イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 2014年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のイタリア旅行いったとこメモ

今年のイタリア旅行終わっちゃいました.....
一年に一回のイタリアが終わっちゃった寂しい(´・ω・)=3


でも楽しかった!いやぁ面白かった!

なんやかんやと色々ありましたが、
美しい景色、美味しい食事、素晴らしい人たちに出会えたことに感謝致します!


まずは2014年イタリア旅行のいったとこメモ↓


DSC_0176.jpg

縞々の服を着たゴンドリエーレのおじちゃんが可愛いヴェネツィア


DSC_0646.jpg

サン・ジョルジョ・マッジョーレ島の鐘楼からみた景色は忘れない


DSC_0369.jpg

出発前、何度も見返した『出川哲朗のアナザースカイ:ブラーノ島』  本当にとんでもなく可愛かった


DSC_0409.jpg

静かな島トルチェッロ  でもここのサンタ・マリア・アッスンタ聖堂を出たあと、もの凄くたぎった!


DSC_0618.jpg

高校時代の思い出の映画『ベニスに死す』の舞台になったリド島


DSC_0920.jpg

ミラノに行ったら絶対やりたかった、願い事が叶うくるりんぱ!


DSC_0105_2014072421190352f.jpg

旅の真ん中、ちょっと疲れたのでゆっくり時間がすぎるベルガモを散歩


DSC_0490.jpg

ジェノヴァの水族館は子供も大人もみんなはしゃいでました


DSC_0285_201407242119070ad.jpg

海にも入らず美味しい料理を食べに食べたレッコ


DSC_0244_201407242119064c3.jpg

なんでだ! なんでチンクエテッレに行く日が嵐なんだ!




十年以上前、かなりの大所帯のツアーでイタリアに初めて行きました。
10日間でイタリアもフランスもがっつり周っちゃおう!という企画のツアーで、そりゃもうどこも駆け足。
ヴェネツィアとミラノには行ったんですが、どちらもご飯を含め滞在時間は2時間もありませんでした。
ヴェネツィアでは朝早くゴンドラに乗せられ運河を漂いながら眠気と闘ったり、
ミラノのドゥオーモは全面工事中でなにがななんだかさっぱり分からなかったり、
2つの有名観光地はどちらも記憶の中では薄い印象....

初めてのヨーロッパ旅行でみるものすべてが絵本の中みたいできょろきょろしっぱなしで、
そして超短時間観光だったわけでね、これがミラノだー!ヴェネツィアだー!っていうはっきりした記憶がないわけです。

そんなことをイタリア友のみなさんの前でいうと、
『ぱらこさん、ヴェネツィアもミラノも未経験なの!?もったいないよ!』と言われ、
経験豊富な皆さんですから、とても魅力的な各都市の情報をくれるわけですよ・・・・・


そそられないわけがない!!!



ということで、今回ほぼ初★北イタリア旅行と相成ったわけでございます。


イタリアにハマった以降はトスカーナや南イタリアばかり。
渡伊回数は少しずつ増えてきたものの、北イタリアは初じめて以来遠ざかっておりました。
今回はそんな北イタリアを、イタリア経験豊富な先輩方のお話やブログを参考にして、
東から西へと10日間でゆっくり巡ってきました~


また旅行記にお付き合いくださると嬉しいです(*´ェ`*)

ポチ励みになりますぐらっちぇ
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: にっき

チンクエテッレ運はないようです

一昨年ママさんとフィレンツェ滞在時、
よし明日チンクエテッレ行こう!と突如決まった遠足は、チンクエテッレ手前まできて海が荒れ中止になりまして。

今回はそんな悔しい思いをした一昨年のリベンジだ!と意気込んできたものの、なぜか今日だけ雨。
雷に雨に風にとイタリア荒れ狂ってます。



7時16分ジェノバ発の列車が出る直前まで悩みましたが、
まぁとりあえず行ってみて身の危険を感じたら帰るべ~と気楽な感じに出掛けてみました。

雲が厚くてどす暗い!

