イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ピッツァとチェーザレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッツァとチェーザレ

東中野にあるPIZZERIA CIROにママさんと行ってきました。



ナポリピッツァの小さなお店。
イタリア語教室の先生とクラスメイトが美味しいから行って行ってとおすすめしてくれました。
いやぁそれにしても混んでました!次から次へとお客様がご来店。



マルゲリータ750円に、アンティパストセット(アンティパスト、サラダ、ドリンク)400円で計1150円。
安い!このコストパフォーマンス凄いと思います。
ドリンクも大コップだし、アンティパストも4種で量も充分、ピッツァも大きい!
そんでもってアンティパストがとにかく美味しかったです。

ピッツァはマルゲリータとロマーナにしたんですが、
生地の塩気っぷりがとにかくすごかった!パンチきいておりました。しょっぱい。
本場ナポリピッツァを食べたことがないんですが本場も塩があんなにきいているのかな?
お酒と一緒に味わいたい。
今回はアランチャータ(オレンジ炭酸)だったので次回はスプマンテだなぁ。
アランチーニも食べたいし、ほかのアンティパストも色々食べてみたいです。

ごはん中、ナポリ行きたいね~イタリア行きたいね~なんてそんな話ばかり。

あと、最近ママさんと私の話題といえばこれ↓↓↓



夢中です!! 惣領冬実さんのチェーザレ!!!

『え?読んだことなかったの!?』と友人に言われてしまいました。
そりゃそうだ。漫画×イタリアなんて大好物じゃない。どうして今まで読まなかったんだろう。

ママさんがイタリア語教室から1巻だけ借りてきたんですが、
読み終わってすぐさま大人買いをしてしまいました私・・・・

面白い・・・読み始めてから毎日チェーザレのことばかり考えております。
好きなのはミゲルです。ドストライク。

1491年のイタリアが舞台。
チェーザレ・ボルジアを中心にした歴史漫画。

出てくるひと出てくるひと、あぁ知ってる!この人あそこで銅像見たわ!!ってついつい声にだしていってしまう。
ピサの町並みとか、大聖堂内の描写とか、頭の中に景色がそのまんま浮かんでゾックゾクします。

夢中になりすぎて今年の旅行日程を組みなおしてしまいました
とりあえずチェーザレ初心者なんでピサを重点的に攻めてみようかと。楽しみすぎる。
11月の出発までに君主論と歴史書の読み込みまで出来たら道中もっと楽しそうだなぁ。

これだからヲタクはハマると怖い、と周りに言われつつテンションあがりっぱなしな毎日です。

最近は40度越えの暑い日が続いておりますが、ぱらこは元気にイタリアにむかって愛をさけんでおりますー

ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Category: にっき

コメント

No title

チェーザレ、知らなかったです~。
読んだら私もルッカ→ピサになっちゃうかしらん。
10月がだんだん近づくのに、私はイタリアじゃなくて、氷に愛を叫んでいる毎日ですが、ぜひ読んでみます!

ところでナポリのPizza、日本よりしょっぱ目と思います。
ぜひママさんと実際を確かめに!

2013/08/14 (Wed) 09:24 | millegru #79D/WHSg | URL | 編集
No title

いやいやいや、ルッカも素敵な町なんでぜひともおすすめしたい!!
でもチェーザレ読むと、ピサぶらり歩きしたいなぁって思ってしまいます笑
お時間があったらぜひイタリア行く前に読んでみて下さい。
私も今年は興味があること、少しでも勉強してから行こうと思っています!
millegruさんの影響ですよ~ 勉強がんばります(*´ェ`*)


ナポリピッツァ!しょっぱめなんですか!!?
そうなのかぁ。やっぱり本場のピッツァを食べてみたいです。
来年...再来年.......その次の年には行けるかな。
それまでこの間食べた味を忘れずにいなきゃだわ~

2013/08/14 (Wed) 22:09 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。