イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - にっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新感覚ピザサンドTrapizzino@吉祥寺いってきたー!

イタリア禁断症状がでて

「イタリア恋しい(´・ω・`)イタリア行きたい(´・ω・`)シエナァァァァ!!!」

ってツイッターに悲痛の叫びを連ねてたら、
心優しい友人ちゃんが吉祥寺にできたTrapizzinoに一緒にいってくれました。




s7.jpg  s6.jpg

s1.jpg  s2.jpg

s3.jpg  s4.jpg

s5.jpg




厚めに焼いたピザ生地の中にローマの郷土料理をいれて食べる、新感覚ピザサンドなんだって。
前にテレビ番組で見て食べてみたかったものが日本に上陸してたなんて~!

ピザ生地の外側はパリパリ、なかは弾力溢れるモッチモチ。
挟んである具材もたっぷりでかなり食べ応えがありました。
わたしはお勧めされた鶏のカッチャトーラをオーダー。これがまた美味しい!
注文してから再度パン焼きなおしてくれたのか(お喋りに夢中でちゃんと見てなかった...)
5分後くらいにテーブルに熱々を運んできてくれます。

たっぷり入ってる具材を落ちないように食べるのに時間かかったんですが、
そのおかげでお肉のソースが生地に染み込んでそれがまた美味しい!

トラピッツィーノは定番メニューに日替わりメニューもあわせて6種類。
サイドメニューでカレーとトマトのライスコロッケが2種類。
ソフトドリンクが190円~。

とりあえずライスコロッケとドリンクも頼んで1000円超えるくらい。ファストフードとしては高いかな。
わたしはサイドなしでトラピッツィーノとドリンクだけで十分でした。
吉祥寺だしランチしてから甘いものは別のカフェで、っていうのに丁度いいと思う。
このときもこのあとジークレフでパフェ食べてました

お店は店内テーブル席が5、6席。テラス席もありました。
カウンターもあるのでひとりでも入りやすい。テイクアウト可。
駅から離れてるけど7分くらい。全然歩ける距離なので問題なし。

ママさんに「なんで買ってこなかったの?」って言われちゃった・・・
またご飯しにいきます。
こんどはジェノヴェーゼ食べてみたいなぁ。


トラピッツィーノ 吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-14
http://trapizzino.co.jp/




ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category: にっき

江戸東京博物館でダ・ヴィンチさんと見えない世界を探る旅

DSC_0140.jpg

只今開催中の特別展レオナルド・ダ・ヴィンチ--天才の挑戦
http://www.davinci2016.jp/index.html


美術の知識が乏しい元美術部員ぱらこ……
絵は描けないし画家もさっぱり分からないけど絵を見るのは好き!ということで、
日本初公開作品を見に両国・江戸東京博物館へ行ってまいりました~


小学生のときだったか中学生のときだったか、遠足できた以来。
お弁当の時間以外はすっかり忘れちゃっているので、特別展もだけど常設展示も楽しみです!


平日でしたがレオナルド・ダ・ヴィンチさんということもあり、こりゃー混むんじゃなかろうかとオープン早々に特別展示から入場。
人だかりで作品が見れない!なんてことはありませんでしたが、
平日のオープン時で順番にならばないと見れないほどの入りは、やっぱり人気者だからでしょうか。


ずらっとならんだ【鳥の飛翔に関する手稿】
解説を読まなくてもその書き込みっぷりにこの方の探求心の凄まじさを感じました。
いやー貪欲すぎる。知りたいという欲求の深さ。すごい。なんでこんなとこまでいけたんだろう。

人様のノート見るの好きだから、メインの【糸巻きの聖母】よりもこっちを食い入るように見てました。

もちろん糸巻きの聖母もしっかり見たよ!
見た、けどもやっぱりこの人物のぼわっとした感じがなんとも怖くて。吸い込まれそうでゾワゾワする。
そんでもって幼子イエスさまの体のひねりっぷりがすごい。



さてさて次は6階の常設展示へいきましょう



DSC_0087_20160212201420909.jpg

常設展示は江戸時代から現代までの日本の移り変わりが物や資料で展示されていて、
千両箱を持ち上げられたり、おかごに乗れたり、からくり小屋や芝居小屋があったり、見るだけじゃなく体験もできましたよー

ジオラマ展示には望遠鏡が設置されてて、神の視点から江戸の人達を覗き見できます。
ママさんが望遠鏡覗きながら勝手にアフレコしてて楽しそうでした(笑)

DSC_0086_20160212201419245.jpg

DSC_0080_20160212201414041.jpg

DSC_0081.jpg

DSC_0083.jpg




DSC_0094_20160212201437ea2.jpg

世界一受けたい授業でもやってたお寿司の屋台。
ごめんよ!まぐろもらうよ!はいよ!って食べてすぐ行っちゃう。イタリアのbarみたい。





DSC_0102_20160212201438dec.jpg

ジオラマの川。船めっちゃかわいい。





DSC_0113.jpg

5階からみあげた日本橋。
見学は6階のこの日本橋を渡るところから始まります。



DSC_0112_20160212201504a3c.jpg


DSC_0105_20160212201439d30.jpg


DSC_0106.jpg


DSC_0108_20160212201442644.jpg


DSC_0111_2016021220150298b.jpg

中村座の中にある舞台の1シーン。
女形の方がとんでもない美人さん。

このエリアには四谷怪談のからくり小屋も見ることができます。
遠足にきていた小学生と一緒に、わーわー言いながらみる30代と60代。






DSC_0117_20160212201506490.jpg

朝野新聞社の前にあった自転車は乗ってみることができましたー
これかなりの高さで高所恐怖症な私はビビりながらでした。運転は・・・出来そうもないなぁ。
ママさんは楽しそうにまたがっておりました。




