イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ピサ:なんだかすごいカヴァリエーリ広場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピサ:なんだかすごいカヴァリエーリ広場

2013年11月イタリア旅行その20
この旅のもくじはこちらからどうぞ


DSC_0400.jpg
カヴァリエーリ広場


ヴァザーリの手がけた館がずらっと並ぶこの広場は漫画チェーザレでも登場しておりました。
ピサ町さんぽは片手にガイドブックではなく、片手に漫画本というロケ地めぐりの正装をしていたもので、
漫画と現場を見比べてはうわーうわーと一人で盛り上がっておりまして......なので、最初に広場の全体写真撮ったあとは全然写真がありません。


DSC_0399.jpg

DSCN0950.jpg
サント・ステファーノ騎士教会


DSC_0404.jpg
コジモ1世
ウフィッツィ美術館やヴァザーリの回廊の建設をした初代トスカーナ大公。


DSCN0949.jpg

トスカーナの町歩きをすると、メディチ家の家紋の多さに驚きます。
この町にも、あの町にも。
当時のメディチ家の影響力の大きさを知ることができました。


DSC_0408.jpg
時計の館
もともと2つの塔があり、その真ん中に新しい部分を付けたし造られました。

その昔、大司教に政権を奪われた伯爵とその家族がこの塔に幽閉され、餓死させられました。
このあまりに非道な出来事をダンテが神曲の地獄篇に綴ったそうです。

人々が生活する町の中心でそんな惨いことが実際に起きたその現場であり、
かつてピサが栄えたころの政治の中心地であり、
聖ステーファノ騎士団の本部が置かれた場であるカヴァリエーリ広場。


まったくもって観光客がいませんでしたよ・・・・・・
あれ?ここ結構目玉な広場じゃない?なんかすごいのいっぱいあるし。

まぁ、ゆっくり見ることができてよかったです



本日もポチありがとです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Tag: ピサ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。