イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - シエナ:素敵なホテルは元修道院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シエナ:素敵なホテルは元修道院

2012年9月イタリア旅行 その4

旅行の準備って楽しいですよね~
あそこに行こうとか、あれ食べようとか考えながら、
録画しておいたテレビを見返したり、買っておいた雑誌を広げてみたり。
ホテル選びも楽しみのひとつですね!

今回シエナで泊まったホテルはIl Chiostro Del Carmine というホテルです。
元修道院ですぐ隣には教会もありました。
カンポ広場から5分ほど行ったところで道もわかりやすいです。



目印はこの教会。ホテル入口は裏側の坂道の途中にあります。
城壁内ですがシエナ駅からホテルの目の前までタクシーで来れます。
シエナ駅から城壁の周りを反時計回りに進んで10分~15分くらいだったかな。
クチコミと同じで私達もチップ込みで15ユーロでいけました。
駅からも歩けますが重たい荷物を持って・・・と考えるとタクシーで正解でした。



入口は小さいし、写真にある小さいキャンバスにホテルの紹介が書かれているだけで目立った看板はありません。



入口は小さいけど中に入るとかなり広い、ってことが良くあるヨーロッパ。
まさにこのホテルもそうでした。
入っていきなり回廊が!!す、素敵!!!



鐘楼を眺めながらの共有スペース。
朝ごはんはここでのんびり取れます。
テーブルセットの他にもソファーがあるので日向ぼっこしながら読書やお茶を楽しんでる方もいました。
夜にはなんと結婚式に遭遇したのには驚きました!
色んな形で利用できるスペースなんだと思います。



フロントスタッフさん、最初に『イタリア語と英語どっちで話す?』って聞いてくれました。
だいたいこうやって聞いてくれた場合に『イタリア語でお願いします』っていうと
『Bene!Bene!!(いいねいいね~!)』って言ってくれるのが嬉しいです。
イタリア語勉強しててよかったぁーって思います。まぁ・・・喋れるレベルは置いといて
滞在は短かったですがホテルのスタッフさんと触れ合うことが多く、
その都度の人は違えどみなさんとても親切な対応をしてくださいました~

建物は古いのでエレベーターはありませんでした。
階段の箇所箇所にソファーがあるので休めますよ!
ホテル内装はどこもかしこもきょろきょろしてしまうぐらい素敵



さてお部屋はどうかしら~





ああああああ! 雰囲気いい!!!

置いてある家具は少ないせいか、かなりお部屋が広く感じる。
天井は修道院の頃そのままの梁を使っているのかな?
壁には元の壁画部分が残されていました。
元ある建物を綺麗に修復してありましたが、程よく古さも残っていて、元の形も想像できるようになっている作り。



私達のお部屋にはバスタブはなくシャワーブースのみでした。
ぱらこは身体が大きいので動くとき気をつけないと滑って倒れそうになっちゃった・・・未だに慣れない。



ホテルでフォンタのオレンジごくごく!!

朝食で出たチーズやサラミが凄く美味しくて
手作りケーキも種類がいっぱいあって朝からお腹いっぱいでした。

車が通る道やリストランテが周りに多かったですが、ものすごく静かでゆっくり休めます。
スタッフさんの対応もよくて、特に朝ごはんの係りのマダムが優しくて印象に残っています。

ママさんも私もとっても気に入ってしまったのでチェックアウトの時に
『ものすごく素敵なホテルでとても気に入りました。次回シエナに来るときにはまた泊まりにきます!!』と必死に伝えてみたり。
上手く伝わったかな。心配です。

駅からはちょっと遠いけど、ここは絶対リピート!
部屋によってはトスカーナの田園風景が眺めることができるとか。いいなぁ。
駐車場もあったので車での利用も大丈夫みたいです。

あと最後の最後に気がついたんですがホテル主催のオプショナルツアーがありました。
フロントの脇に毎日張り紙で告知しているみたいで、ピエンツァやモンテプルチャーノ、サンジミニャーノなんかもあったなぁ。
今度はそれにも参加したい!


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア
 
スポンサーサイト

コメント

No title

フローレンスからボンジョルノ 素敵なホテルを見つけるなんて流石です。カンポ広場も直ぐだし夜のシエナを満喫できたのでは?緩やかな坂道ももう慣れっ子でしょうか。ポチ。

2012/10/17 (Wed) 08:30 | florentia55 #79D/WHSg | URL | 編集
No title

シエナでホテルに泊まるのが久しぶりでホテル選びには力を入れましたよ~
トスカーナの景色が眺められる町からちょっと外れたところも良かったんですが、
やっぱり城壁内のホテルに憧れがあったのでこっちにしました♪
シエナの夜は人通りも多いし、夜の町歩きには最適なホテルでした。

坂道を登ったり降りたりはやっぱり大変だけど、
シエナに戻ってきたな~って気分になるので好きです(*´ェ`*)

2012/10/18 (Thu) 20:07 | ぱらこ #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。