イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ルッカ:ひらひら舞う旗とイケメンさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルッカ:ひらひら舞う旗とイケメンさん

2012年9月イタリア旅行 その24


ルッカの日曜日はお祭り騒ぎ!
あっちでパン祭り、そっちではコスプレ祭り、遠くの方からは鼓笛隊の軽快なリズム!!

音に惹かれてルッカの町をあっちふらふら~こっちふらふら~・・・・
その間にジェラテリア2軒はしごして(夏だからね!仕方ないよね!笑)
やっとこ鼓笛隊に出会えたのはアンフィテアトロ広場でした。




綺麗なアーチをくぐって広場にいざ入場

ここアンフィテアトロ広場は元々ローマ時代の円形闘技場だっただけに、本当に丸い形をしているんです!
ぐるっと広場の周りには綺麗に建物が並んでました~




ちょっと分かりにくいんですが、写真中央の建物の辺り、なんとなーく屋根が円形に並んでるように見えませんか???
グイニージの塔からこの広場の方を写真で撮ってみたんですが、いまいち伝わらないのが残念・・・

このルッカの町は、城壁もぐるっと町を綺麗に取り囲んで現存しているし、この広場も綺麗に丸い形をしているし、
きっと空からルッカの町を眺めたらすごく綺麗なんだろうな~
やってみたい!! ....けど、どうやったらできるんだろう。




広場の中では鼓笛隊にあわせて綺麗に旗が舞っておりました~




ぐるっと回したり~




ふぁさ~って空高く投げたり~

そしてところどころで『コロンコロンコロンコロンーーーーッッ』と旗の転がる音が・・・ご愛嬌ということで。

地域?グループ?ごとに衣装が違うみたいで、この旗ふりさん達の衣装はカーキとエンジで可愛かったなぁ。
シエナでもそうだったんですが、こういう衣装でのタイツ率って高いですよね。
そして旗手の皆さんとってもイケメンさんばかり
かっこよくてタイツが似合ってて、演技とあわせて目の保養でした~有難う御座います




最後に出てきた人なんて、旗を3本も綺麗にひらひらさせておりました!!すごい!!!

途中で1回旗を落としてしまったときに『てへへ(*´ε` *))))モシモジ』゙て照れながら旗を拾っててめちゃくちゃ可愛かったー
だめですね。イタリアにくるとついつい恋しちゃいますね色々と。。。




旗の演技をしていたグループさんの次に出番を待っていたグループさん達ははこれまた厳つくて。
素敵なおじ様たちが中世の武器を持って待ち構えていらっしゃいましたー!
ここの演技は見れなかったんですが、まさかこんな広場でボーガン撃ったりしないよね・・・・
どんな演技だったんだろう。もうちょっと待ってればよかった!!

ここのおじ様達は観光客のみんなが話しかけても、隣でならんで写真撮ってもずっとこの体勢で待機しておりました。
ぱらこも自撮りで隣に並んで写真撮らせてもらったんですが、
目線はこっちにくれないんだけど、少しだけ口元緩めてくれたのは見逃さなかった!!
いかついけど優しいおじ様たちでした~
そんでもってやっぱり、タイツ姿が可愛い


ルッカのお祭りは楽しいな。
日曜日だと毎週色々やってるのかな?
それとも偶然だったのかな~

日曜日は移動日に当ててしまうと列車の本数が少なかったりして大変なので、
やっぱりこうやって町探索をするとイベントもあるし市場もでてるし楽しいですね



ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
スポンサーサイト

コメント

No title

はじめまして、こんにちは!
10月2週間フィレンツェにミニ留学するのにいろいろ検索してこちらに辿り着きました。
ピノッキオの公園の日記、面白くて、大笑いで、わくわく!すごく行きたくなりました。いつか行きたいと思います。
今回は土日にルッカ&ピサに行く予定です。(斜塔は高所恐怖症と身体が重くて登れないと思います・笑 上るのは、最後の日にフィレンツェのDuomoに登ろうかと思っています。旅の初めで上ると筋肉痛で大変なので 笑)
続きを楽しみにしております。

