イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 2013年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルッカ:あのイベントに遭遇!

2012年9月イタリア旅行 その23


※ご注意:諸事情により今回ぱらこのテンションがおかしい記事になっております※



夢のピノキオ王国:コッローディからルッカへと戻ってきました。
この日は日曜日だったのでルッカの町も大賑わい!
なにやらイベントも色々やっているようで、色んなところから音楽が風に乗って聴こえて来ます




ルッカには以前遠足で来た事がありましたがゆっくり周るのは今回が初めて!!
さぁどこに行こうかな~

両方に背の高い建物が並ぶ道をキョロキョロしながらお散歩スタート!




ナポレオン広場では大きなテントがいくつも並んでいて、中ではなんと沢山パンが焼かれていました!!
なんのイベントだったのかさっぱり分かりませんでしたが、
試食用のパンもいっぱいあったりしたので食材(粉とかオリーブオイルとか)のプロモーションかなにかかな?




テンションだだあがりなパン屋ぱらこ。
パン生地ってなんでこんなに可愛いんでしょう~

こんな野外でやるとなると生地も乾燥するだろうし大変そう。
でも広場のど真ん中でこんな風にパン作れたら楽しいだろうなぁ。
お祭りとしてのパン作りって普段の仕事とはまた違うわくわく感があるし、お客さんとの距離も近いし、好きなんですよね~


そんなパンの美味しい匂いがたっぷり漂うナポレオン広場から県庁に向かうと、なにやら良く知った『アレ』が貼られているじゃありませんか!




なぜか、扉に『漢字』が貼られております!!!!
いったいどういうことなんだ~???と首を傾げながら先へと進むと.....




ん?ドレスの人?魔法使い?女子高生?忍者?ポケモンマスター?ピカチュウ?

なんと、コスプレイベントが開催されておりましたー!!!




ルッカで漫画の大きいイベントが毎年開催しているということを知ってから一度その時期に旅行したいなと思っていたんです。
最近だとヤマザキマリ先生もここでテルマエロマエのサイン会をされてましたね~
今回の旅行もルッカに行くならその時期に合わせて行こうと考えていたんですが休みが取れなかったんです・・・・・
なのでまさかコスプレイベントに遭遇できるとは思いませんでした!!!
県庁の中庭みたいなところでイベントが開催されていて、内容はコスプレ、イントロ大会、漫画教室、グッズ即売会などなど。

日本と同じで小さいイベントが月にいくつかあったりするんですかね~ もっとじっくり見たかった

写真を撮らせて頂きたいなー・・・なんてもじもじしていたら(小心者なもんで笑)、
ママさんが『どの人の写真撮りたいの!?』と撮りたかった人達にガツガツ話しかけにいってくれました!!







撮影させて頂いた皆さんどうも有難う御座いました!!!

日本のレイヤーさん達を撮るのとはまた違った感じで興奮してしまいましたー
それにしてもみなさん衣装綺麗だったなぁ。手作りなのかな、既製品なのかな。
ドンキで売ってるキグルミシリーズとかこっちで売ってんのかなww

最初のさくらさんにはこのイベントのことを色々教えて頂きまして、すごくお世話になりました
『コンテストやってるからこの番号書いて投票してね~』と投票カードも貰ってきてくれて
イタリアでコスイベントにちょこっと参加(投票しただけですが)出来たのも嬉しかった!!

私、今ではもうあがってしまいましたが、つい数年前までカメコをしておりまして。
そんなコス大好きぱらこが、大好きなイタリアでコスイベントが開催されているなんて状況、普通でいられるわけがない!
イタリアの人たちと漫画やコスの話しが出来るなんて夢みたいとかなり舞い上がってしまい、
とんでもないことにイタリアのレイヤーさん達をドン引きさせてしまうことになるなんて。。。。

写真を撮りながら、じゃぁ今度はこの角度で!あと●枚お願いします!なんて
日本語でひとりガツガツ喋りながら撮りまくってしまいました・・・・・
今までこっちで撮ってた方法そのままでやったら気持ち悪くなるって分かってたのに
本当は背景も人が入らないように移動して欲しかったなぁなんて言えない。
ましてや実はもっとポーズ指定とかお願いしたかったなぁなんて言えない。


かなり遠慮して、でも確実に阿呆みたいな枚数を撮ってしまいました。
ドン引きしながらもお付き合いを頂いたお優しいレイヤーさん達には感謝してもしきれません。
日本人のヲタクって・・・と思われていたら、と思うと恥ずかしくてたまりません\(^○^)/




最後はアニソンイントロドンにも参加して、みんなといっぱいアニソン歌ってきたぜー!!!

・・・・・ここの滞在時間はほんの数十分でしたが、めいっぱいイタリアでヲタイベントを堪能させて頂きました

それにしても、みなさん日本の漫画・アニメ・ゲームに詳しいこと!!
ボカロの衣装とかすごいマイナーどころまで揃ってたり、まだ始まったばかりの漫画のキャラクターもいたり、
本当に日本の漫画文化が愛されているんだなぁと実感しました。

今回のルッカ旅でイベント参加できたし満足満足!....と思ってたんですが、
やっぱり10月11月の町をあげての漫画フェスティバルに行きたくなりましたー!!


