イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - 2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの夜明けぜよーって叫んでみた

2011年9月イタリア/フランス旅行 フランス①


フランスに着いたら朝早すぎてお店しまってるかと思いきや編

夜、成田からエールフランスでびゅんとパリへ向かいました。
早朝のパリ:シャルルドゴール空港に着くので、他のヨーロッパ各都市に向かう乗り換え便の人が多く、
(この時間帯にパリにつくと、乗り換え便で各都市に昼前にはつけるので便利ですよね。イタリアのときよく利用します)
荷物受け取りのところで待つ日本人はぽつんぽつん...フランスの方もさほどいない感じ。

パリの中央まで行くシャトルバスも始発一時間前ということで、ホテルまでのお迎え車でらくらく移動。
久しぶりに見たパリは、まだまだ真っ暗闇の中でした。

ホテルについてロビー待合室(という名の超アンティーク家具の並ぶラウンジ)で夜が明けるのを待たせてもらいました。

ロビーのおじさまから『もう大丈夫だから散歩にいってごらん』と言われ、
朝6時半、わくわく夜明けのパリ散歩を始めました~♪

写真は撮った順です↓ 空が明るくなっていくのが綺麗ですね~




ギャラリー・ラファイエット [Galeries Lafayette]
午後にここからベルサイユ宮殿ツアーに出かけるので、待ち合わせ場所をチェック!
現地発着バスツアーだと、ここラファイエット前に集合するツアーが多いみたいですね。


オペラ座 [l'Opéra]


オペラ座の前でジャンプ写真を撮っていたら、パリっ子が乱入してきました
パリっ子と一緒にジャンピング!!!









7時くらいから、カフェとパン屋さんが開き始めていました。
早いところだともっと早いのかな。
6時半にホテル出た時には周りのカフェはもう準備を始めていたような・・・
パリの朝は早いんですね~




JUGEMテーマ:フランス

スポンサーサイト

誕生日ばんざーい!!

DVC00512.jpg
誕生日です!
青の洞窟です!
やった入れたちょう感動した!!

4日間待って
絶対一緒にいったみんなに見せたくて
今日の朝が最後のチャンスだったの!
やたあああ!!

no title

DVC00509.jpg
カプリ島。天気はいいけど強風で船から落ちそうになりましたー
ざぶんざぶん。


いろんなツアーが来ていて、混雑カプリ!

青の洞窟入るよ~

さむい!

DVC00503.jpg
パリなう。
市内観光ツアーのガイドさんが面白すぎて
落ち着いて景色がみれやしないよww

午後はベルサイユいってきますー!

no title

DVC00500.jpg
これからパリに向けて出発~
搭乗開始したのにツネはとなりでアイスモナカをもぐもぐしてます。

カウントダウン#0:カプリ

2011年イタリア旅行カウントダウン#0【カプリ】




最後にいったカプリは5年前。
この時はあんまりいい天気じゃなかったです。
今年は青空に青い海の写真が撮れますように。

一緒にいくネーネとツネに、青の洞窟を見せてあげたい。
どうかどうか晴れて!!!!

荷物も詰め終わりました。
あと2時間後には出発です。
素敵な思い出と写真にいっぱい出会えますように。

美味しいものいっぱい食べれるかなぁ。
あと勉強のために、パン屋さんの店内装飾をいっぱいみてこよう!


ブログとツイッター、リアルタイム更新する予定です。
フランスとイタリア10日間、お付き合いいただければと思います



たのしい旅行の、はじまりはじまり。

Category: にっき

カウントダウン#1:パレルモ

2011年イタリア旅行カウントダウン#1【パレルモ】



パレルモは大きくて全然巡れませんでした。
もっともっと時間をとって、ぜったいまた行くよ!!

とにかく夏のシチリアは暑い!

あと、海の近くは結構オイリーな香りプンプンでした

信号待ちしてたらオジサマにお尻を鷲づかみされたり、
妙に気に入られたオジサマには毎日ホテル前で出待ちをされたり、
他にもなんか印象的なオジサマがめっちゃ多かったです・・・すごいぜパレルモ。


Category: にっき

カウントダウン#2:シエナ

2011年イタリア旅行カウントダウン#2【シエナ】



大好き大好きすきすきシエナ。
本当によくあの語学力で、ひとりでイタリアにいけたなぁって今でも不思議。
ここでの生活のすべてが人生の宝物。

私は生まれ育った地元が大好きです。
そんな地元と同じぐらい大好きになったシエナの町。
ここには大切な人がいっぱいいて、
マンマも先生達もクラスメイトも毎日通ったbarも行きつけのジェラテリアも懐かしくてしかたない。

シエナっ子にとって大切なパリオ。
写真には『いもむし地区』の旗が写ってます↓↓↓


私は『ハリネズミ地区』に住んでいました。
マンマがハリネズミ地区の応援歌を教えてくれたので、ばっちり歌えますよ!

イタリアでの私の帰る場所を作ってくれた人たちがいる町です。
外の人には一見とっつきにくそうに見えるシエナっ子。
でもしっかりもので親切でまったりしつつも祭りには熱いシエナっ子。

小さい町だからこその魅力がいっぱいです。


Category: にっき

カウントダウン#3:アグリジェント

2011年イタリア旅行カウントダウン#3【アグリジェント】



アグリジェントの神殿の谷。
9月にいったんですが、灼熱でした。
アグリジェントは本当に暑いよ!!、とは聞いていましたが本当に暑かった!
神殿から神殿へ移動中、蜃気楼が見えるんじゃないか、倒れるんじゃないかって何度も思ったもんです・・・
そんな思いをしてこその景観。
この景色をこの時代に目の前で見れるなんて。
今度はオレンジの花の咲く春に行きたいです。

道の途中にあるbarで食べたリモーネ味のジェラートの美味しさといったら。
オアシスでした。


Category: にっき

カウントダウン#4:チェファルー

2011年イタリア旅行カウントダウン#4【チェファルー】



シチリアに行くとき、mixiのイタリアコミュで色々と情報を頂きました。
その中でおすすめしてもらったチェファルー
パレルモから日帰りで行ける海の町です。
大好きな映画『ニューシネマパラダイス』でも使われていた町ですね。

パレルモから列車にのっていくと、
ずっと海岸線を走ってくれるんですが、もうその景色がとても穏やかで気持ちいいです。
パレルモから列車で行くときは、ぜひ進行方向左側の席で海の景色を楽しんでみてください~!

Category: にっき
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。