イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ピサ:まずは県庁へ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピサ:まずは県庁へ!

2013年11月イタリア旅行その19
この旅のもくじはこちらからどうぞ


アルノ川の上流に向かって500mほどサン・マッテオ国立美術館方面に向かいます。
トスカーナ絵画の傑作が多い美術館ですが、今回の目的はその隣にある県庁です。


DSC_0386.jpg
県庁〈prefettura〉

美術館の手前の道を左に入ると、美術館裏の位置にある建物が県庁です。

豪華王ロレンツォ・デ・メディチの息子:ジョヴァンニ・デ・メディチがピサの大学に通う際に住んでいた旧メディチ邸が今は県庁となっています。


DSC_0388.jpg

漫画チェーザレの中で、初登場から連載が進みにつれもっともキャラ変化が激しいジョヴァンニ閣下.......
出現数が増えると共に頬っぺたぷにぷに度が増し、漫画チェーザレ界イチの癒しキャラに変化したジョヴァンニ閣下

漫画片手に辿り着いたときは
『うをおおおおおおおおおおおおおお!!!!』って一人たぎってました。
県庁をがんがん写真を撮るオカッパ女はさぞかし可笑しかったでしょう。
建物前が駐車場になっており、上手く引きの写真が取れなかったので車と車の間に入り座り込んで撮影に熱中していたところ、目の前を通りかかったイケメンイタリアーノにギョっとされました。
すみません。これが日本のOTKです・・・・・


DSC_0390.jpg

ジョヴァンニがここに住んでいたのかーと壁をすりすり触ってみたり、
あそこの窓から夕陽に染まるアルノ川を眺めていたのかなぁと思ってみたり、
そこそこ気持ち悪い妄想をして満足したので次の目的地へと急ぎます。

一本裏通りを入ると人はほとんど見かけることもなく、とても静かでした。

駅や広場付近には物売りの方が多く少し怖い雰囲気なところもあるので、あくまでも町歩きは気を引き締めないと。
念願のピサ町歩きが出来て幸せいっぱいぽわ~んと夢見心地だった私はとても悪い例ですね。
気を付けなくては!!


DSC_0393.jpg

サン・フランチェスコ教会前の広場でサッカーをする子ども達(遠すぎてよく分からないのが残念...)

以前グロッセートのビーチで現地の子たちに誘われてサッカーをしたことがあるんですが、
あまりの下手さに散々笑われてしまったので今回は見てるだけで我慢しました


DSC_0400.jpg

教会脇の道をひたすら前進するととても大きな広場にでました。
ヴァザーリの手がけた建物が並ぶカヴァリエーリ広場です。



本日もポチありがとです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Tag: ピサ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。