その時期ホテルとか取れるのかなぁ、なんて心配してるぐらいなのでそう遠くないうちに行ってしまいそうだ


まだまだルッカの町はお祭りしております~ →


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村









JUGEMテーマ:イタリア
 
スポンサーサイト

コッローディ:ピノキオ王国、これにておしまい。

2012年9月イタリア旅行 その22

ピノキオ公園の続きですよ


\さくさく次へ進んでくださいね~/


三角頭巾を被ったピノキオさんに急かされて、迷路の入口へとやってまいりました。




この迷路、入口と出口が一緒になっているようで、出入り口が地味に混雑しておりました。
少年達もキャッキャキャッキャとかなりのはしゃぎっぷり。

『俺はこっちから入る~!』
『じゃぁ僕はこっちから行くよー!』

なんて言い合いをしながら別々の入口へ向かおうとすると、

『あんた達!!!勝手に行くんじゃないわよ!!!!!

と、すぐ後ろからマンマの怒声が響いておりました。
少年達よ、マンマの言う事はちゃんと聞いたほうがいいぞ




迷路の中、分かれ道の地面にはピノキオさんが印されていて、顔の向きで順路を教えてくれています。
小さい子供がいっぱい遊びにくるところですからね。
こんなところに園員さん達のちょっとした優しさがあるんですね~



・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・って行き止まりじゃん!!!!!!!




えぇ。さすがピノキオさん。指し示す方向へ進むと何度も何度も行き止まり。
見事な嘘つき道案内でした。
そんなに大きくない迷路のわりに、攻略するのにかなり時間がかかりましたよ・・・・ピノキオさんめ!!




魅惑のピノキオ公園も終わりのようです。
いやぁ、なんか見え隠れする手作り感が半端なかったけど、ものすごい面白かった!!!

ママさんと、ここは誰かにお薦めしたいよね~なんて話しながら出口へと向かう途中、葉っぱの影からこちらを誰かが見ているような...
なんとまだ可愛い彼らがまだ残っていたのです。




このブリキさん!!なにこれ可愛い!!!!!




なんで隠れているの!!! 可愛いいい

帰りの通路の鉢植えの後ろに、ちょこんとブリキさん達が隠れていたのです!!
これ気がつかない人はそのまま見落としてしまいそうなぐらい主張してないんですよー
あぁあぁぁぁこんなに可愛いのに勿体無い! でもこの感じがたまらなく可愛い!!!

こんなこと言っていいのか分かりませんが、たぶんこのピノキオ王国内で一番可愛い顔をしているであろう彼らが、
こんな目立たないところでお客さん達を見送っているなんて・・・・・
もう本当にこの王国の狙いどころがさっぱり分からんです。




最後の最後にこの彫刻。やっぱり分からん。






出口の建物の中にはお土産コーナーとゼペット爺さんの工房がありました。
木屑とかが散乱しててリアルでしたよ~

ピノキオのお土産も可愛いのが沢山あって色々ママさんと選びました。
一番のお気に入りは『クジラとピノキオのびよんびよん』 今度写真UPしますね~♪


お土産コーナーの脇に世界の人形が展示してあり、日本もあるかな~と探していたところ、
カナダの人形が可愛かったのでパチリ



むふりとハニカミ笑顔が素敵です。

そして日本はというと、そんな可愛いカナダのお隣にいらっしゃいました。




・・・・・・・・・お、おう。日本の存在感、半端ないッス。
ほかにも個性豊かな人形がいっぱいでした。




最後はママさんがピノキオさんになっておしまい!!


いやぁ、ピノキオ王国たまりませんよ
ルッカからバスで1時間もかからないし(ちゃんと降ろして欲しいところで降ろしてくれればですが....)
子供も大人も楽しめる仕掛けや彫刻が沢山あって見ごたえ充分!遊びも充分!
イタリア語がよく分からなくても体感で分かるようなものばかりで助かりました。

ぜひまだ行ったことがないイタリアスキーさんは行ってみてください~
ピノキオ王国の感想を色んな人から聞いてみたいです

最初はネットで調べてもあまり出てこないし、どんなところなんだろう~って不安もありましたが行ってよかった~ 


さてルッカへ戻りましょう~ →



ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 

2013年イタリア旅めも

【2013年のイタリア旅めも記事】



2013年、今年のイタリア旅は11月初旬~中旬の10間に決定
今年はママさんが仕事でお留守番なので久しぶりに一人旅。

1日目(シエナ泊)シエナ散策
2日目(シエナ泊)マリーザ宅訪問
3日目(ルッカ泊)ルッカ散策
4日目(ルッカ泊)ボローニャ散策
5日目(フィレンツェ泊)フィレンツェ散策
6日目(フィレンツェ泊)アレッツォ散策
7日目(フィレンツェ泊)コルトーナ散策
8日目(フィレンツェ泊)フィレンツェ散策

相変わらず好きなとこを好きなだけコースになってしまいそう。
宿泊日程がまったく去年と同じなので事前準備も少なくてすみそう。
行ったことない町には今回チェレンジせず、ちょっとやってみたいことが他にあるのです。
それは......

体験教室!!!

職人さんの工房を見たり、ジェラート作ってみたり、自転車ぶらぶらしてみたり、そういう事をやってみたいなぁと考え中。
個人ガイドさんのHPとかいくつか見てみると、結構色々あってどれもこれも面白そうなんですよー!

がっつりアグリツーリズモに入って料理教室、っていうのもよかったんですが、
シエナもルッカもフィレンツェも行きたいってなると日程的になかなか難しくて。。。
料理は今度マリーザに教えてもらおう!!

事前準備が少ない分、今回は体験教室選びが楽しいです~
どれにしようかなぁ
でも、2名様より~ってところが多いんですよね。お一人様でも大丈夫なところを探さないとだわ。
前回初めてオルチャ渓谷に行ったときも個人ガイドさんをお願いしたんですが、その時も私一人でした。
今考えると贅沢だなぁ!
でも一人だしやりたいことをやらないと勿体ない


今年は秋旅行なのでまだ色々悩みながら楽しい時間が過ごせそう~


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

Category: にっき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。