イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 2013年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトヴェネーレ:海の見える町はいい!

2012年9月イタリア旅行 その35




サン・ピエトロ教会を背にして左手側の狭い路地を進むと高台のお城へと行けます。
お腹は空いたけど、andiamo! andiamo!! 行きましょう!行きましょう~

路地を進む手前には、ある人がひっそりと海を眺めていました。








恋人の帰りを待っているのか、海をじっと見つめているこのご婦人は、女神様かなんかなんでしょうか?

ママさんを撮ったあとに『じゃぁ私も一緒に撮ってもらおうかな...』と横に並んだんですが、
このご婦人と私の体格が同じすぎて『アンタらそっくりやわ~笑』って周りの観光客みなさんに爆笑された

ぱらこにそっくりな彼女は、今日もエメラルド色の海をじっと眺めているのでしょうか




さてさて細い路地を進みましょう。
右手側は海、左手側が高台へと続くこの道は、左右で見える景色が違います。




道が開けて右手側を見ると海がみえて、




左手側をみると建物と建物の間にぽっこり教会が見えます。

この路地歩きも楽しい~
旧市街地の細い路地も面白いですが、こういう生活空間にちょっとお邪魔させてもらってる感もたまらない。




地図はないですがプラプラと散歩しながら高い方へ登っていけば迷うことはありませんでした。
(迷子になってもここなら面白そう

壁にかかれた案内板が可愛いなぁ~




お城の前に、まず最初に現れたのは12世紀のゴシック・ロマネスク様式のサン・ロレンツォ教会です。



ポチありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア
 
スポンサーサイト

ポルトヴェネーレ:エメラルドの海のはずが

2012年9月イタリア旅行 その34



天気はぐずぐず、海は荒れ荒れですが、さすが女神の港! それでもやっぱり景色が綺麗ですよ!!
この雨雲がもくもくしてる姿とか、『オラオラオラオラッ』って空がやる気だしてる感じがして結構好き。

でもまぁ、こういう港町は青空の下でみるのが一番だろうから雨は勘弁ですね。
海が荒れて船がでないっていうのももう何度目かな・・・・・
(わたし達のイタリア旅行、悪天候で船欠航っていうのが付きものですわww)









旧市街地を抜けて、そのまままっすぐ石段を登っていくと高台の上にあるのがサン・ピエトロ教会です。
初期キリスト教時代の遺跡の上にジェノヴァ風ゴシック様式で13世紀に建てかえられたそうです。







教会はまさに崖の上に建っていました。
テラスから出てすぐ下をみると荒々しい海が...

教会からの眺めがこのエメラルド色の海だなんて、なんだか神秘的だなぁ。








中はごくごくシンプルな教会でした。
ちょっとした回廊?があって、そこから海をぼーっと眺めてみたり、
ここに教会を建てた職人さん達は、こんな高くて海風が強いところに足場を組んで、どんだけ精神強いねん・・・と思ってみたり。

回廊脇にある階段から教会の屋上に上ってみます



一段高いところからの景色は最高でした~!!!




町の風景も






チンクエテッレへ続く海岸線も、ずっと先までエメラルド色の海も、どれもこれも壮大で綺麗!!!




そんでもってこんなところにサラリーマン!!!

まさかここで取引の電話かなんかですかね



さてさて、長い階段をのぼってこれからお城散策にでかけましょう~



ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 

初めてのピサ散歩、そんでもって海へ

地元の夏祭りが終わってしまいました・・・・・
体中がぎしぎし痛いです。
毎年祭りが終わると、夏も終わるなぁとちょっと寂しくなります。
まだまだ暑そうですが....早く涼しくなーれ


さて、祭りも終わったのでこれからは

イタリア旅行の計画たてんぞー!!!!

あと、去年の旅行記をちゃんと書き終わろう。
また1年かかってしまいました・・・いかんいかん。




今年は職人さんの工房巡りやジェラート作りをしようと考えてますが、
一番時間を使いたいのはピサ散歩!!!!

