イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ピサ:初めてのお宅訪問

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピサ:初めてのお宅訪問

2013年11月イタリア旅行その20
この旅のもくじはこちらからどうぞ


DSC_0447.jpg
大司教邸 【Palazzo Arcivescovile】

斜塔のあるドゥオーモ広場のすぐそばに、チャーザレさんがピサ滞在中に住んでいた大司教邸があります。


DSC_0424.jpg

DSC_0429_20140625222329ad2.jpg

DSC_0427.jpg

DSC_0428_2014062522232761b.jpg

建物正面のアーチ型の扉をくぐると、綺麗な回廊が広がります。

これって実はチャーザレさんのお宅訪問じゃないか!?(正確には大司教様のお宅なので違います)とこのとき興奮は絶頂だったわけで、堪え切れない萌えという萌えが駄々漏れだったわけです。

すごいすごいすごいすごいすごいすごい!


ここで過ごしてたんですねええ(*´Д`)えええ!!!!!










......今振り返ってみると、本当にこの時の私は危なかった
でもものすごく楽しかったんだ・・・・
ただの自己満足ですよ。本人がいるわけでもなにがあるわけでもないですよ。
まだそんなに勉強してないから史実のチェーザレ好きというよりは惣領さんの漫画チェーザレのオタですよ。
その好きな漫画の中の世界がいま目の前に広がってるわけで。
この柱触ってたりするかななんて柱を弄ってかるーく触ってみたり。
ここでミゲルと語らい、大学へ行き、、馬を走らせていたのかと妄想してみたり。
これが興奮しないわけないでしょおおお.........!!!!!!


呼吸を整えて、さぁ探検探検。


DSC_0438_20140625222342cf1.jpg


建物が額縁で、見上げた空がそこに収まる絵画のようでした。

綺麗だなぁ~

はぁ。ついつい長居をしてしまいました。
幸せでした


DSC_0431.jpg

当時はこの門のすぐ向こう側に斜塔とドゥオーモが見えたそうです。
いまは博物館があるので直線的には見えませんでした。



DSC_0442.jpg

DSC_0444.jpg

漫画ではこの門をくぐる際、その向こう側に大迫力の斜塔とドゥオーモが描かれておりました。

実際にも広場とこの大司教邸は目と鼻の先。
なんともすごい環境で生活していたんだなぁ。


さて、満足いくまでチェーザレさんが住んでいたお宅を堪能させていただいたので、
ピサのメイン会場:ドゥオーモ広場へと進みましょう。



DSC_0449_201406252223485f0.jpg

大司教邸から広場へ向かうと、ドゥオーモ後陣側にでます。

今回はドゥオーモの中にだけ入りたいと思います!



本日もポチありがとです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Tag: ピサ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。