イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 2012年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエンツァ:ワンコとおぢさまとぱらこ

2012年9月イタリア旅行 その7



シエナからのどかな田園風景をぬけてやってきました丘の町・ピエンツァ。
町の入口のダンテ広場からちょっと手前でバスを降り、さぁ探索へ出発~!!

まさかのバスが3時間遅れ・・・このあとにもうひとつ町に行く予定なので駆け足駆け足ッッッ





ダンテ広場では色んなお店が並んでいました~
子供の頃からお祭り大好き!縁日大好き!なぱらこは、さっそくテンションがあがってしまいます。

9月末でも結構な暑さなイタリア。
それでもシエナは丘の上のせいかとても肌寒く、上着を買おうかな~と思っていたところ。
さっそく洋服を売っている出店で物色。
パーカーとカーディガン、あとママさんと一緒に気に入ってしまったストールを色違い3枚購入。
あと写真にもあるヌテッラの市場! 大好きヌテッラ!
ということで子供と一緒にならんでヌテッラをもぐもぐ。
(ヌテッラはヘーゼルナッツ風味のチョコレートペーストです)

駆け足駆け足!といっていたのに始まったばかりでかなりの足止め。。。

いそげいそげ!次のバスの時間があるぞ!!




ピエンツァの町は本当に小さくて、町の真ん中を通るメイン通りも400mないぐらいかな。
両脇にある可愛いお店を一軒一軒覗きながらでも一時間で回れちゃうぐらい可愛い町です。



チーズ転がし大会の現場・ピウス2世広場であります!!
この広場で特産品のペコリーノ・チーズを転がして棒を倒すっていうシンプルかつ根気が必要なこの競技。
テレビのこっち側では『なんでそんなすぐ近くの棒が倒せないんだ!!』と簡単に言ってしまうんですが、
いざこの広場に立ってみると『このボコボコしたところでチーズ投げたら、そりゃまっすぐ転がらないわー』って思ってしまいました。

写真左から市庁舎、司教館、そしてピエンツァの大聖堂です。
この写真を撮っている後ろにはピッコローミニ宮があります。
宮殿の中はガイドさんが案内してくれて、家具や絵画など見所が沢山。
お庭にでることができ、一段高いところから町の下に広がるオルチャ渓谷を眺めることができます。
オルチャ渓谷と綺麗に整ったお庭を一緒に写真に撮れるのがとても貴重ですよ~

前回ピエンツァは一通り散策したので、宮殿は今回見学せず。残念。

大聖堂だけ見てきました。
ここの聖歌隊台の木細工はかなり近くでみれて、その細かさに感動してしまう!!
本当に綺麗だなぁ。



メイン通りが行き切ったら、そのままUターンするじゃなくて右手側に小路を抜けてみましょう。
城壁にそって続いている道・カステッロ道りからの眺めは最高です!!
ここは大聖堂の後ろまで道が続いているので、メイン通りの来た道をもどるよりこの道を使って戻る方がピエンツァを何倍も楽しめます。





距離は長くないけど、眼下に広がるこの景色を見ているだけで時間がとまってしまいますわ~
ぽこぽことある糸杉を見ると、あぁトスカーナだなぁって思います。糸杉可愛い!


\はぁ~ ずっとここでこの景色を見ていたいですね~/


ほんと、ここでずっとのんびりしていたいわ~
・・・・・でも働かないとまた来年イタリアに来れないから、ぱらこ頑張る!なんて思いながらも、
この景色の前では随分のんびりとしてしまいます。



これがまた丁度いいところにbarがあるんだわ。
椅子に座って美味しいカフェを頂きながらのんびりのんびり。



途中にある小路にはそれぞれすごい可愛い名前がついていたのです!
ここは『VIA DELLA FORTUNA』 幸せ道り。なんて可愛い名前。
あとキス通りってのもあった・・・きっとここでピアンツァっ子はキスをするんだろうなーとニマニマしてしまいました。



ぐるっと町を一周したのでダンテ広場までまた戻ろうとしたところ、ちょっとした人だかりが。
こういう大道芸人さんをヨーロッパではよく見かけますが、この方はかなりの人気者。
なぜかみなさんこの人の前に座り込んでいます。



あ!!!
ぱぐおさんがいる!!!!