DSC_0119_20160212201508c20.jpg

こ、こ、これは!
あさが来たでも出てきたガス灯ってやつですかね!!?

と、あさが来たにハマりにハマっている私たちはこの日一番の大盛り上がり。
見学に行ったのが1月末、その数日前に大好きな五代さんが最期を迎えたもんで、
あさちゃんが初めて東京にいったときに五代さんとみたガス灯を思い出して胸が熱くなりました(おおげさすぎる笑)




DSC_0121_2016021220152673f.jpg

活動写真小屋
町中にこんな建物があったらわくわくするなぁ。



DSC_0123.jpg

そんな小屋の前で恋もはじまるわけですよ。

学生さんの落とした手ぬぐいをひろう娘さん。ロマンチックが止まらない。




DSC_0125.jpg

子どもの休憩所がすごろくになってる!これは可愛い!!





DSC_0136_201602122015533c2.jpg

突然迷い込んでしまったひばりが丘団地。

DSC_0129.jpg

この辺りはもう見慣れた風景。

DSC_0135_201602122015321cf.jpg

赤ちゃんが生まれたばかりのご家庭のようです。


江戸時代から時代の移り変わりをみてきて、昔の建物はこうだったんかーぐらいの薄っぺらい感想しか出ないんですが、
昭和に入ると建物や生活が自分でも分かるので、展示物の再現率の高さハンパない!と興奮しっぱなしでした。

最後のひばりが丘団地なんてホールのほんの一角にある展示なのに、
中学生時代によく遊びに行ってた友達の団地にタイムスリップしたのかと思った。



DSC_0139_20160212201555826.jpg

みんなニコニコ楽しく見学するため、マナーはまもろう!
こんなお洒落な注意書きもあって、スタッフさんも粋である。それにしてもこの少女の顔(笑)




おもしろかった江戸東京博物館!
勉強しにきたぜって人も、知識なんもないけどなんとなく来ちゃったぜって人も楽しめると思います。
体験できるコーナーもあるし、なにより大きい展示物はなんかワクワクするもんね!(大雑把な感想)


レオナルドダヴィンチさんの特別展は4月10日まで。
特別展だけでもチケット別売りだから見れますが、それだけなんて勿体ない。
常設展示も面白いのでぜひとも一緒に見ていただきたい!


今回はママさんとキャッキャしながら見たけど、ひとりで黙々と見学したい欲もあるので再訪いたします。
このブログ書くために他の方のブログみたら見落としてたものが沢山あったのです・・・いやー本当にボリューム感がすごい。


ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村




Category: にっき

谷中七福神めぐりの後編

DSCN2257.jpg


七福神めぐりの続き  前回のはこちら



そういえば谷中銀座商店街でネコに会えませんでした
活動するには早かったのかな。残念。

家に帰ればモフモフできるけど、散歩途中で会うネコはまた別物。
イタリアでも観光そっちのけでネコの写真を撮ってる人をよく見かけます(笑)




DSCN2267.jpg

DSCN2262.jpg

谷中銀座商店街からそんなに離れていないところに寿老人さまのいる長安寺がありました。
寿老人さまのご利益は【長寿】
これからも母娘元気にイタリア旅行に行けますように!
ママさんよりもだいぶ娘の私のほうが色々とガタきてるのがなんとも情けない……





DSCN2275.jpg

長安寺を背にして真っ直ぐ道を進み谷中霊園をすぎたところに天王子、毘沙門天さまを発見。
毘沙門天さまのご利益は【威光】
毘沙門天さまを検索してみたら悪霊から財産を守るために戦っているってヒットしたんで、
わたしもイタリアに行くために、ついつい無駄遣いしちゃう自分から自分の財布を守りたいと思います!


DSCN2272.jpg

ねこがあらわれた!

DSCN2274.jpg

風もなくて、まったり気持ちよさそうに日向ぼっこしてました






DSCN2276.jpg

散歩には甘味がつきもの。
谷中霊園を抜けたところにあったケーキ屋さんのソフトクリームでひとやすみ。





DSCN2284.jpg

DSCN2278_20160209204337419.jpg

護国院には大黒天さまがいらっしゃいました。
大黒天さまのご利益は【富財】
使いたいときに使いたいだけ使えるように普段の無駄遣いはやめよう。
でもついついあれやこれやと使ってしまう・・・

ほかのところはどこも次への距離が近かったですが、
毘沙門さまの天王寺から大黒さまの護国院と、その護国院から最後の弁財天さまは多少距離がありました。
といっても、ママさんとお喋りしながらだと気が付いたら着いてね~ってほどですが。
道も分かりやすいので迷うことはないと思います。





DSCN2292.jpg

上野動物園の脇をぬって最後の目的地、不忍池に到着!ついたー!