ハマってしまったチェーザレ本を片手に、ゆかりのあるところを周りたいんですが、
考えてみたらピサはドゥオーモ広場しか観光をしたことがないので、
これを機にゆっくりピサの町を色々とめぐってみようと思います。
斜塔には登れないけど登らないけど、サンタマリアの塔には登ってみたい。


まだ調べてないんですが海まで行ってみたいので、そこもこれから調整しつつ。
ピサ情報が載ってるブログさんをこれからいっぱい探すのが楽しみだなぁ~
どこかひとりご飯できるとこあるかしら(ご飯のことで頭がいっぱいとかではございませんよw)

今年初めてリヴォルノというピサ近郊の町に行くんですが、そこもかなり面白そうな町で楽しみ!!
日本にもゆかりのある町なんですよ~
それについてはもうちょっと勉強して行く前にでもまとめ記事を書いておきたいな。


出発まであと2ヶ月!
もうちょっとでイタリアだけど、はやる気持ちは抑えられないわ~


Non vedo l'ora !!!!!!!!!!!


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア
 
Category: にっき

高円寺阿波踊りであります!!

8月24、25日は高円寺阿波踊りでございますよー


えらやっちゃえらやっちゃ!


幼馴染ーズも、ぱらこ一家も、みんなで一緒に~
えらやっちゃえらやっちゃ! よいよいよいよい!!





今年も高円寺阿波踊りは熱い!!!

そんでもって


めちゃくちゃ面白い!!!!!!


いやぁ観客のみなさんのノリの良さハンパないわぁ

踊り子もお囃子も観客のみなさんも、夏の夜だからこその一体感たまりません!
今年もありがとうございます!明日も楽しみだー!!!


やっとさーやっとさー
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

Category: にっき

三鷹阿波踊りであります!!


明日明後日、今週末の17日(土)、18日(日)は三鷹阿波踊りであります
18~21時ですよー 近場の方はぜひぜひ夏の夜に阿波踊り観覧いかがですか~?



そんでもって来週末は地元高円寺の阿波踊りです。えらやっちゃ!えらやっちゃ!!

毎年お盆は仕事の休みがもらえず本場徳島にはいけませんが、
三鷹と地元で夏を感じさせてもらってますー

8歳から始めた阿波踊りも、就職や残業続きで中抜けはしておりますが最近は毎年参加できて幸せです~
大好きな踊り子の先輩達や仲間達と踊れるのが本当に楽しくて仕方ありません。
上手くなりたくて夜な夜な幼馴染と近所で練習したり、同期の子と毎日筋トレ報告しあったり、
(それなのになぜか体重は全然減らない・・・・・マンマミーア!!!!!!)
そんな夏の日が大好きであります! 暑いのは本当に勘弁ですが(;´Д`)

遊びにきてくれた方から『阿波踊りめっちゃ楽しい』って聞くと、あぁめっちゃ幸せって思う。
踊ってるだけでもの凄く楽しくて幸せだけど、それをみて周りの人も一緒に楽しんでくれる、そんな祭りの雰囲気が本当に好き
地元の方は毎年毎年どんどんすごい人になっていって観覧場は大混雑ですが、
細道で踊るときは観客のみなさんと凄く近いし、ウチワで扇いでくれて涼しいな~って思うぐらい身近な距離で、
めちゃくちゃでも一緒になってワイワイ踊れる方が好き~

今年は連日本当に猛暑日で気温がとっても心配ですが、
最後まで笑顔で楽しんで踊れるように頑張るぞー


やっとさーやっとさー
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


Category: にっき

ポルトヴェネーレ:すぐそこの異世界

2012年9月イタリア旅行 その33




旧市街を抜けて、道の先にあるサン・ピエトロ教会に行く前にちょっと寄り道。




階段を登った右手には石垣に鉄格子の扉。
ここを抜けるとその先はバイロンの洞窟と呼ばれる入り江があるみたいです。

ちょっと海面に近づけるかなぁとわくわくして前の人に続くと....