もしかしたら人が少なくて観光しやすいかもなぁと思ってましたがこれは大きな間違いでした。

さすが世界遺産!
雨が降ろうが海が荒れようが大混雑でございましたよー
列車乗るのもひと苦労でした……




崖に色とりどりの家が建ち並ぶ小さな村を5つ巡りました。

ひとつひとつの村は列車で繋がっているので、
ひとつ見たらまた列車に乗って、次で降りて、というのを繰り返します。
さながら気持ちは夏休みのポケモンラリー。

青い空にカラフルな家という想像していたチンクエテッレには残念ながら出会えませんでしたが、
今年最後の日になんとか遊びに行けてよかったです。


明日ローマ乗り継ぎで久しぶりにアリタリアを利用します……
最後に使ったときに散々な目にあったのでずっと避けていたんですが、今回はどうか何事もない空の旅になりますように。



本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ジェノバでドラクエごっこ



今日はゆっくりジェノバの町をめぐろう!ということで朝御飯をもりもり食べて出掛けました。

高台にあるお城ではドラクエごっこ。

豪華絢爛な邸宅ではシンデレラごっこ。

坂を上ったり降りたり。
ケーブルカーに乗ったり地下鉄に乗ったり。
雨が降ったり日差しがとんでもなく暑かったり。

初めての町でしたが、観光名所が要所要所ぎゅっと集まっているので地図要らずで楽しめました。






夜ご飯は地元で人気の大衆食堂へ。
ファンタをバッグにぶっかけられるというアクシデントはありましたが(笑)、美味しくてとにかく安かった!

イカ好きにはたまらない魚介天国ですね。
フリッタが美味しくてたまりませんー!!


明日最終日です。
もう終わってしまうのかぁ。

チンクエテッレの予定でしたが、どうやら雷雨の予報。
どうしたもんだかなぁ。



本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

イタリアでの初★水族館!



ジェノバの港の散歩道には、酔っぱらい海賊さんや夢の国の鼠さんなどが写真撮ってけ~撮ってけ~と客引きに勤しんでおりました。

なんでジャックスパロウこんなに顔白いんよwwww


海の側にある水族館が人気と聞いてとても楽しみにしてました!




お昼に前を通ったところ、人が絶えず入っていくほどの盛況っぷり。

なんとこちらの水族館、7月8月は23時までオープンしているようなので、それなら空いてそうな夜にでも…と夕方18時に行ってきました。

やっぱり人は少なめ。
大きな水槽に張り付いて写真撮ってと好き勝手できましたーラッキー!

ネットで見た限りだと、日本のに慣れているとどうしても見劣りしてしまうとありましたが、いやいや面白かった!
こうやって見せるのかー!?と違いに驚くこと多かったです。
だだっぴろい水槽に数匹はいったエイを自力で呼び寄せて直接触れたり(当たり前だけど全然寄ってこないのこれが!)
大きな水槽を下段、中段、上段、真上と見方を変えられたり(真上は光の反射で全然見えなかったけど笑)
長々と満喫させて頂きました~

元々水族館が好きで、
遠征先で時間があると行ったりしていたので結構色んなところの水族館を見ましたが、
初海外の水族館ともあって、驚くことが多くてとても楽しかったです。


本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

フォカッチャを食べにレッコまで

リグーリア州の人はフォカッチャをよく食べる、というのを知ったのは【イタリア好き】というフリーペーパーを見たときでした。

パン屋なもんで、フォカッチャ作ります。
こっそり自分用にとお店に出すのとは別に色んな味を作ってイタリアを懐かしんでおります。

そんなフォカッチャ。
リグーリアのレッコという町では、どうやらなにかが違うらしい。

記事にはとんでもなく美味しそうなフォカッチャへの熱い思いがこれでもかと語られ、これは食べに行くしかないだろ!と今回行って参りました。

ジェノバからローカル線で40分。
老舗リストランテに緊張しつつ、さっそく頼んだフォカッチャ・ディ・レッコ。

美味しい!!!

記事通りのサクサク生地にとろとろのチーズ。
一人前で30センチほどの大きさ、フォークが止まらずぺろりとたいらげてしまいました。
これは絶対他のものも美味しいはず~と魚介のリゾット、ジェノベーゼのニョッキを続けてオーダー。

どれもこれもまず運ばれてきた時の匂いが美味しくて。
隣のテーブルで食べているものの匂いに惹かれてまた注文してしまいそうになる。



フォカッチャの写真は後日旅行記で。

このお店の食事の美味しさはもとより、ご主人の人柄の良さにやられてしまいました。
帰り道、ママさんとずっとご主人の話をするほど。

イタリア好き著者の松本さんが、もう一度ご主人に会いたい、もう一度フォカッチャが食べたい、と思い再訪したという話があったけど、まさに明日にでもまた行ってしまいたくなるお店でした。