2013/06/12 (Wed) 19:27 | millegru #79D/WHSg | URL | 編集
No title

millegruさんはじめまして。
当ブログへようこそ(*´ェ`*)

おおお!フィレンツェに留学されるのですね!
しかも10月なんて色々美味しい季節じゃないですか~

夢のピノキオ王国、お薦めします。一日充分遊べます!
(帰りのバスさえ気をつければですが...)
ぜひ今度お時間がある旅の道中に遊びにいってみてください。

millegruさんも高所恐怖症ですか。
ピサは斜塔だけあって頂上の怖さがハンパなかったです。
え?これ落っこちるでしょ。手すり低すぎだから!...とキレ気味になってしまうぐらいです笑

フィレンツェのクーポラを登る予定なんですね。
私もちょうど去年初めてクーポラに登りました。
いままで下から見上げていたあの天井絵がすぐそこで見れたあの感動は忘れられません。
こういうところは基本朝一番でいくタイプなのですが、
やっぱり人も全然いないのでこの天井絵も独占だわ!としばらくぼーっとしておりました。
天気がいいことを祈っております♪

ルッカもお時間があれば自転車を借りてぐるっと城壁サイクリングを!
10月ならまだそんなに寒くはないですし、気持ちいいですよ~

フィレンツェなら学校帰りにフィエーゾレやプラトリーノなどちょびっと遠出散歩もできますね。
私はシエナが大好きなのでフィレンツェに留学しながらシエナに通ってしまいそうです。

楽しい留学ライフになるといいですね♪
最高な景色、美味しい食べ物、素敵なの人達との出会いがありますように!
いいなぁフィレンツェ留学。羨ましいです。
どの辺りの地区に滞在されるのですか?
地区によって雰囲気が違うフィレンツェ滞在、楽しそうですね。

まだまだのっそり旅行記が続きますがお時間がありましたらどうぞまた覗きにきてくださいね~
コメント有難う御座いました!

2013/06/13 (Thu) 23:35 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集
No title

うれしくなって、またコメントしております。
お返事ありがとうございます♪

やっぱりPisaは怖いですよね。イタリアってすごい手すりとか雑ですよね!! コロッセオですら、いや東京の大きな歩道橋ですら、だめ~ん、よろよろな私です。(いつもは威張っているのに急に腑抜けになります)
クーポラ、ぱらこさんも登ったのですね。私はずいぶん前に鐘楼に登ったので、今度はくーポラと思っています。

シエナに留学していらしたんですね。
私は、大昔ペルージャに半年留学していました。今回はもうちょっと都会にしてみました。

プラトリーノは初めて聞きました。
遠出遠足で今のところ候補はルッカとちょうどその時期やっている「栗祭り」にMarradiという田舎です。栗、だ~い好きなもんで。今からよだれがでそうです。
プラトリーノも調べてみます。

ありがとうございます。
おばさんなので、クラスがまじめに勉学する若者だけでなく、へらへらした年配がいることを祈っているのです。

まだアパートはどこだかわからなくて、楽しみでちょっと心配です。

旅行記楽しみにまた来ます♪

2013/06/14 (Fri) 00:58 | millegru #79D/WHSg | URL | 編集
No title

millegruさんボナセーラ(*´ェ`*)ノ

ミケランジェロ広場やフィエーゾレから見るフィレンツェの町並みに何度も感動しておりますが、
実際町のど真ん中からの360度パノラマは本当にたまりませんでした。
頑張って登ったかいがありました!
millegruさんが登る日が絶景日和であることを祈ってます♪

おお!ペルージャに留学されてたのですね!
ペルージャには行ったことがないのでいつかは行きたいなと思っております。
いくなら絶対チョコ祭りの時期!町中が甘いチョコの香りで包まれるなんて素敵すぎます~
滞在してみてペルージャの町はいかがでしたか?
学生の町というだけあって、暮らしやすいのでしょうか?

