イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ヴェネツィア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動日:ヴェネツィア→ミラノ【4日目】

2014年北イタリア旅行その35
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】



4日目!
今日はヴェネツィアを離れてミラノへ移動します~



DSCN2030.jpg

水の都を離れる最後もヴァポレットで。
3日間で沢山のりましたー!


DSCN2031.jpg

ヴァポレットの乗り場は水の上なので揺れます。
乗り物酔いする人は気をつけた方がいいかも。
波はないけど、船が通るとそれなりに揺れます。



DSCN2032.jpg

これの真似してやったら後ろにズリ落ちました。
運動神経なし子だから。切ない。



DSCN2034.jpg

最後にのったのは2番のライン。カナルグランデを通って駅へ向かいます。
見納めのリアルト橋。またすぐこれますように



DSCN2041.jpg

ヴェネツィア陸の玄関口、サンタルチア駅。



DSCN2038.jpg

今回は空港からヴァポレットで本島入りしたけど、
列車で陸地からきた場合、駅出たらこの景色なわけでしょ。それもすごい。



DSCN2035.jpg

DSCN2036.jpg

すごく広いわけではないけど、駅の中にはお店もいくつかありました。
大好きなDesigual。セール時期だったのでちょっとお買い物。
顔が地味だから服は柄物がよい




DSCN2044.jpg

DSCN2045.jpg

DSCN2053.jpg

時間通りに発車したミラノ行き。

ヴェネツィア本島と陸地にあるメストレ駅をつなぐ大橋。
線路の隣は自動車道。この橋は徒歩でもいけるのかな?


遠くへ消えてくいくつかの浮島を見ながら、いざミラノへ!!!



ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ヴェネツィア:さいご!【3日目】

2014年北イタリア旅行その34
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】



高いところに上るとついついやりたくなっちゃうミニチュア撮影。


DSC_0716.jpg


DSC_0729.jpg


DSC_0721.jpg


DSC_0748.jpg


DSC_0750.jpg


溢れでる、東武ワールドスクエアー感。


鐘楼を満喫したらもう21時近く。

最後のさいごに友人へのお土産に仮面を購入。
鈴がついててシャンシャン鳴るのが可愛い なんて思ったけど、そこそこ音がでかい(笑)
トランクのなかでシャンシャン。友人宅でもシャンシャン。シャンシャン煩い。

もし今度買う時は鈴がないやつにしようかな。


夕ご飯はこれまたホテル近くでパニーニ買ってホテル飯。
お昼寝もしてたけど沢山歩いたから疲れちゃいました~
旅もまだ序盤。簡単にすませちゃえー!


DSCN2028.jpg

DSCN2029.jpg

イタリアのファンタ大好き。
サラミに生ハムにもりもり食べたら荷物をまとめなくちゃ。


明日はミラノに移動します。



ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ヴェネツィア:鐘楼にのぼってみた【3日目】

2014年北イタリア旅行その33
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】



サンジョルジョマッジョーレ島からアカデミア橋をわたってぶらぶら散歩したのち、
またホテルに戻って2時間ほど休憩。
こういう時、サンマルコ広場の近くにホテル取っといて本当によかったな~って思いました
体力があんまりないのと、お昼寝大好きちゃんだから
カフェで休憩も好きだけどついついフカフカベッドヘダイブしたくなってしまう。



20時にのそのそと起きだし、ヴェネツィア最後の目的地へと向かいました。


DSC_0695.jpg

目的地の入口に到着。
並ぶときは1時間とか並ぶみたいだけど、時間も時間だからか人ぜんぜんいない。ラッキー!



DSC_0696.jpg

いざ98mの鐘楼へ!!




DSC_0697.jpg

DSC_0699_20160507112930ce8.jpg

チケットブースで8ユーロ払って、そのまま横にあるエレベーター待ち。
なかなか年期のはいったエレベーター。




DSC_0707.jpg

ガタガタエレベーターにのってあっという間に鐘楼の上部へ到着。




DSC_0760.jpg

結構広い。
高所恐怖症だけど綺麗な景色がみたい人間には優しい、ガッチリ窓が覆われてるタイプ。安心できます。

場所によっては腰より低い柵(それもちょっと信用できない感じの・笑)しかないところもありますよね......
写真とる人は「この金網ィァァァァァァ」ってやきもきするのかもしれんけど。
ジョットの鐘楼@フィレンツェの最上部もあれはあれでインパクトあった。




DSC_0708.jpg

手が届きそうなところに鐘。
この近さで鳴ったら耳やばいんじゃない?