えらい荒れた海がそこにはあったそうな(日本昔話風)

さっきまでは結構穏やかな風景だったポルトヴェネーレが、なんかいきなり荒々しい姿をみせてくれた感じ。
全然空気が違うというか、実際海がめちゃくちゃ荒れてて余計にそう感じたというか。


階段を降りていくと海面まで近づけるんですが、
一番下(写真の黒いリュックの赤いTシャツの人がいるあたり)は波がざぶんざぶんとかかってました。
その上この階段が波でびっしょびしょですべる。
写真を撮ってるときはまだそんなに人がいなかったんですが、このあとぐらいから結構混みだして、
1歩移動するだけでも滑って転びやしないかとヒヤヒヤ。
みんな『oh...』とか『Wow...』とか声が漏れてしまいます。




ちょっと離れたところから。
人が何人かいるところが出入り口になっていて、そこの階段から下に降りられるようになっていました。
そこから写真奥の方へと道が続いていて、波がくるのをギャーッ!!とか、ア゛ッー!!!とか言いながらみんな進んでいきます。






そんなに長くはないけど、ビチョビチョの上にボコボコしてて歩きにくい。
その上チキンな私は腰がひけてしまって、後ろから来た人に背中を押してもらっておりました・・・情けなや。
でもかなりこの道は怖かったなぁ。
この日は天気が悪く海が荒れてたせいもあって、普通に波の水しぶきがザブザブかかるほどでした。




奥までいくと少し広くなっていて、ひな壇みたいに岩肌?が段々になっています。
これも波で削り取られていったのかな?
長い年月かけてこんな姿になったと思うと、つきなみな言葉だけど自然って凄いなぁって思います。




贅沢だなーこの景色。
こどもの頃から海がある生活って憧れてました。
海辺の通学路とか、朝ごはん前に浜辺さんぽしたりとか。


この場所の形が海を舞台にした円形劇場みたいになっていて、しばらくぼけーっと海を眺めていました。


あっちこっち行って忙しくて騒がしい旅だけど、
こうやってゆっくりしたいときにちゃんとゆっくりできるのは個人旅行の醍醐味ですね。
この贅沢な時間が幸せを感じるなぁ

そんな風に海風にふかれて思い耽っていたわけですが、全身水しぶきでビッチャビチャでありました
天気さえよければ・・・・まぁこれはこれで楽しいひと時であります。



ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 

ポルトヴェネーレ:高波なんてなんだい!!

2012年9月イタリア旅行 その32




女神の港:ポルトヴェネーレからチンクエテッレまでは遊覧船で行けるとのことで、
急いで遊覧船乗り場まで行ったところ、なんと、なんと!!!!


高波のため出航できませんでしたー・゚・(つД`)・゚・

残念。でもカプリで散々青の洞窟に振られ続けたわたし達だから、こんなことじゃへこたれません!!!

今日はこのまま女神の港を散策します~




まずは旧市街の細い路地をぶらり散歩。
お土産物屋さんやB&B、美味しい匂いのご飯屋さんがいっぱいありました~








一軒一軒壁の色が違って、雨戸と扉は綺麗に緑色で、色鮮やかだな~ってキョロキョロしながら細道を進みます。




旧市街を抜けると海と、その先の高台にはサン・ピエトロ教会!!
その手前にあるバイロンの洞窟でちょびっと海の近くまで降りてみたいとおもいます


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村



JUGEMテーマ:イタリア
 

ピッツァとチェーザレ

東中野にあるPIZZERIA CIROにママさんと行ってきました。



ナポリピッツァの小さなお店。
イタリア語教室の先生とクラスメイトが美味しいから行って行ってとおすすめしてくれました。
いやぁそれにしても混んでました!次から次へとお客様がご来店。