とにかく美味しかった。
とにかく素敵なご主人でした。


美味しいものを素敵なお店で食べれるって、なんて幸せなことなんだろう。



本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

美しい町ベルガモ

5日目

私は日頃まったく出歩きません。
家でゴロゴロするのが好き。
休みの日はゴロゴロ。ご飯食べてゴロゴロ。


でも、イタリアの町歩きは好き。
こんな素敵な景色が見れるなら、ご飯食べるのも忘れて歩いてしまう。




本日はミラノから電車で1時間、北イタリアの美しい町・ベルガモに行ってきましたー
高低差のある町は、ケーブルカーを二つ乗り継ぎ高台から町全体を望めました。
要塞やお城が残る坂の多い町で、
高台の上に建つ見張り台の内部に入ったときには、まさに気持ちはロードオブザリング。
わくわくしながら真っ暗な石の階段を手探りで上りました。
丘の下にある駅まで戻るのに、帰りは中世の町並みを眺めながら時間をかけて歩きました。
疲れたけど充実感いっぱいだー!




夏のイタリアはとんでもなく暑い!

ジェラートだけでは飽きたらず、見つけるとグラニータも買ってしまいます。
沢山歩いて痩せたかな~と思いつつ、糖分摂取も充分すぎるほどしているので期待は薄いなあ。。。


明日は最終地ジェノバへ移動です。
そして珍しくこの旅行中に仕事のことを考える一日になりそう。
食べたいパンがあるので、パン屋さんをめぐります。


本日もポチ励みになります

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

おハイソなミラノ



ミラノ到着。暑い!
ドゥオーモすごかった!
綺麗だよ~とは聞いてましたがあそこまでとは。
あか抜け感はんぱないですね。
今までみてきたドゥオーモとこれまた全然違いました。

噂通りだったのはミサンガ売りの人の多さ。
勝手に腕にミサンガを巻いて金銭を要求するという話ですが、わたし実は初めて見ました!
本当に勝手に巻いてお金払えっていってた。
んな阿呆な!と思ってましたが実在するとは……恐ろしい世界や。




あと10コルソコモにも行って参りました・・・
さすがイタリアのはなんていうかー支店さん達とは別世界でしたー(遠い目)

お使いを頼まれていたんですが、ハイセンスすぎて庶民にはとても疲れました(´・ω・)=3
あぁいうとこでさらりとお買物するのがお洒落ミラネーゼなんだろか。すごいな。



本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ヴェネツィアを斜め上からみてみた

3日目



今日はヴェネツィアにある二つの鐘楼に上ってきましたー
二つとも階段ではなくエレベーター。
びゅーんものの10数秒で到着。

眼下に広がる水の都は、
なんだかとても、同じ世界に存在する町なのかな?と思ってしまうほど綺麗でそして不可思議で、目の前にあるのに現実味がありませんでした。




ここで生活する人達も沢山みれたし、朝の通勤ラッシュにも巻き込まれたし、なんだかちょっと臭いし、警察に追いかけられる物売りの人たちもいるし、生活感はあるのに景色が幻想的すぎてずっと遊園地のアトラクションの中にいるみたい。

ヴェネツィアはやっぱり不思議な町でした。

明日はミラノに向かいます。




本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

色とりどりのブラーノ島

2日目

鮮やかな家がならぶブラーノ島に行ってきました。
ずいぶん前に読んだなにかの本で、出川哲朗さんのアナザースカイで、ヴェネツィア旅行者のブログで、見る度にずっと行きたいと思っていた場所。





水上バスを降りて細道に入り、両脇に広がる名産のレースに見とれながらすすむと、突如視界が開け色とりどりの家が目の前に行く現れます。

うわあーーー!!
と声を漏らす人だらけでした。




なんて可愛い世界なんだろう。


サウナ地獄の水上バスを耐えて来たかいがありました。



本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ヴェネツィアなう

イタリア旅行はじまりましたー!



ヴェネツィアの町歩き楽しい!
迷子になってくるんだよ、とイタリア旅の先輩方に言われた通り初日からすごい迷子になりましたー
運河の多さに驚いて、橋の上り下りの多さにも驚いて、それでも疲れないのはヴェネツィアの町を歩くことがとんでもなく面白いからですね~



イカ!んまい!!幸せ!!!



本日もポチぐらっちぇです

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。