\奥さんちょっと寄ってて~ うちのご主人はすごいよ~/


ご主人の足元には可愛いワンコがいました!
このぱぐおさん、とっても大人しくてなんていい子。
ご主人と一緒になってまったく動かず、自分も銅像気分。すごい!

大道芸人さんと写真を一緒に撮ったことなかったけど、ここでは一緒に撮ってしまいました・・・
なんというぱぐお効果!

さてお腹も空いたので市場でなにか買って食べましょう。
行きですでに目をつけていた出店があるのですよ....



ポルケッタは正義!!
美味しいよー大好きだよポルケッタ!!

留学中マリーザに『お祭りなんだからいっぱい食べなさい!』と共和国記念日にたらふく食べさせてもらいました。

ポルケッタは豚丸々一頭つかった詰め物丸焼き。
皮はパリっと、中はジューシー!!香草の香りでよだれがとまりません。



お肉をスライスしてパンに挟んでもらいました~
あぁ美味しい!なんておいしいのでしょうポルケッタ!!
ポルケッタ祭りっていうのもあって、ポルケッタを作るのが一番上手い職人さんが集まる祭りだとか。
いつか行ってみたい!!詳細求む!!笑

日本でもどこかで食べられるんですかね。
でも、お高いのでしょう・・・ああ食べたい。お腹が空いてきちゃった。

そうそう最後にジェラテリアにも寄って忘れずにジェラートもぐもぐ。

これからもう一つの丘の上にある町・モンテプルチャーノに向けて出発するのでお腹満タンにしないとね!!



時間をすこしすぎてやってきたバスに乗り込んで、今度はワインが有名なモンテプルチャーノにむかいます。
お腹がいっぱいで眠くなりながら、目の前のに広がる風景を見逃すまいと必死です。

ピエンツァは今回のように市場が多くでる町なのでしょうか?
前回は花市が開催されていて、多くのお花がピエンツァの町を彩り、たくさんの人で賑わっていました。

シエナから日帰りでも十分楽しめるけど、ピエンツァ周辺のアグリトゥーリズモにも行ってみたい。
小さくても魅力たっぷり、楽しみたっぷりのピエンツァでした。


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
スポンサーサイト

シエナ:下校時にちょっとお邪魔します

2012年9月イタリア旅行 その6


駅前でシエナ発ピエンツァ行きのバスを待っていたのですが、
13時前後は学校帰りの学生たちでものすごい混雑でした!



ざ わ ざ わ ざ わ ざ わ !!!

バスが来るたびに学生達は一斉にバスに向かって突撃。
一気に何台もバスが停留場に入り、どれがどこ行きのバスか分からないと、集団であっち行きこっち行きと大移動。








何台バスが行ってもどこからともなく学生達がやってきてずっと大混雑。
イタリアっ子はお喋り大好きなので停留場はものすごい煩さ。
あっちこっちから大声が飛び、学校帰りの楽しそうな姿が沢山みれました。





学生達は我先にとバスに乗り込もうとするのでバスの入口はかなりの乱闘状態。

『自分のバスがきたらこれに飲み込まれるのか・・・・』

なんて不安に思いつつ、この大騒ぎな混雑っぷりはイタリアらしいな~と思いながら見学してました





学生が乗り込み終わるとこの綺麗っぷり。
バスの中からおおはしゃぎな声が漏れています。
毎日こんなに元気な登下校かあ。。。つ、疲れるな


私達の乗ったバスも学生達がいっぱいで
『これから遠足に行くんかい!!?』ってぐらい車内はにぎやかでした。

ひとり降り、またひとり降りしていくと最後は観光客だけの車内になり、とっても静か。
イタリアっ子は本当に元気だなぁ。
それにとっても気さく。
『僕の家はあの青い家だよー』『こいつは今日おれの家でゲームしてくんだ』とか、いっぱいお喋りしてくれました。

約1時間半で目的地のピエンツァに到着。
一緒に降りた学生たちは毎日この道のりを登下校しているんだ・・・
すっごい体力使うのにあんなに元気!
これから帰ってからサッカーもするって言ってたし。うわー!
最近帰ってきてすぐ寝てしまう体力なしのぱらこは本当に見習いたい




シエナからピエンツァ、モンテプルチャーノへの道は、オルチャ渓谷の中をバスが進みます。
窓の外にはぶどう畑や綺麗にならんだ糸杉、可愛い家や、のんびりしている羊などが見れます。
季節によっては一面の向日葵畑や、黄金色に輝く小麦も有名な渓谷風景。
この景色をみながら毎日登校するのかと思うと、私にとってはとても贅沢に思えてしまいます。
いいなぁいいなぁ羨ましいなぁ。


それではピエンツァ探索へ出発!


