イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 2013年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルッカ:この木なんの木きになる木!

2012年9月イタリア旅行 その26


あれはシエナ滞在時、クラスメイトのジュリアに

『この間ルッカに遊びに行った時、日本みたいだなって思ったのー』

って言われて、当時ルッカを知らなかった私は日本庭園かなんかがあるのかなぁって思っていました。
そしてジュリアは続けてこう言ったのです。

『日本みたいに建物の上に木があったわよ!』




・・・・・( ´・ω・`) ん? その日本のイメージ、なんか変じゃないですか?

日本て建物の上に木が生えてますかね?

なぜかジュリアは日本の建物の上(屋上)には木が生い茂っているもんだと思っているらしく、
屋上庭園とか、屋上農園みたいなものかと思って聞いてみると、それとはちょっと違うといわれます。
どういうこっちゃねんとさらに掘り下げていくと、どうやらこういうことだということが判明しました。






あぁ、ラピュタかぁ。

(なんかここ数記事、ずっとジブリネタをひっぱってますね...夏休みだからかな)

ジュリアはかなりの日本通で、ジブリ好き。
ラピュタと同じようにジブリ美術館の屋上にも木が植わっていたのを見て、
最近の日本は屋上に木が生えているんだな~と思ったそうです。

いやはやびっくり。
外からみた自国って話してみるとかなり面白い。
全然思ってもみなかったような話しがでてくるなぁと思ったシエナ滞在時の思い出です。


そんなんで、前置きが長くなりましたが、ジュリアが日本ぽいと言っていたグイニージの塔に行って来ました。



通りの奥に見える塔のてっぺんに緑が見えませんか~?




おぉ~生い茂ってる生い茂ってる。
でも全然ラピュタっぽくないぞって思わないでください。
私も正直、『おぉ・・・これラピュタか・・・・・・???(・ω・`)』ってなりましたけども。

入場料は4ユーロ。てっぺん目指してさくさく登りましょう~!!






この塔は階段が狭くなくて圧迫感がなかったのでスイスイのぼれました~
途中の窓からはルッカの茶色い屋根が連なってて綺麗。
ここルッカも昔は塔がいっぱいあったんですよね。
高いところは怖いけど、塔があるなら登りたくなる!














頂上は柵と花壇の間が通路になっていてぐるっと一周できるのですが、
人がひとり通れるかなぁってくらいの細さなので混雑で身動きが取れず。
ちょいとごめんなさいね~なんていいながら譲り合って移動しております。


\ママさんママさん!あそこにまん丸の広場が見えますよ!!




塔の上からみたまん丸広場のアンフィテアトロ広場。
いつかルッカを空の上から眺めてみたいなぁ~!!




小さな恋のメロディ

ここは高所恐怖症の人でもそんなに怖くないかもしれないです。
ちょっと途中の階段がスケスケなのでそこだけ注意すれば、頂上の柵は胸の高さまであるし、
マンジャの塔(@シエナ)はなんか古くてゆらゆらしている感じが恐怖を煽ってましたが、
ここはドッシリしていてそういう不安感はあまりなかったので安心して眺めを楽しむことができました。

とってもゆったりのんびりできたルッカ。
旧市街は車の乗り入れも少ないし、人の多さのわりにはなぜか結構静かだったり。
そしてなにより城壁ムーラの遊歩道でのお散歩がとっても気に入りました!!

泊まったホテル【アッラ・コルテ・デッリ・アンジェリ】もすごくよかったです(今年もリピート♪)

美味しいご飯を食べて次の宿泊地フィレンツェへ移動でございます~


ごはんへGOGO!→

ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村



JUGEMテーマ:イタリア
スポンサーサイト

トスカーナの町おしえてx favore!!

あぁ・・・旅行にいきたい!!!!



今日はアンジェロとお久しぶりにたっぷりお喋りしてきましたー
8月中はイタリアにバカンスらしいので7月中にもうちょっと遊びに勉強しに行かなくちゃ!

