとゆっくり出来ました~幸せ



2013年も無事イタリア旅行終わりました。
一人だったけど、決して独りじゃなかった。
イタリアマンマも、新しくできた友達も、ホテルの人たちも、町で出会った人たちも、みんな優しくしてくれました。
本当に本当に有難うございました~
全然さみしくなかったし、これでもかっていうくらい毎日が楽しかったです。

移動中や待ち時間にツイッターやブログコメント欄でかまってくれた方々も有難うございました!

やっぱりトスカーナ大好きだー!!!!!


最後の日記が文字だけなのもなんなので(焦ってて空港の写真撮ることさえ忘れてましたw)
スマフォで撮ってTwitterに挙げていた分まとめました↓

1383733091211_-1.jpg

1383835718723_-1.jpg1383907821122_-1.jpg

1383922500450_-1.jpg1384003780178_-1.jpg

1383917977599_-1.jpg1384078119182_-1.jpg

1384098024519_-1.jpg

1384099748609_-1.jpg1384181452220_-1.jpg

1384271250409_-1.jpg


2013年旅行記、長々お付き合い頂きましてありがとうございました~



本日もポチぐらっちぇです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Tag: 空港

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。