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:イタリア
 

シエナ:シエナ駅前に魔法の階段できてた!!!

2012年9月イタリア旅行 その5


旅行2日目はシエナからのどかな渓谷とブドウ畑を抜けて、
高台にある町ピエンツァとワインが有名なモンテプルチャーノに出かけることにしましょう~



シエナからピエンツァまでのバスはシエナ駅から出ているので、
ホテルで朝ごはんをもりもり食べた後、ちょっと早めに出発して散歩しながら駅へ向かいました。

写真右の道が駅へと向かう道。
左の道はカモッリア門へと続く道。
分かれ道のこの場所はわかり易いのでよく待ち合わせに使っていました。懐かしいなぁ~




私達がシエナを発つ日からフェスタだったんですねー残念!!
カンポ広場で夜遅くまでオーケストラの演奏があったり、
メディチの要塞が野外映画館になったり、夜通しで遊べる期間ですね~

お祭りがあるって気がついてたら日程ずらしていたなぁ。失敗失敗。
今度はちゃんと旅する町のイベント情報も調べないとだー




7月パリオ勝者のOnda (波)地区の旗は城壁外でも飾ってあるお家が多かったです。




シエナの駅。結構さっぱりしてます。
バスはこの駅前から出発するのですが、バス出発まで駅前のビルを探索することにしました。
駅前出発だとモンタルチーノやモンテプルチャーノ、ピエンツァ行きのバスがありました。
フィレンツェやサンジミニャーノ行きのバスはチェントロにあるグラムシ広場が発着です。




シエナ外国人大学が入っている駅ビル。
ちょっとしたアパレルショップや飲食店、スーパーマーケットもありました。




お店の脇に1ユーロで動くマッサージチェアがあった!!!
ママさんと、疲れを癒すために~♪なんて浮かれながら即座に座ってコインを投入。
さてさてイタリアのマッサージチェアはどんな感じなのかな?・・・・・・あれ?・・・・・・・・いつ動くの???

動 き ま せ ん で し た  。 。 。

故障中の札ぐらい出しといてくださいよー!
そんな優しさは皆無ですよね。仕方ない仕方ない




3階まで上がるとなんだか大きいエスカレーターがありました。
どこまで続いているんだろう?
時間もあるのでちょっと終点まで行ってみる事にしました。




な、長い!!!!
1基1基とても長いんですが、それが8基もありましたよーすごい!
さて終点が見えてきました。 いったいどこに到着したんでしょうか.........




エスカレーターを降りると目の前に大きな門が・・・
ん?これってアンティポルト?




おおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!

すごい!この先はカモッリア門じゃないですか!!!??
うわあああああすごいすごい! このエスカレーターすごい!!!

なんでこんなに興奮しているかというと、
いまから3年前シエナに留学していた頃に、駅とカモッリア門をつなぐ大きなエスカレーターを作る工事をしていて、
ここにエスカレーターが出来たらとっても暮らしが楽になるんだろうなぁって思っていたんです。
このアンティポルトからすぐのところに住んでいた家があって、
駅に行くにはいつも車の交通量が多い道を横断しなくちゃいけなかったんですが、
このエスカレーターが出来たおかげで駅まで本当にスムーズ!
これなら学校帰りに寄れるスーパーが、チェントロのコナードと、駅ビル内のPamの2箇所になります。
これはスーパー好きにはすごい重要ですよね
すっごい便利!すごいすごい!!
あの頃まだ工事現場だったここがこうやって完成して、乗ることが出来て、すごい嬉しい!