帰りに途中下車して阿佐ヶ谷のジェラテリア:SINCERITAさんに寄ってみましたー
思ったよりも種類が少なくて残念。時間帯が悪かったのかな。
ジェラート片手に暑い中ぶらぶら歩きながら家路につきました。


今年の旅行は好き好きトスカーナ巡りということで、ホテル予約も全部し終わってほくほく....だったんですが、
ここにきてなぜかラツィオ州とウンブリア州の小さな町や村に興味が涌きすぎております。

というか、

チヴィタ・ディ・バーニョレージョ

カルカータ

アンティコリコラード

ここに行きたくて仕方がないのです
以前からいつかは行きたいな~って気持ちはあったんですが只今行きたい度★急上昇!!
理由は先週からのジブリ祭りのせいなんですが笑
旅行の予定は全部組み終わっちゃったけど、
もう一回組み直してローマにも宿泊するっていうのもありだよなぁ、なんて考えておりました。

そんな話しを今日アンジェロに相談してたんですが、
アンジェロからまだ行ったことがないトスカーナの町の話を聞いた途端、


そうですよね。トスカーナ制覇が先ですよね(*´ェ`*)


と、やっぱりトスカーナ巡りがいいや~とコロっと考えが変わってしまいました~
本能のまま突き進むB型末っ子ぱらこでございます
やっぱり惹かれてしまうトスカーナ!

そんなで帰ってきてからはアンジェロにおすすめしてもらった町の情報集しております。

いまのところリヴォルノには行こうと思ってて、
あと行く時期に丁度大きなアンティーク市が出るんじゃないかって話のピストイアも悩み中。

ほかにどこかおすすめあったりしませんかね~?

車が運転できたほうが絶対にいいよ!ってアンジェロにも言われたんですが、
そうすると教習所からスタートすることになるから、それはちょっとなぁと思いつつ。
やっぱり自分で運転できたら便利ですよね。
でもバスも列車も好きだから時間はかかるけど問題はないかな。

さてさて、
ルッカやフィレンツェから行けるトスカーナの町を探すぞー!!

ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 
Category: にっき

耳をすませば?それとも世界遺産?

今日の21時からは
映画【耳をすませば】と、世界遺産特集がかぶっててどっち見ようか悩みましたー
どっちも録画して世界遺産みながらちょいちょい耳をすませばにチャンネルかえてました。



青の洞窟がくるかとおもいきや、
富士山、モンサンミッシェル、マチュピチュ、アンコールワットの4箇所特集でした。
マチュピチュもアンコールワットもいつかは行ってみたい!




モンサンミッシェルは本当に天気に恵まれず、強風豪雨のなかでの観光だったので、
バーンッッと晴れた青空をバックに今度は拝ませていただきたい。
そんでもって、対岸のホテルに泊まって日の出~日没までの景色を見てみたいなぁ。


映画【耳をすませば】は絶対に見ちゃう。大好き。いいよね青春。
まったくもって自分の中学時代はこんな甘酸っぱい感じではなかったけれど






耳をすませばスキーでイタリアスキーだった私は本当にクレモナに行きたかったのです。
そして3年前に念願のクレモナ散歩してきました!
・・・が、お昼休みの時間で工房では職人さんに会えず。マンマミーア!
誰もない工房をめぐり、それでもついさっきまで作業していたかのような木屑をみて大興奮でした~

★★2010年クレモナ記事→その①//その②//その③★★


行ったのが月曜日だったので博物館もお休みで、本当に自分の残念っぷりがなんともですが、
それでも行きたかったクレモナに行けたことが本当に嬉しくて嬉しくて!!

自転車乗ってる子をみかけては

『あれ聖司くんだわ』 と、ひとりでキャッキャしており、ママさんに呆れられてました。


3年後に耳をすませばスキーの方と一緒に、クレモナに行こうぜー!って話しになっているので
今度は実際に作業している工房風景が見れたらいいなぁ~


何歳になってもジブリ映画に胸ときめくぱらこでした。



この道ずっとゆけば~
あの町に続いてる気がする~♪
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 
Category: にっき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。