イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - コッローディ:クジラのお腹の中へ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッローディ:クジラのお腹の中へ!


2012年9月イタリア旅行 その21

ピノキオ公園の続きですよ


イタリアで竹林を歩くなんて不思議な気分だわ、そう思いながら足を進めると、
その先に待っていた新しい世界で出会ったのはこれまたなんとも奇妙なクジラでした。




ゼペット爺さんを飲み込んだクジラさん。
がばーっっっと大きな口をあけてこっちを威圧してきます!!!
頭の上からはちゃんと潮もふいてます。おお~


      \ぱらこちゃーん  たすけておくれー!!!!


大好きなゼペット爺さんがこの中にいたとしても、助けに入るにはかなり勇気がいるよ・・・怖すぎる。
クジラの目、こりゃいかん目をしておりますよ!!!
昔のロボットアニメなら完全に目からビームだしてますよ・・・・・




このクジラには飛び石を渡って口の中に入ることができました。
一歩間違えると下の池にドボンッです。




口の中からみた風景。
クジラさん歯並びは結構よろしいようで。

迂闊に歯に近づくと上から水をぶっかけられますのでご注意です。
注:このテーマパークに入ってから水をぶっ掛けられたのは2回目です




口の奥の薄暗い空間にはなにやら怪しげな扉があります。
『中は覗いてはいけないよ。なにがあっても、絶対に中を覗いてはいけないよ』
と言わんばかりの穴が開いているじゃありませんか。


・・・・・・こ、これは怖いけど、覗かないわけにはいかないよね

恐る恐る中を覗いてみると、、、、、



\ぱらこちゃん Ciao~ ♪♪♪


めっちゃ笑顔のゼペット爺さんがいた!!!???
クジラに飲みこまれてるのに凄い笑顔でくつろいでいらっしゃる!!!!
なんだろうこの世界感!!!もう本当に良く分からないよ。。。




お腹の中でゼペット爺さんに会えたら、いざ脱出いたしましょう~♪
螺旋階段を登ってこの大きなクジラのてっぺんへ。




クジラの上からピノキオ公園が見渡せるんだね~なんて思ってましたが、そんなことにはならず。
生い茂った竹林があたり一面に広がってその向こう側はまったく見えず。

でもこの場所、下から写真を撮ると結構いい感じに撮れたんですよ~↓↓↓




おおー! クジラに乗ったママさん
ママさんもかなりノリノリでいっぱい写真を撮ってしまいました。

潮はずっとふいているわけじゃなくて、5秒間隔ぐらいで水が止まったり出たりしていました。
この前にあったカニもそうだけど、彫刻だけじゃなくて水の仕掛けもちゃんとしてて面白いよなぁ。

この大きさで水をジャージャー降らせてる姿はかなり迫力ありました!
まったくもって幼稚じゃない。
というか、この怖さは幼稚じゃないよ、全然。




クジラのてっぺんからは階段で地上に戻れます。
口に直接入る飛び石が怖い場合は、クジラの後ろにまわって階段で中に入ることが出来ますよ。



\うわ~ クジラに食べられちゃいます~!!!!


お約束のお遊び写真。
ちゃんと忘れないでクマ吉さんの写真も撮ったぜー


ピノキオに惑わせれて迷路に突入です→


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。