と大興奮してる私の横で、めっちゃ置いてきぼりにされてるママさんが・・・ごめんなさい。
読んでる人もぱらこの大興奮にドン引きですよね・・・・すみません






案内表示かわいいなぁ。
やっぱりまた留学したくなってしまった。シエナは魅力がいっぱいだなぁ

さてさてまた駅までもどってバスがくるまでごはんを食べましょう~♪




駅ビル前のベンチに座ってパニーニ食べてひなたぼっこ。
個人旅行ならではののんびり旅。
ママさんは阿波踊りの練習をしながら時間つぶし。

ピエンツァ行きのバスはお昼の13時に出発です。


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア
 

シエナ:素敵なホテルは元修道院

2012年9月イタリア旅行 その4

旅行の準備って楽しいですよね~
あそこに行こうとか、あれ食べようとか考えながら、
録画しておいたテレビを見返したり、買っておいた雑誌を広げてみたり。
ホテル選びも楽しみのひとつですね!

今回シエナで泊まったホテルはIl Chiostro Del Carmine というホテルです。
元修道院ですぐ隣には教会もありました。
カンポ広場から5分ほど行ったところで道もわかりやすいです。



目印はこの教会。ホテル入口は裏側の坂道の途中にあります。
城壁内ですがシエナ駅からホテルの目の前までタクシーで来れます。
シエナ駅から城壁の周りを反時計回りに進んで10分~15分くらいだったかな。
クチコミと同じで私達もチップ込みで15ユーロでいけました。
駅からも歩けますが重たい荷物を持って・・・と考えるとタクシーで正解でした。



入口は小さいし、写真にある小さいキャンバスにホテルの紹介が書かれているだけで目立った看板はありません。



入口は小さいけど中に入るとかなり広い、ってことが良くあるヨーロッパ。
まさにこのホテルもそうでした。
入っていきなり回廊が!!す、素敵!!!



鐘楼を眺めながらの共有スペース。
朝ごはんはここでのんびり取れます。
テーブルセットの他にもソファーがあるので日向ぼっこしながら読書やお茶を楽しんでる方もいました。
夜にはなんと結婚式に遭遇したのには驚きました!
色んな形で利用できるスペースなんだと思います。



フロントスタッフさん、最初に『イタリア語と英語どっちで話す?』って聞いてくれました。
だいたいこうやって聞いてくれた場合に『イタリア語でお願いします』っていうと
『Bene!Bene!!(いいねいいね~!)』って言ってくれるのが嬉しいです。
イタリア語勉強しててよかったぁーって思います。まぁ・・・喋れるレベルは置いといて
滞在は短かったですがホテルのスタッフさんと触れ合うことが多く、
その都度の人は違えどみなさんとても親切な対応をしてくださいました~

建物は古いのでエレベーターはありませんでした。
階段の箇所箇所にソファーがあるので休めますよ!
ホテル内装はどこもかしこもきょろきょろしてしまうぐらい素敵



さてお部屋はどうかしら~





ああああああ! 雰囲気いい!!!

置いてある家具は少ないせいか、かなりお部屋が広く感じる。
天井は修道院の頃そのままの梁を使っているのかな?
壁には元の壁画部分が残されていました。
元ある建物を綺麗に修復してありましたが、程よく古さも残っていて、元の形も想像できるようになっている作り。



私達のお部屋にはバスタブはなくシャワーブースのみでした。
ぱらこは身体が大きいので動くとき気をつけないと滑って倒れそうになっちゃった・・・未だに慣れない。



ホテルでフォンタのオレンジごくごく!!

朝食で出たチーズやサラミが凄く美味しくて
手作りケーキも種類がいっぱいあって朝からお腹いっぱいでした。

車が通る道やリストランテが周りに多かったですが、ものすごく静かでゆっくり休めます。
スタッフさんの対応もよくて、特に朝ごはんの係りのマダムが優しくて印象に残っています。

ママさんも私もとっても気に入ってしまったのでチェックアウトの時に
『ものすごく素敵なホテルでとても気に入りました。次回シエナに来るときにはまた泊まりにきます!!』と必死に伝えてみたり。
上手く伝わったかな。心配です。

駅からはちょっと遠いけど、ここは絶対リピート!
部屋によってはトスカーナの田園風景が眺めることができるとか。いいなぁ。
駐車場もあったので車での利用も大丈夫みたいです。

あと最後の最後に気がついたんですがホテル主催のオプショナルツアーがありました。
フロントの脇に毎日張り紙で告知しているみたいで、ピエンツァやモンテプルチャーノ、サンジミニャーノなんかもあったなぁ。
今度はそれにも参加したい!


