イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - フィレンツェ:びっくり路上アート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ:びっくり路上アート

2013年11月イタリア旅行その30
この旅のもくじはこちらからどうぞ


ガイドのみめさんとフィレンツェの町を歩いている時に出会った路上アーティストさん。


DSC_0669.jpg

フェルメールの真珠の耳飾りの少女を路上に描いておりました。

134656955066413110987.jpg

写真を撮っていると『あとで写真を送ってくれ!』と名刺を頂きました。
そんでこの笑顔↓


DSC_0665.jpg

路上アートは描きあげても翌日の早朝には清掃車によって消されてしまうそうです。
一時の芸術ですね!

このときお昼すぎ。
まだ顔の一部だけだったのでまたあとで見に戻ってこよう~



みめさんとの充実フィレンツェガイドが終わり、夜にジェラートを食べに外に出たとき、
そうださっきの路上アートはどうなったかなと先ほどの場所に再び戻ってみました。


DSCN1179.jpg

DSCN1164.jpg

DSCN1174.jpg

DSCN1170.jpg


おおお~顔ができてる!!

印象的な少女の瞳と唇が完成しておりました。
奇麗だな~

残念ながらこれ以降の進み具合を確認することは出来ませんでしたが、
この段階でも相当道行く人を惹きつけてました。
お兄さんすごいや~!!


フィレンツェの町では沢山の路上アーティストさんを見ることができますが、
これは許可や登録など管理されているうちでの活動なんでしょうかね。
それともほぼゲリラ的な感じなのかな。

フィレンツェは屋根のない美術館といわれますが、
建築物や美術品や職人さんやこういった路上アーティストの方々まで、町中に芸術が溢れかえってる。
いつきても素敵な町だなぁ。大好きフィレンツェ


ポチ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。