イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - パリの空港で迷子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの空港で迷子

2013年11月イタリア旅行その2

ブログをお引越ししてリンク先に飛ぶとその先がなかったり、画像が表示されなかったりと只今絶賛ぐちゃぐちゃ中でございます。徐々にね!徐々に直していくので!!

2013年の旅行記はこのまま勢いよく書いていきますよ~
(気が付くとまた来年のイタリア旅行になってたりするので頑張らねば!)


さて、12時間のフライトを終え、パリ・シャルルドゴール空港に到着しました。
過去何度か使用していますが、この空港とぱらこの相性はきっと悪い!いや、断言できる、悪い!!!

乗り遅れそうになって空港を猛ダッシュしたのも1度や2度じゃないし、
行くたびに大きくなっていく巨大ハブ空港で何度も迷子になるし、
助けを求めて職員さんに声をかけるも鼻で笑われるし(これは昔のことで最近はそうでもないので良かった~)

まぁ乗り遅れそうになるのは毎度イタリア発の飛行機が遅れてたせいですが笑


ということで、今回の旅で一番心配していたのはこの空港での乗継でした。
周りの旅友にも『乗継が本当に本当に怖いのよー上手くいくように祈ってて!!』とお願いする始末。
今年の春に同じ経路でイタリア入りしたイタリア語教室の友人にも『またあの空港大きくなってたよ...頑張れ』と脅されてました。
あぁ怖い!怖いぃぃ!!!
そんな感じで行く前からかなり怯えておりました。

今回 『あれ?なんだこれ??』と思ったことがありました。
それがこちら↓

DSCN0874.jpg

成田でチェクインしたときにもらったこちらの紙。
どうやらシャルルドゴール空港で乗継便までに待ち時間がある人のために、エールフランスが待合室を用意してくれているとかなんとか。
そんなサービスが始まっていたんですね~うわー便利!
毎度、長い待ち時間はひたすらベンチ待機人間なので...

『お客様の乗継ターミナルですと黄色いグループになりますので、どうぞご利用ください』
2Eターミナル組と2Fターミナル組で待合室が2つ用意されているようで、
現地で飛行機を降りてすぐのところで係員が待っているので、そのあとに付いていけば大丈夫という説明を受けました。

『英語もフランス語も分からないけど大丈夫ですかね』と旅始まって早々ビビりつつ、
色のついた看板を持っているのですぐにわかると思います~と言われて安心。


―――――そう、この時、私は安心してしまったのです。
散々怖い怖いと気を引き締めていたのに、のんびり呆けぱらこは気を緩めてしまったのです。
係員さんが案内してくれるなら、シャルルドゴール空港なんて怖くなんてないさと!!!!


現地到着。
説明通り、飛行機を降りてすぐのところで係員さんが黄色い紙をもって待っていてくれました。
『イエロー?』って聞いてくれるし、ここはヘタレ旅人ぱらこでも大丈夫です。
その後4、50人くらいの人が集まり、みんなで一端入国審査を受けます。
そのままぞろぞろと歩いて2Eターミナルから真向いの2Fターミナルへ移動。
移動中に前後にいたローマに行くツアーのマダム達と楽しくお喋り。
待合室ってどんなところなんですかね~? 旅行楽しみですね~ イタリアで偶然会ったらお茶しましょう!なんて朝からテンション高め。

しばらく歩いた後に2Fターミナルにつき、荷物検査を受けます。
そこで係員と『ボンジュール』と笑顔で朝の挨拶を交わし、チケットを機械にかざすと、


鳴り出したぜエラー音が......ッッッ


荷物検査のお兄さんにそっとチケットを返され
『君はこの中には入れない』とこの顔文字(´д`;)そのままの表情で申し訳なさそうに言われました。

この中に入れないんですねハイハイ分かりました。分かりました...

じゃぁどこに行けとヾ(;´Д`●)ノうわああ!!!!

と、今までならパニックになるところでしたが、実は私このグループについていっちゃいけないんじゃないかなぁと薄々感づいてはいたのです。
何故かというと、飛行機降りてすぐに乗継便のターミナルを確認したときに、
そこに表示されていたのは【2G】だったからです。

あれ?待合室は2Fだけど、2Gの私って入れるの?どうなの?
ってずっと思いながら行列に紛れて歩いてたんです。
いやね、だってね、旅慣れた人ならね、こりゃ違うな付いていっちゃ駄目だなって思うと思いますが、
人がいっぱい行く方についていけばなんとかなる!っていうヘタレ旅人なもんで。
なんとかなるさ~と思ってたけど、やっぱりなんともならなかった。

ローマ行きのマダム達に心配されつつも、脱いだコートをささっと羽織り、
『それでは、イタリアでお会いしましょう~!!
なんてめちゃくちゃ良い笑顔で手を振り別れました。

行列から抜けていく私をみて待合室に向かう方々はちょっとザワっとしてましたが、
それ以上に私は一人でカイジなみに滝汗でザワザワしてましたよ!!!

DSCN0868.jpg

さて、どうしよっかなぁー・・・・・

ひとり立ち尽くす、パリ



出発その3へ




毎度ポチ有難うございます
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行
Tag: 空港

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。