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア
 

シエナ:イタリアマンマとの再会。その時日本のマンマは・・・

2012年9月イタリア旅行 その3


カンポ広場を背にして、まずはドゥオーモにご挨拶しに行きましょう!



ああああぁぁあぁぁあぁぁぁあぁぁあぁぁ大好きすきシエナのドゥオーモ
今日はあんまり人がいないようで、色んな角度からすんなり写真が撮れました。
ドゥオーモが大きすぎてなかなか全体像が撮れないので、カメラを構えながらみんなが後ろ歩きする姿が見れますね~


さてさて、ここドゥオーモ広場でママさんとは一端お別れ。
私はイタリアマンマのマリーザと待ち合わせしてお昼ごはんを一緒しました。

留学してたのは2009年。その一年後に里帰りして、今回は2年ぶりの再会。
久しぶりなのに会ってすぐに世間話。相変わらずマリーザは早口で喋る喋る。
もともと喋れなかったイタリア語がもっと下手になっている私に、
『イタリア語忘れたなんて!?早くこっちに戻ってきなさい!このまま家に帰るわよ!!』
って何度も何度も言われてしまいました。
マリーザが使う『こっちに戻ってきなさい』っていう表現が好き。
戻る戻る!すぐ戻るよ!っていつも言うけど、本当にいつ戻れるかなー・・・



マリーザの職場近くのピッツェリアでピザをもぐもぐしながら止まらないおしゃべり。
2年分の空白なんてなかったかのように、家の模様替えの話とか、職場の話とか、話すことはいっぱいです。
そんなときマリーザが突然携帯を取り出しでどこに電話したかと思えばバッボ(パパさん)の声。
時間が合わず今回会えなかったバッボに『寂しいよ~またすぐ戻ってくるからね』と伝えると、
『なんでお父さんに会わないんだ!おばか!かわいいぞ!愛してる!!』
なんてことをさらっとねっとり言ってくれるバッボがぱらこは大好きです



さてさて、ぱらこがイタリア家族と団欒しているころ、
ママさんはマンジャの塔に登っておったそうな!!




写真で見るだけでもクラクラする高さ。
マンジャの塔は一度のぼりましたが、天辺ののあたりで踏み板が透明になるのが怖くてもう二度と挑戦できない・・・












360度シエナカラー なんて幸せな世界。
シエナの辺りは草木の色が濃い緑色。
同じトスカーナでもこの緑色の濃淡がいろいろあって、とても面白いです。




ドゥオーモもすぐ近くに見える~♪
ママさんがこうやって写真撮ってる時、私はこの広場でマリーザと待ち合わせしてたんだなぁ。



綺麗な扇形のカンポ広場
今日はかなり肌寒いからあんまり日光浴してる人少ないかなぁーって思ったけど、やっぱりいるいるのんびり休んでる人達!
今回は時間がなくてカンポ広場で日光浴できなかった・・・残念。やっぱりここではゆっくりしないとね~

ママさんがマンジャの塔からいっぱい写真を撮ってくれたのでぱらこ満足満足!!
マンジャの塔は風が吹くと絶対揺れるよね・・・いつかまた登れるようになりますよに



塔の中の、このグルグル階段は好きなんだけどな~


ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア
 

シエナ:ひょっこり登場マンジャの塔

2012年9月イタリア旅行 その2




ホテルに荷物を置いてさっそくシエナ散歩に出掛けましょう
ホテルが留学中によく来ていた大学に近かったので、久しぶりにこの景色を覗きにきました。
中心からすこし外れたここはとても静かで、学校帰りによくクラスメイトと来てたな~
この大学の下には植物園?自然公園?があって、よくそこの野原で寝転びながら宿題やってました。

こうやって書くとかなり勉強を真面目にやってたような気がするけど、
実際は『トスカーナの町を全制覇するぞ!』って放課後ほとんど近郊の町に出かけてました
勉強もちょっとしておけばよかった・・・これから頑張ろう!



教会の鐘の音だったり、下の公園にいるニワトリの鳴き声だったり、色んな音が遠くのほうから届いてきてました。
目の前にはずっと続くトスカーナの景色。
後ろを振り返ればシエナカラーの家々。



そういえば、
シエナを散歩していて視界が開けると、『あ、マンジャの塔みえた!』ってなります。



木と木の間からひょっこり!



