イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ピサ:暗くなる前に帰りましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピサ:暗くなる前に帰りましょう

2013年11月イタリア旅行その22
この旅のもくじはこちらからどうぞ


DSC_0493.jpg

アルノ川から見える空も少しピンク色に染まってきました。
どうやら天気は大丈夫そう。雨に降られることなくルッカに帰れるようです。


DSC_0498.jpg

橋の上でしばらくそのまま眺めていると、空がだんだんと暗くなってきました。
顔をだした月を背に、駅へと足を早めるのでした。


駅に着くも17時台の列車には間に合わず18時台まで待つことに。
空はもうすでに真っ暗。

列車到着。
そこそこ混雑している列車の中を歩いて空いて席を探します。
しばらく探すと前方に空いている席発見!
4人掛けのBOX席にご婦人が一人で座ってました。
『ここいいですか?』と声をかけてから着席。
ご婦人もルッカまで帰るようでしばし会話に花が咲きます。
私のとんでもなくたどたどしいイタリア語にニコニコと付き合ってくれました~


ところがあと少しのところで突然の急停車。
そのままかなり長い時間動きはありません。
車窓の外は真っ暗で全然灯りが見えない・・・・・・ううう不安になってきた。

それまでニコニコ笑顔だったご婦人もついに痺れをきらしたのか、
突然窓を全開にして外に半身乗り出して様子をうかがい始めました。




ええええええ!?
シニョーラ!!!!!?
そんなことしたらあぶないよ(;´∀`)!!




ちょいとちょいとおやめなさいよ!とは言えず、
茫然と窓から半身乗り出すご婦人を見続けてました。

そのあとも随分と停止していましたが、突然ガタンッッと動き出しなんとかルッカに帰還。
よかったああ(´・ω・`)
ご婦人の半身も無事窓の外から戻ってきてよかったぁ。
あんな真っ暗闇でなにがあるかも分からないところに顔出すなんて恐ろしすぎる。
肝っ玉かあちゃんやね



DSC_0503.jpg

当初の予定よりかなり遅れてルッカに帰ってきました。もう真っ暗!
ルッカのホテルは城壁の中なので夜に駅から歩くの怖いなぁと思って夕方帰宅の予定だったのに失敗。

うわーやっぱり怖いよおおお。

一見ルッカは怖い雰囲気はない(ジプシーも物売りもスリなんかにも今まで遭遇していない)ですが、
ここは海外!油断は禁物!!
一人旅ってこともあるし、夜に長い距離は歩かないにこしたことはありません。

.........小走りでホテルへもどります!!!


DSC_0505.jpg

DSC_0507.jpg

急げ急げと思っていても、夜の景色に目を奪われてついつい写真を撮ってしまう。
ムーラ(城壁)がライトアップされていて綺麗です。

町の色んなところに展示されているアート作品が、夜に出会うと私にはただの 恐怖体験 でしかなく、作品の皆様には本当に申し訳なかったです。



DSC_0509.jpg

前回きた9月、夜には溢れかえるような人の波だった城壁内の道も、この時期はまばら。
余計に怖い。急げ急げと、のんびり亀ペースな私には珍しく頑張って足を動かしたのでした。


ホテルに戻って一息ついたら、ホテル横にあるリストランテでごはん!
もうお腹空いたー!!
お気に入りのお店なので今回も食べれて幸せ~
一人でリストランテ入るのはまだまだ勇気がいるけれど、この美味しさに酔いしれないなんて勿体ないもんね


昨年このリストランテで食べた記事→宿ちか!うまうまリストランテ!


1383933004187_-1.jpg 1383934513228_-1.jpg

今日食べたのはフンギ(きのこ)のリゾットとパンナコッタ。
あと大量のポテト........イタリア旅行するとなぜか食べたくなるポテト。

今回もうまうまでした~
食べた食べた



さて明日はフィレンツェに移動です。
旅も後半になっちゃいました・・・・・帰りたくなーい!でもフィレンツェは楽しみだー!!




本日もポチ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Tag: ピサ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。