イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - フィエーゾレ:祈る彼の人がみた風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィエーゾレ:祈る彼の人がみた風景

2012年9月イタリア旅行 その30




フィエーゾレの丘頂上にあるサン・フランチェスコ教会。
小さいながらも教会、2階にある僧房、回廊と中庭を見ることが出来ました。








2階ではひと部屋ひと部屋、僧房を拝見することができました。

私は敬虔なキリスト教信者のマリーザに散々お世話になっていながら、キリスト教の教えや歴史、信者のみなさんの思いなど、まだまだ知識が浅く、
イタリアを旅してキリスト教に関係する建築や人に色々感銘を受けるたび、
『もう少しキリスト教の勉強をすればもっと面白くなる』とかなり言われているのに勉強不足というヘタレ人間・・・・・

それでもフィレンツェのサンマルコ教会の僧房やこの僧房にくると、よりリアルな生活空間なだけあってか思うことも沢山あります。




彼の人が眼下のフィレンツェをみてどう思ってたんだろうなぁなんて思うわけです。

風が運んできたあの鐘の音を、どんな風に聞いていたのかなぁなんて思うわけです。

昔の人の思いは本人に質問して訊くことが出来るわけはなく(あたりまえですが)、
その時代や歴史、宗教、環境を知ることで少しは近づくことが出来るのかなぁと思うのですが、
興味津々、妄想好きと言っておきながら『あぁどういう風に思ってたんだろう~』と思いを馳せるところまでで終わってしまいます。
こどもの頃より勉強好きになったとはいえ、まだまだ勉強不足です。










フィレンツェからバスでちょっとのところなのに本当に静か。

素朴でこじんまりしたこの教会。
心がすっきりと洗われるこの空気感はいったいなんなんでしょう。
建っている場所にも関係するのかな。






このかなーり急な坂道を転ばないように下りながら、
大好きなフィレンツェの町へ戻りましょう~!


このあとはこの旅のメインイベントが待っているのです



フィレンツェで初めましてのご挨拶→


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。