アーチの間からひょっこり!!

ひょっこり見えるマンジャの塔は目印になるので、町歩きの時にはよくチェックしています。

そんなマンジャの塔がばっちり見えるポイントではだいたい旅人がカメラを構えてますね!
目の前を歩いている人が突然路地で立ちどまってカメラを構えたかと思うと
『あ、マンジャの塔見えたのかなぁ?』って思います



私が好きなマンジャの塔の景色はここ。
シエナを訪れた人はここがどこからの景色か見覚えがあるかと思います。
メイン通りのバンキ・ディ・ソプラ通りからドゥオーモへ向かう途中、シエナ歩きでは必ず通る景色ですよね~
建物と建物の間からドカンと存在感★大!で現れるこの姿は圧巻!!



マンジャの塔を前にして、このままぐるっと後ろを向いて、まずはドゥオーモに向かいますよ



ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア

2012年イタリア旅行記はじまりはじまり

2012年9月イタリア旅行 その1


去年の旅行記はなんだかんだで1年間かかっちゃったんで、
今年は記憶が鮮明なうちにさくさく書き始めようと思います!

去年あまり食べられなかったジェラートを取り戻すかのように行く先々で食べてました。
ジェラート食べると両手がふさがるので(コーンが苦手なのでいつもカップなのです)
なかなか写真が撮れないっていう・・・迂闊だった。。。

それでは今回の旅行記もまったり始まります。どうぞお付き合いよろしくおねがいします 

楽しいイタリア旅行の、はじまりはじまり。




成田へはいつも新宿から成田エクスプレスでビューン!!
だいたい夜発の飛行機なのでいつもがらがらな成田エクスプレス。とっても快適。
これから旅行だ!!って気分が盛り上がってるときなので車内ではいつもそわそわ。

電車に乗る前に迷子になっているインド人男性と遭遇しました。
山手線で新大久保に行きたかったようですが、
成田エクスプレスのホームから山手線のホームまではちょっとややこしい・・・
『一緒にホームまで行きましょう!!』と、私の拙い英語で道案内をしました。

初めて日本にいらっしゃったようで、
新宿駅の大きさと人の多さにそりゃぁもうビックリビックリしてらした!!

道中、全然英語が喋れない私につきあって簡単な単語で喋ってくれた彼。
山手線をわかりやすく伝えるにはなんて言えばいいかなぁと思い、
『やまのてらいん、ぐりーんとれいん
って言ったよ私。いま思い返しても酷い。
彼は本当によく私に付き合ってくれました・・・英語力ほしい。

初めてイタリアに行った時に迷子になって、現地の女性に助けてもらったことがとても印象に残っています。
それからは自分も(まったくもって言語が通じ合ってなくても)迷子になっている方をみつけたら声かけるようになりました。
まったくの役立たずだったこともいっぱいあるけど
それでもやっぱり慣れない土地で、言葉も分からない土地で不安になる気持ちは痛いほどよく分かりますもんねー

でもまさか、今年イタリアで迷子になってるイタリア人に道を訊かれるとは思ってもいませんでしたが

さてさて、インド人の彼と山手線ホームでお別れして、私は大好きな成田エクスプレスに乗り込みました!



今回はエールフランスで成田→パリ、そこから乗り継いでパリ→フィレンツェの経路です。
成田21時55分発なので空港には人がちらほらいるぐらい。
ショップも免税店もまだ空いているので空港でお買物。マックマック~!

 

機内でどんな映画やってるかね~ アベンジャーズ見れるかな~ なんて話をしながら飛行機待ち。
機内エンターテイメント毎回楽しみにしております。
今回はアベンジャーズとテルマエロマエ見れた♪
ただ仕事終わってからの出発だったので珍しく飛行機の中でずいぶん寝ちゃいました。
いつもは遠足前の小学生かってぐらい現地につくのが楽しみで飛行機内では寝れないのです



ごはんごはん。
鮭フライの卵とじみたいな感じだったような・・・寝ぼけながら食べたので記憶が。。。
ただ温かいものが飲みたいな~と思ったら、おみそ汁があった!幸せ~♪