12時と18時らしい。すぐそこで聴いてみたいような、でも怖いような。




DSC_0700.jpg


DSC_0710_20160507113056435.jpg


DSC_0705_2016050711305030c.jpg


DSC_0713.jpg


DSC_0725.jpg


DSC_0728.jpg


DSC_0733.jpg


DSC_0724.jpg

さきほど無事上陸を果たせたサンジョルジョマッジョーレ島。
その奥に見えるは(たぶん)午前中に散歩したリド島。


DSC_0712.jpg

20時すぎでやっとオレンジ色に染まってきたかなぁ、ってぐらい。


うん。うん。ヴェネツィア。
ゴンダラから落ちた記憶しかないけど、1回行ったし別にもういいかな~って思っていて。

だけど、イタリア旅行の先輩達の言う通り、今回ヴェネツィア本島に連泊して本当によかった!
行きたかったブラーノ島は出川さんが言う通りカラフルで素敵だったし、
なによりもカステッロ地区の散策はとんでもなく楽しかった!!
細い路地に洗濯物に突然現れる広場に水路、それに架かる橋。

”水の都で、サンマルコ広場が有名で、イカスミパスタ食べてゴンドラにのるところ”

それ以上に楽しめる町散策。
運河付近の浮世離れしてる感もいいけど、奥の奥の方にはこれまた違った町の顔があった。
これは時間かけてもっともっといろんなところを歩いてみたい。
迷子になるけどそれが楽しい。
造船所もゴンドラの本屋も水上市場も、行けなかったところをもっともっと歩きたい。



ヴェネツィアに対しての想いが180度変わった滞在でした。



ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ヴェネツィア:ジェラートからの事件からのチョコレートフレッド【3日目】

2014年北イタリア旅行その32
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】



DSC_0680.jpg

サンジョルジョマッジョーレ教会をあとにしてヴァポレットに乗り込み、すぐ近くのザッテレ駅で降船。

目的地はガイドブックに書いてあったおすすめジェラテリアのGelateria Nico

イタリアジェラート紀行でも紹介されてたり、ヴェネツィアのジェラテリアでは1,2を争う人気店。こりゃ楽しみ!!





DSCN2022.jpg

写真がっつり失敗してる・・・
もうとにかく陽射しがきつくて(言い訳)

ペスカ(桃)×ティラミス カップで2.5ユーロでした。
チョコ系、クリーム系、フルーツ系が美味しいって書いてあって・・・まぁ全部美味しいんだろうなと思って好きなのチョイス。

どちらもサッパリしていて食べやすい!
暑い夏でクリーム系食べたいけどちょっとなぁって時があるけど、ここのはレビューにあった通りサッパリしていて重くない。
美味しかったです~
ジェラテリアは全然まわれなかったので、次回はちゃんとリサーチしてから行くようにしないと勿体ないなぁ。

運河に面してテラス席も沢山あってとっても気持ちよさそう。
観光に疲れて静かにお茶したいときにいいですね~
開放感があってゆったりしてて、ついつい長居しちゃいそう。





DSC_0683.jpg

DSC_0684_2016050616260626e.jpg

木製のアカデミア橋。
このあとちょっとした事件があって写真があんまりない!!
リアルト橋も綺麗だけど、この橋もすごく素敵だっただけに残念・・・・・・






DSC_0686_201605061626082cc.jpg

アカデミア橋からの眺め綺麗~!なんて写真を撮ってたら、
橋の向こう側からキャッ!とかワッ!!っていう悲鳴が複数上がり、どうしたんだろうとカメラから目を外してみたら、
3人の男の人がなにやら色々つまってそうな黒い風呂敷を抱えて猛ダッシュしてきました。

そのとき橋の上にはそこそこ人がいたので、男の人達は人を体当たりをしながら(両手は荷物でふさがっていたので)わたしの目の前、すぐそこまで迫ってきています。
なのに脳の回転がすこぶる悪い私は、なにが起こっているのか分からずフリーズしてしまいました。


これぶつかってカメラぶっ飛んでっちゃうやつじゃん!!!?


なんて思った時すでに遅し。頭の回転も悪けりゃ反射神経もないわたしは相変わらず間抜けにカメラを構えて仁王立ち。

あ、ぶつかる!

って思った瞬間、飛んだのは私の体でもカメラでもなく、大量のバッグでした。......は?バッグ?