マルゲリータ750円に、アンティパストセット(アンティパスト、サラダ、ドリンク)400円で計1150円。
安い!このコストパフォーマンス凄いと思います。
ドリンクも大コップだし、アンティパストも4種で量も充分、ピッツァも大きい!
そんでもってアンティパストがとにかく美味しかったです。

ピッツァはマルゲリータとロマーナにしたんですが、
生地の塩気っぷりがとにかくすごかった!パンチきいておりました。しょっぱい。
本場ナポリピッツァを食べたことがないんですが本場も塩があんなにきいているのかな?
お酒と一緒に味わいたい。
今回はアランチャータ(オレンジ炭酸)だったので次回はスプマンテだなぁ。
アランチーニも食べたいし、ほかのアンティパストも色々食べてみたいです。

ごはん中、ナポリ行きたいね~イタリア行きたいね~なんてそんな話ばかり。

あと、最近ママさんと私の話題といえばこれ↓↓↓



夢中です!! 惣領冬実さんのチェーザレ!!!

『え?読んだことなかったの!?』と友人に言われてしまいました。
そりゃそうだ。漫画×イタリアなんて大好物じゃない。どうして今まで読まなかったんだろう。

ママさんがイタリア語教室から1巻だけ借りてきたんですが、
読み終わってすぐさま大人買いをしてしまいました私・・・・

面白い・・・読み始めてから毎日チェーザレのことばかり考えております。
好きなのはミゲルです。ドストライク。

1491年のイタリアが舞台。
チェーザレ・ボルジアを中心にした歴史漫画。

出てくるひと出てくるひと、あぁ知ってる!この人あそこで銅像見たわ!!ってついつい声にだしていってしまう。
ピサの町並みとか、大聖堂内の描写とか、頭の中に景色がそのまんま浮かんでゾックゾクします。

夢中になりすぎて今年の旅行日程を組みなおしてしまいました
とりあえずチェーザレ初心者なんでピサを重点的に攻めてみようかと。楽しみすぎる。
11月の出発までに君主論と歴史書の読み込みまで出来たら道中もっと楽しそうだなぁ。

これだからヲタクはハマると怖い、と周りに言われつつテンションあがりっぱなしな毎日です。

最近は40度越えの暑い日が続いておりますが、ぱらこは元気にイタリアにむかって愛をさけんでおりますー

ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村




Category: にっき

ポルトヴェネーレ:ラッシュ時のバスやばい

2012年9月イタリア旅行 その33


ポルトヴェネーレなのか、ポルトヴェーネレなのか.....
持っているガイドブックにはヴェネーレと記載され、
wikiではヴェーネレとのってらっしゃる・・・・
どっちなのか分からないので、地名がごっちゃごっちゃのままとりあえずブログ書いてます。
アンジェロはバカンス中、イタリア語教室は夏休み中でイタリア人に訊けない状況なので
判明したらまた書き直すのでしばしご勘弁を。


フィレンツェから日帰りチンクエテッレ散歩!まずはポルトヴェネーレへ向かいます



ラ・スペツィア駅を出て右側に行くとインフォメーションがあります。
そこでポルトヴェネーレ行きのバス停を訊き地図をもらって説明を受けました。
私が持っていたガイドブックは2007年度版でかなり古く、やっぱり掲載情報とは異なっていました。
不安なときはインフォメーション尋ねるのが一番いいですねやっぱり

駅から10分ほど歩いてバス停に行き、1時間ほどバス待ち。
続々とポルトヴェネーレに向かう現地の方と旅人がわんさか集まり、
バスが到着したときにはみんな入口へと我先に飛び込む始末・・・




イタリアにきてまでラッシュを体験するとは・・・・

座席には遠足なのか小学生がいっぱい座っておりました。
楽しそうにゲームやサッカーの話をしたり、イスを乗り越えてお菓子をくばったり。
暴れて声をあげる度に引率の先生に怒鳴られてました。
何度怒られてもキャッキャキャッキャと楽しそうに遊ぶ彼らがあまりに面白くてついつい笑ってしまいまい、
そんなわたし達に気がついたイケメンバンビーノがこっちをみて、
『あいつより僕の方がサッカーがうまいんだぜ!!』と小さいのに超男前に自慢しはじめたから、