こちらは朝ごはん。
朝のヨーグルトは有難いです。
あとホットチョコレートが美味しかった~ おかわりいっぱいしてしまいました。

パリのシャルルドゴール空港には現地時間:朝の4時15分に着きました。
まだ外はまっくら。
乗り継ぎでターミナルを移動しなくちゃいけなかったんですが、
私達が乗りたかったターミナル間の連絡バスが全然こない・・・
N1とN2って2種類のバスがあって、N1の方は間髪空けずに到着するのに、N2は表示モニターさえも点滅せず。
同じターミナルに向かう、スペイン一人旅の女の子と、ゴビ旅行の男性と一緒に待ちぼうけ。
N2バスの始発はどうやら5時23分。遅れてやってきて出発したのは5時30分。
今度は乗り換えの空港のこともちょっと調べておいたほうがいいかなぁって思いました。

スペインへ行く女の子とは飛行機に乗るまで一緒におしゃべりしてました。
好きな国や旅した国は違えども、同じ旅好きだとすごく話しも盛り上がりますね!



まだまだ日は昇らず。
7時20分にパリを発ち、9時20分にフィレンツェ到着
ついにイタリア来ましたー!!!

荷物のピックアップもスムーズに済んで、9時30分発のチェントロ行きのバスに乗れました。
チェントロ行きのバスは空港でてすぐ右手にバス停があるから分かりやすい。
チケットも6ユーロだし、人も全然乗ってこないしで毎度これを利用しています。
フィレンツェのサンタマリアノヴェッラ駅横のSITA社バスターミナルに到着するんじゃなくて、
SMN駅のすぐ目の前に着くのも便利。
重たいトランク持っててもそこからすぐに電車に乗れるので助かります~



SMN駅についてすぐシエナに移動!
いつもフィレンツェからはSITA社のバスでシエナ入りするんですが、今回は初めて電車に乗ってみました。
もうこの時から心臓バクバク
大好きなシエナにもうすぐ到着するよー!! やばいやばい!!とそわそわ。

イタリアマンマのマリーザにもなんとか会えそうだし、
ホテルもネットでみたらすごく良さそうなところだし、
シエナ滞在が楽しみで楽しみで仕方ないです


それでは、2年ぶりのシエナはどうかな・・・どうかな・・・・・・・





やっぱりとんでもなく美しいですシエナのドゥオーモ!!!

いつでも、どんな気持ちのときでも、ぐわっと心を鷲づかみにされてしまう。
あぁ本当に本当に大好きシエナ~



ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:イタリア

ぬいぐるみを連れてイタリアへ


帰ってきたら、職場がなんか、すごかった (色々とぐっちゃぐちゃな意味で)

ということで仕事が山盛りです。
でも時々ぽわ~っと意識がイタリアに飛んでしまい、

一週間前はボローニャでボロネーゼ食べてたなぁとか
ムール貝をバケツいっぱい持って帰るといくらかなぁとか
もうぜったい傾いた塔には登らないぞとか

まぁ、まだまだ意識の半分以上はあっちからこっちへは戻ってきていないようです。
よくあることです


写真の整理をしていて気がついたことがあります。
いや、正直、あっちでもうすうす気がついていたのですが。

彼の写真が今回もあんまりないです。



\そ・・・そんなあんまりです・・・


好きなぬいぐるみ旅行記いっぱい見てから行ったのに・・・・・
今回はレポーター的写真をいっぱい撮って、後からニマニマしようと思ってたのに・・・・・
なんてこった。

スマフォでは結構撮ってたはずなんだけどな。


いいわけ、駄目ぜったい!!


そういえば、ピノキオ王国@コッローディは本当に楽しかった。
こんなのがごろごろいるんですが、それがなんかもう可愛くて可愛くて。
でも幼少期に連れて行かれたら完璧泣きますわ。

ここの写真はいっぱい撮ったので旅行記書くの楽しみです。
その前にもう一回ピノキオのストーリーを勉強しないと。
ディズニーはやっぱり話しがちょっと違うんですかね?




くまきちさん、ごはんに混じっての写真はいっぱいあるよ。

あー魚介のフリッターの美味しさすごかったなぁ。
あとムール貝のパスタ。
ムール貝をミンチにしてからパスタソースにするのは初めて食べました。
美味しかった。美味しかったなぁ


ポルトヴェーネレで買ってきたジェノベーゼでガーリックトースト作るのも楽しみだなぁ。




ポチありありgattogattoです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

Category: にっき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。