私はシエナが好きすぎて短い期間でしたが暮らすことが出来ました。
勉学目的でもなんでもなく、ただただ一日中シエナに居れたらいいなぁって気持ちだったんですが。
今度はちゃんと勉強するぞ!っていう気持ちでいってみたいです。

プラトリーノはフィレンツェからバスで40分くらいのところで、
だだっ広い別荘庭園でのんびりピクニックができました。
庭園にある巨像(10m)がこれまたすごかったです。

栗祭り!!○○祭りってきくとテンションあがりますね~!!
10月はルッカでもお祭りがありますし、色んなところであるお祭りに参加できてとても楽しそう!
今後の旅のためにマッラーディ調べちゃいます~
きっと町中が焼き栗の匂いでいっぱいなんだろうなぁ。美味しそう!

これから色々決まってくるところなんですね。
不安ですけどワクワクどきどきしちゃいますね。
私もそろそろ今年の旅行の日程を決めようと思っているので
millegruさんと同じ気持ちです~

そんでもって、millegruさんを見習ってちゃんとイタリア語勉強しなきゃだわ。

コメントありがとうございました~♪

2013/06/14 (Fri) 22:28 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集
No title

ぱらこさん、ぶおん じょるの!

私がペルージャにいたのは大昔なので、チョコレート祭りなかったんですよ(涙)
もしペルージャに行くんなら、その時がいいですよね~。

ペルージャはほんとに田舎で遊ぶところはなく、その意味では勉強には向いてるかもしれません。夏はドイツなどからヴァカンスを兼ねて遊びメインで学校に通う人たちが多いと思います。毎週末誰かの家でパーティして、遊んでばっかりいましたが、日本人の友人があまりいなかったので、できるようにはなったかも。秋になったら、そういう人はみな帰って、ちゃんと勉強してる人たちが多かったです。

ペルージャの後はローマで1ヶ月学校に通いましたが、街が大きいのと、働きながら通っている人がほとんどで、一緒に遊べる友達ができず、ちょっとザンネンでした。

ペルージャには夏ヨーロッパから年金暮らしの人たちものんびり留学をしていて、素敵だなぁ、いつか自分も年取ってのんびり来たいなぁと思いました。今回の旅はこの路線なので、勉強というよりのんびり楽しく学校に通いながら滞在です~。

ワクワクどきどきお互い楽しみですね~!


2013/06/15 (Sat) 14:18 | millegru #79D/WHSg | URL | 編集
No title

millegruさん Ciao~(*´ェ`*)ノ

ペルージャ留学話ありがとうございます!
ペルージャってそんなに田舎なんですか!?
ヒデのイメージが強くてどんな町なのか結構知らないことが多いです。
そして留学中たくさん遊ばれたんですね~♪
週末パーティーなんて素敵です!

私はシエナの学校には3ヶ月しかいなかったんですが、
アジア圏は私ひとりでヨーロッパやアメリカの方が多かったです。
毎週木曜日に午後授業と題してみんなで遠足に出かけたのが楽しかったなぁ。
私の通った学校は生徒数少ないものの年齢層が幅広くて、留学目的もみんな様々でした。
8歳も年下のクラスメイトに、私はずっと高校生だと思われていたみたいで
相当海外慣れしていないおこちゃまだったんだなぁと今思うと恥ずかしいです笑

町によって語学学校の雰囲気も違うみたいですね。
当時イタリアで知り合ったフィレンツェの語学学校に通っていた人とも
シエナとフィレンツェでも学生の感じが違うね~とよく話していました。
フィレンツェは学校の数も多いですもんね。
自分にあった学校を探すだけでも面白そうだ~

行く年代によっても感じ方が変わりますよね。
欲をいえば10年に1度、短期間でも留学したいなぁと思っています。
millegruさんの今回のフィレンツェ留学はとても素敵な機会ですね♪
たくさんイタリア語はなしてきてください~

羨ましいなぁ。シエナに行きたくなってしまいました!!


2013/06/16 (Sun) 00:11 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。