恋に堕ちるかと思ったwww

あんなに小さいのに、もうすでに立派なイタリアーノでした。かっこいいわぁ




40分くらいバスにゆられてポルトヴェーネレに到着。バス降りて進行方向に進むと海に出れるようです。
人の波にのって海へと急ぎます。




おー!!!港でたー!!!!
思っていたよりも静か。
港町はそんなに行ったことがありませんが、どこも結構騒がしいイメージでした。
さすが女神の港リグーリア海でもっともロマンティックな場所といわれるだけあって大人で落ち着いてる感じ




この海に面している建物がみんな壁色鮮やかに違う感じ!!!!
うわー見たかった! これが見たかった!!!!

さてここからチンクエテッレへ向かう遊覧船に乗りますよ~


おい、まさか、そんな...嘘だろ!!! →


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア




 

ポルトヴェネーレ:さてムール貝を食べに行こうか

2012年9月イタリア旅行 その32


海が大好きなママさんが以前から行ってみたいと言っていたチンクエテッレ。
この旅行の前にたまたまテレビで放送されていて、早く行きたいね~何年先になるかね~なんて話してましたが、
どうやらフィレンツェから日帰りで行けるらしいということを聞いて、こりゃ行かねば!!と出発直前に思い立ったわけであります。

とりあえず電車だけは日本で調べて、近くの町まで行ってからまたインフォメーションで聞けばいいかね~なんて感じでイタリアへ旅立ちました。
前日フィレンツェ在住のフロレンティア55さんとお茶をした際に船から5つの漁村を巡る方法など色々教えてもらい、翌日朝早くから日帰り散歩に出かけましたー!




フィレンツェ7時発の電車に乗るので、空がまだ薄暗い中から行動開始です

ホテルの朝食はまだ開始されていなかったので、朝食は朝マックすることに決めました。
電車の中で食べようと思いテイクアウトをお願いしたんですが、私のイタリア語が間違っていたらしく、

『oh~ HAHAHAHA!!』

ってマックの店員さんになんかすごい笑われた・・・
そのあと商品の受け取りを後回しにしてまで正しい言い方を教えてくれてたんですが、
後ろに並んでいたお客さん達の『早くしろよ』の視線が正直めちゃくちゃ痛かったです。








人がまだちらほらしかいないSMN駅。
移動を急ぐ旅人が多かったかな。

チンクエテッレへはポルトヴェネーレから船で巡るのが素敵だなぁと思い、
まずはポルトヴェネーレ行きのバスが出ているラ・スペツィアに出発です!

7:00フィレンツェ発→→7:45ピサ着//8:09ピサ発→→9:00ラ・スペツィア着



\ぱらこさんダイエットは?本当におでぶ人生なんだから


あ、はい、そうっすね。おでぶ人生ですよ。すみません\(^○^)/

でも国によってマックも違うのかなぁって興味があるんだよ!!!
....と言い訳をするのももう何回目かな笑




ちゃっかりハッシュドポテトは2個買いです。これだからマリーザに会うたびに『あんた!また太って!!』って言われるんだよ・・・

でもマック好きはやめられない!
今年もきっとイタリア行ってまでマックに行ってしまうなぁ

違う国のハッピーセットのおもちゃとか気になるんです。
大抵はびっくりするぐらい可愛くないおもちゃでがっかりします






朝はどの駅も学生たちで大混雑。
車内は大音量のおしゃべりです。




大音量のお喋り電車にゆられて2時間でラ・スペツィアに到着しました。
ここからポルトヴェネーレ行きのバス乗り場をめざします。

漁村でムール貝をバケツいっぱい食べられるんだろうな~幸せ

焦る気持ちを抑えて、インフォメーションに向かいます。




ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。