イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - フィレンツェ:ピッティ宮と青空市場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ:ピッティ宮と青空市場

2013年11月イタリア旅行その26
この旅のもくじはこちらからどうぞ


DSCN1018.jpg

旅行7日目は朝から冷たい雨。フィレンツェにきてから雨続きです。
共和国広場には本の市場が出てました。テントの柄が本棚で可愛い



DSCN1021.jpg

新市場の猪ちゃんもずぶ濡れ。
猪ちゃんの口からコインを滑らせて運だめし。
下にある穴の中にコインが滑り落ちれば成功ですが、今回も入らず失敗。
最後はピカピカのお鼻を触って残りの旅の幸運を祈りました。



DSC_0605.jpg

橋を渡ってアルノ川の左岸へ渡ります。
時折、空に雲の切れ間も見えますがまだまだ雨はやみそうにありません。



DSC_0580.jpg

イタリア旅行前、上野の国立西洋美術館でラファエロ展を見たばかりでしたが、
また会いたくなってきちゃいましたピッティ宮のパラティーナ美術館。



DSCN1032.jpg

朝一番でもチケットブースは混雑してました。

ピッティ宮むかって右端にあるチケットブースでチケットを購入し(共通券など種類がいくつかありました)
正面のアーチをくぐって中に入ります。



DSC_0583.jpg

DSC_0585.jpg

ピッティ宮を入ったところでワインの展示会をしている時もありました。
ここでいろんな催し物が出来るんですね。素敵!

セキュリティーチェックを受けて入場。
今年はパラティーナ美術館と近代美術館(入場券がパラティーナ美術館との共通なので一緒に見ることができます)のガイドブックを購入してそれを片手に2つの美術館を時間をかけてじっくりまわりました。
ガイドブックがでかいわ重いわで手がとんでもなく疲れましたがとっても充実した時間でした。
美術のことは分からないことだらけでしたが、ガイドブックを読むことでその絵の背景を思いながら向き合うことができてより一層面白かったなぁ。

初めて近代美術館にきたときに学芸員のおじさまにつかまりずっと絵の説明をされていたんですが、
如何せん全編イタリア語で分からないことも多かったわけで........なんとなくおじさまが話してくれたことを思い出しつつめぐりました。



DSCN1033.jpg

DSCN1035.jpg

DSCN1036.jpg

DSCN1034.jpg

ピッティ宮での美術鑑賞のあとは、サント・スピリト教会の青空市へ足をのばしました。
雨でも青空市やっているかなぁと心配でしたが多くのテントが連なり商品が沢山ならんでいます。よかった~

以前ここで買った手芸品がとっても可愛くて今でもお気に入りなので
今回も色んなテントの人の群れに顔を突っ込み物色。
大きなバケツはお店の装飾に使えそうだな~と思いつつ、持って帰れないのでやむなく断念。
手軽に飾れそうなものをいくつか選び、食材テントでお昼ご飯用にパニーニを購入。
天気が良ければアルノ川の端のベンチでと思いましたがこの雨なので一端ホテルへ戻ることにしました。



DSC_0596.jpg

サンタ・トリニタ橋を渡る前に、その手前にあるジェラテリアに入りました。
地球の歩き方にのっていたおすすめジェラテリアさん。



DSCN1039.jpg

DSCN1038.jpg

DSCN1041.jpg

ここはお姉さんがめちゃくちゃ感じよかったー!!
雨が降ってて暇だったのか、『ゆっくり休んでいってね~』からお喋りが始まり、
首から下げているカメラを指さして『写真も撮って撮って!』と元気いっぱい。

ジェラートもすごく美味しかったです。
チョコレート系がおすすめよって言われたのに、疲れてたせいもあってさっぱり系をリクエストしたらヨーグルトとイチゴを選んでくれました。
今度はチョコレートやクリーム系が食べてみたい~
お店は広くてお菓子やジャムなんかも取り扱っていました。
ラッピングも可愛くてお土産にもよさそう。
またひとつフィレンツェで好きなお店ができました~あぁいますぐ行きたい!!


DSCN1046.jpg

DSCN1047.jpg

ジェラート食べてゆっくりしているうちにまた雨が強くなってきちゃいました!
急いでホテルに戻らねば~

雨がふると石畳が滑ってあぶないということも学びました・・・・・
ヨーロッパの人はきっとバランス感覚もいいはずだ!(私はすってんころりんでした)



本日もポチぐらっちぇです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。