イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - パリから韓国へジャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリから韓国へジャンプ

イタリア・フランス旅行記中なんですが、
スマフォの容量がいっぱいになってきたので
3月にいった韓国旅行のデータをぶっこみますすみません



一眼レフを持たない旅は久しぶりでした。
荷物が軽いのなんのって。

続きからどうぞー↓↓↓


初めての韓国旅行。
3月3~5日までの2泊3日の旅行だったんですが、
3日の夜遅くに発って、5日の朝早くに戻ってきたので滞在は30時間あったかな...
睡眠時間もぜんぶで4時間ぐらいの弾丸ツアー
初めての韓国は、とにかく、なにも見れませんでした




久しぶりの羽田空港。
羽田から海外行くのも初めて、国際ターミナルも初めて。



おひなさまありました~
ターミナルの4階が江戸っぽい作りになってて
ご飯屋さんや、お土産物屋さんがならんでました。
プラネタリウムもあるらしい。すごいな羽田空港。



海外に旅立つ前は日本食が恒例でございます。
ご飯屋さん種類豊富にいっぱいあったんですが、
一番行列できてたのは【つるとんたん】 うどん好き多し。



時間まで展望デッキに出てキャッキャしたり、本屋さんでキャッキャしたり時間つぶし。
国際ターミナル自体はそんなに大きくなかったので隅から隅まで探索するのに時間はかかりませんでした。
羽田からヨーロッパに行けるのは便利ですね
いつかここからイタリアにも行けるようになるんでしょうか~

それでは20時の飛行機で一路韓国へ!
フライトは2時間ちょっと。なので乗るとせわしなくご飯タイムです。
機内食でキムチが出るよって聞いてましたが、出ましたキムチ。
辛いもの食べれない私はそのまま手をつけずにいたんですが、
隣に座った韓国の男性が食べてくれました
『キムチ食べれられないなら食べてあげるよ』ってなんと流暢な日本語!
残すのは勿体ないから助かりましたカムサハムニダー!!

あと辛いものが好きな人はコチュジャンのチューブがもらえるらしいです。
『コチュジャン ジュセヨ』 (コチュジャンください)
CAさんに↑と伝えるともらえるとのことです。おお~すごい。コチュジャンのチューブ!!

韓国金浦空港について他のツアーの方と合流し、バスでホテルへ。
1箇所ホテルを経由して自分達の部屋についたころにはもう日付はかわって3月4日に。



ホテルはちょっといいところお願いしました。初めての韓国でどんなんか分からなかったし。
いやーほんといいホテルでした!
有名な観光地:明洞とは川を挟んで反対側の、江南のビジネス街にある大きなホテルでした。
内装はレトロシックでいい感じ

 

トイレバスもすごい綺麗~
私はホテルは妥協しない派。
値段はそりゃ安い方がそりゃいいですけど、値段<評判です。
事前に口コミとかでとことん調べてから決めます。
やっぱり旅行にいってそこの拠点になるところが居心地悪かったら嫌だもんね。

ここはスタッフさん、部屋、立地、どれもこれもよかったです!!
ルネッサンス・ソウル・ホテル

 

韓国のホテルは部屋に無料のミネラルウォーターが1本付いてるっていうのが多いみたいですね。
韓国でも水道水は飲まないほうがいいって云われてましたが...まぁ気にせず飲んだな私

あと右の写真にあるコーヒーや紅茶とかは無料サービスでした。
左の写真に写ってるプリングスが入ってるカゴの中身が有料。

アメニティも、韓国はほとんどのホテルがハブラシが有料なのでMYハブラシお忘れなく!
エコですね~

荷物広げて落ち着いてからコンビニへ買物。
ローソン、セブン、ファミマ、近場に色々あります。
あっちのコンビニ、日本と全然かわりませんね~違和感なく買物できます。

テレビでは韓国のバラエティ番組。
最近ドラマだけじゃ飽き足らず韓国のバラエティ番組もよく見るんですが、
字幕なしでも面白く見れるからいいですね~

テンションがあがりっぱなしで眠れず。
夜通しおしゃべりしながらベットにもぐったのは起床予定時刻の2時間前。
朝早くから仕事して韓国入りした2人でしたが、楽しいことが待ってるせいか落ちつきゃしない!!



窓から外の景色を見ながら朝を迎えました。
・・・そうです。ベットにもぐったものの、私は一睡も出来ませんでした
もともと緊張体質なので、遠足前日は眠れない子です。

さて朝ごはんをたべて、朝のソウルのオフィス街を散歩してきます~

スポンサーサイト
Category: にっき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。