イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - フィレンツェ:のんびりまったり、しすぎている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ:のんびりまったり、しすぎている

2012年9月イタリア旅行 その46

ぱらこはこの旅の途中、シエナで誕生日をむかえておりましたー

実年齢は30歳。
脳年齢は27歳(お!)
体年齢は65歳(ぎゃああああああああ!!!)

なにが言いたいかといいますと、
朝にクーポラを制覇してしまった私のHPはお昼を前に0ゼロってことです

そんな体年齢がママさんよりも年上な私は、ハイペースに動くママさんに
『ちょっとゆっくり町を散歩しませんかね...』と情けなくお願いし、フィレンツェ散歩することにしました。






ウフィッツィ美術館は今日も大行列!!

ここで似顔絵を描いてもらいたい!と毎回思うのですが、結局うろちょろするだけで画家さんを選べず仕舞い。
描かれている間もなんか恥ずかしくてキョドってしまいそうだしなぁ。
でもいつかはイタリアの絵描きさんに似顔絵を描いてもらいたい~!






こちらもどんよりアルノ川沿い。
ヴェッキオ橋は歩くよりも眺めるのが好き~

アルノ川沿いは意外と人が少なくて散歩しやすいな。
隣接している公園にあるベンチに座って一休みもできるし、ジェラート食べながら歩いてもいいし。
脇の小路に入れば小さくて可愛いお店が何軒もありました。
おしゃれショップばかりで、センスなしの私が買っても宝の持ち腐れになってしまうので購入は断念しましたが、
ウィンドーショッピングだけでもすごい楽しい~

可愛いお店を見ながら歩き続けてたら左手側にサンタクローチェ教会の鐘楼が見えました。
ここまで来たらミケランジェロ広場まで行っちゃおうー!!とスローペースで散歩を続けることに。






沢山の子供たちがいる~!!
花いちもんめみたいなのをいくつかのグループに分かれてやっていました。
結構長い間見てたんだけど、全然ルールが分からなかった

こっちのグループが勝ったのかなーって思うと、その反対側のグループが歓声あげて喜んでたり、
じゃぁ今度はこっちのグループかなぁって思ったらまたその反対だったり。

どんなルールやねん!!!!!

ってママさんとツッコミいれながらも、可愛い子供たちがとても微笑ましかった~
なんだかんだで親御さんにまじってかなり長い間授業参観に参加してしまったわー




ゆっくり坂をのぼってミケランジェロ広場に到着~
フィレンツェの町が一望できる絶景ポイントもやっぱり今日はどんよりだわー!!

どんな天気のときでも、ここからの眺めはその都度その都度感動します。
ここの景色は写真じゃ全然伝えられない。
なかなか一緒にイタリアに行けない大好きなみんなと、いつか一緒にこの景色が見たいんだよなぁ。

多くの芸術に触れて感性を育みなさいとマリーザによく言われました。
この景色が好きだと思えることだけでも、自分にとってはとても幸せなこと。

そして、この綺麗な景色を見ながらぼけーっと日向ぼっこ。
ぼけーっとしすぎて手に持っていたスプレムータのボトルが斜めになったことも気づかず洋服にドバっとこぼしました。
もう本当に阿呆だ・・・・




ここでも沢山の学生さん。課外授業が多い日だったのかなー

お昼までのんびりまったりしすぎてしまいました。
考えるとなんて贅沢な日程~
ツアーだとゆっくりめぐったり、まったりしたりなんてなかなか出来ないですよね。
ばーっと移動して、びゃーっと見て、またがーっと移動して、バスの中でぐったりしてます私。
個人旅行のときはまったりマイペースで飛ばすぜーい!!


さてドゥオーモの近くまで戻ってごはんごはん


ポチありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア


 
スポンサーサイト

コメント

No title

のんびりマイペース旅行
最高ですね

目的もなく散歩するのとか結構好きです
ツアーでは見えないものが見えたりするし

川沿いの少年たちの遊びとかイイですね
観光地にはない現地の普通の生活とかが
垣間見えてステキです

あと贅沢すぎるけど、昼前までホテルで寝てやったりもします

2013/10/06 (Sun) 19:47 | mihajlo #79D/WHSg | URL | 編集
No title

好きな町で好きなように過ごすって最高の贅沢ですよね。

ツアーはツアーで突っ込みどころ満載だったりして面白いですが
やっぱり自分の見たいものを見たいように見れないのが残念。
ぷらぷら町を歩くだけで、いろんな発見できて小さい町でも全然飽きないなぁ。

イタリア初心者の時は観光地で目を輝かせてうろちょろしてましたが、
最近は現地の人の普段の生活をのぞきながらまったりするのが好きですねー
バールで無駄にだらだらして常連さん達の会話を盗み聞いたり笑

いやー昼までホテルで寝るなんて、それは贅沢王すぎますよ!!!!
でも昼寝をしにホテルに戻ったりはするかなぁ。
時間がもったいないと思いつつ、充電しないと駄目な体になってしまいましたー・・・(・ω・`)

2013/10/06 (Sun) 22:17 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。