バサバサバサーーーーッッ という音と共に、
男の人達が放り投げた風呂敷から大量のバッグがその辺り一面にばらまかれました。


どうやら、高級ブランドの偽物バッグを路面で販売中に警察に見つかり追いかけられ逃げていた人達だったようです・・・
わたしの前にいたオジサマが逃げている一人を捕まえようとして、それを逃れるために持っていた風呂敷を投げつけ逃走していきました。
わたしの足元にはヴィトンやプラダの偽物バッグが大量に転がっています。
周りの人もこれどうすればいいんだ・・・?と呆然としていたところ、すぐに警察の人がやってきて素早くバッグを回収していきました。
何事もなかったかのように事件終了。


いやー・・・・・・・
こんなの初めてだよーーー!!!
なんだよイタリア観光地怖いよーーーーーーー!!!!!!!

バッグ投げつけられたぐらいで、事件ってほどでもないのかもしれないけど、
こんな取り締まりがちゃんとされてる場面に遭遇したの初めだし、
ついさっきまで「綺麗な景色だわ~」なんて現実離れてたとこにこれだったもんで、すごく心臓に悪かった。


......さてさて気を取り直して散歩さんぽ!






DSC_0687.jpg

橋ならではの南京錠。




DSC_0689.jpg

橋の脇にはなぞのオブジェ。
針金みたいなので出来た自転車が大量に重なってました。






DSCN2025.jpg

途中お土産を買うためにはいったお店で糖分摂取!
グラニータを買おうと思ったら機械が故障していて作れないとか。
代わりにチョコレートフレッドをすすめられました。
温かいチョコレートは飲んだことあるけど、冷たいのは初めて。
写真のピントあってないけど、このサイズで2.5ユーロでした。美味しかったです~


DSCN2026.jpg

マカロンも沢山。ほかにもドルチェがいろいろありました。
ここのビスコッティ、お土産にしたら評判がよかったんですがお店の場所ぜんぜん覚えてない。あーあー

わたしにとってヴェネツィア散歩は、一期一会状態でした。




ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

ヴェネツィア:ついに!サンジョルジョマッジョーレ島へ!!【3日目】

2014年北イタリア旅行その31
【この旅のもくじはこちらからどうぞ】



リド島から本島へ戻って、ホテルの近くでパニーニかってホテル飯。
ちょびっとお昼寝して、15時にまた散歩へくりだしました~


もちろん目的は……




DSC_0638.jpg

サンジョルジョマッジョーレ島!!!!

やっとこれましたよー!!!
サンザッカーリア駅からBの2番のヴァポレットにのって1駅5分。
こんなに近いのになかなか上陸できなかった...でもよかったーーーー!最後のさいごでやっとこれた!!


sanjorujo.jpg

赤ピンがサンジョルジョマッジョーレ
対岸からドゥカーレ宮殿や鐘楼が見れます。


DSC_0670.jpg

謎のオブジェがお出迎え。


この島、ほぼサンジョルジョマッジョーレ教会でできてるみたい。
15時すぎなのに陽射しがまだまだ強い。
逃げるように教会のなかへ。


でもって中ですが 暗くてよくわからない......


眩しかったところから室内に入ったせいか、目が全然なれなくてずっとシバシバしてた…阿呆。
サングラスは好きじゃないけどそろそろちゃんとしないとまずいかなぁ。

ママさんに腕を引かれて鐘楼へ上るエスカレーターへ。




DSC_0668.jpg

バビューンとあがって最上階。
ヴェネツィでは2つの鐘楼に上ったけど、どちらもエレベーターでした。

高所恐怖症のくせに斜め上から景色を見たがってしまうのぱらこ。
マンジャの塔@シエナや、ピサの斜塔は階段の時点で怖くて立ち止まってしまいましたが、
強制的に上まで連れてってくれるヴェネツィアの鐘楼さんたちはなんと有難いことか~(笑)






DSC_0646_20160504220032c2c.jpg


DSC_0659.jpg


DSC_0648.jpg


DSC_0655_20160504220120a94.jpg


DSC_0664.jpg


DSC_0642.jpg


DSC_0658_20160504220122482.jpg

THE★絶景


いやーもうーなにこれーーーー!!!
すーごーいーーー!!!!!


月並みな感想しか言えないけど、これが同じ世界に存在する町だなんて全然現実感がない。





DSC_0652_20160504220036dcc.jpg

あっちの島は塔が傾いて見えるからブラーノ島かな?


DSC_0654_201605042201209fd.jpg

町歩きしながら見る景色、良し
水上から見る景色、良し
鐘楼にのぼって見る景色、良し
飛行機から見る景色、良し(曇ってたけど)

いや~絶景かな絶景かな~



教会の裏手には植木の迷路と、あと何故か茶室がありました。
鐘楼から降りて行ってみたけど茶室は鍵がかかってて入れず、迷路は観光不可でした。



ここは時間がなくても、次回きたときはまた絶対のぼる!!





ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村



»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。