DSCN2288.jpg

不忍池弁天堂にはその名の通り弁財天さまがいらっしゃいました。
弁財天さまのご利益は【愛敬】
思いやりの心を育てたいもんです。
思ったことをすぐ口にしちゃうとか、こだわりが強すぎて我を貫きたがるとか、そういうの直したい。
新年早々それですでに何回か凹んでるからどうしようもないんですけども。直したい気持ちが大事ってことで。

あと、好きなものはこれからもどんどん主張していきます!
すきーすきー言ってると思わぬところからよい出会いが舞い込んで来たりしますよね。本当に不思議。
イタリア好きな方とお話する機会が今年も多いといいなぁ


ゆっくり歩いて食べ歩きしながらの3時間でした。
JRでいうと田端駅から上野駅までの5駅間を巡りました。
もちろんお寺を巡るのが目的でしたが、初めての町をお散歩するのが楽しかったです~
来年はドラマでニノさんが巡っていた新宿山の手七福神めぐりがしたいなぁ。





DSCN2296.jpg

各所で御朱印頂いて完成した七福神台紙

上野駅で終了でもよかったんですが、
どうせなら秋葉原まで歩こうかね~って歩いてる途中にあった額縁屋さんでちょうどいいサイズを購入できました!

毘沙門さまが後姿なの可愛い


DSCN2295.jpg

どこに飾ろうか場所を探してたんですが、枕元にあったらご利益ありそうだよねって話になり自室に配置。

好きもので溢れてるけどセンス皆無な部屋。
七福神とおのくんとイタリア。


初めての七福神めぐりでしたが、いやー面白かった!
これから年初めの恒例行事にしていけたらいいな。

来年は宝船をゲットするぜー!!



ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村






Theme: 写真日記 | Genre: 日記
Category: にっき

2016年散歩はじめは谷中七福神めぐり!前編

DSCN2258.jpg


2016年ですね!(もう二月だけどね!)
昨年は20年ぶりに岡山のカブトガニ博物館を訪問したり、
官兵衛兄さんロスで軍師官兵衛ロケ地をさまよったり、千葉の岬で山盛り海鮮に舌鼓うったり、
宮城の牧場で牛にまみれる生活してみたり、大好き図書館戦争のロケ地めぐりに繰り出したり、楽しかった!2015年満喫した!!

といっても、2014年の末から2015年の始めにかけては怒涛でした。
病気になって仕事やめてなんやかんや細々したことがあって、こりゃ転覆するわー!ってぐっちゃぐちゃな嵐のような毎日でした。
気持ちの落としどころを見つけることができたのは2015年後半になってから。
イタリアには残念ながら行けなかったけれど、一年を丁寧にゆっくり過ごすことができました。
色んなところや色んなことに付き合ってくれたみなさまGrazie mille!!!!!! ありがとうございました!

今年もどうぞよろしくお願い致します。




さて、2014年の北イタリア旅行記ぜんぜん進んでない・・・・・・・

旅行してから2回年越しましたね。
まるで昨日のことのように、思えない。
目を閉じれば瞼の裏に景色が、浮かんでこない。

旅ノートを片手になんとか今年の旅行前には仕上げたいと思います。




イタリア旅行記はちょっと置いといて、今年のブログ始めは七福神めぐりです。

むかしニノさんが主演していた拝啓、父上様で知って以来かなり時間はたってしまいましたが、やっとこ今年できました七福神めぐり

東京だけでも沢山あるそうな。
今回は初めてという事で、およそ250年前に始まったとされる谷中七福神さまを巡ってきました。
本堂に入ることができ七福神さまを直に拝めることが出来るのは毎年1月1日~10日までとのこと。



DSCN2227_20160109221801024.jpg

JR山手線の田端駅~上野駅間を7カ所巡礼する谷中七福神めぐり。
私たちは9時に田端駅からスタートしました。






DSCN2290.jpg

田端駅の改札口には分かりやすく案内板も出てたし、マップも無料配布されてました。






DSCN2229_201601112036437bf.jpg

DSCN2232.jpg

一番最初に到着したのは東覚寺。福禄寿さまがいらっしゃいます。
福禄寿さまのご利益は【人望】
新しい職場でうまくやっていけますように。

こちらではボランティアの方たちなのか、甘酒を振る舞っていらっしゃいました。
ぽかぽかになってスタートするのもいいですね~



DSCN2233.jpg

赤紙仁王像にも赤紙をぺたりと貼ってきました。
自分の体の悪いところに貼ると治る伝説があるそうです。体中赤紙だらけ。
少し離れたところで糊のついた赤紙を受け取ってここにくるんですが、風が強い日は要注意。
貼る前にわたしの体に赤紙がくっついて糊だらけになりました……





DSCN2238_20160111203648667.jpg

DSCN2237.jpg

お次は魚を小脇に抱えた恵比寿さまがいる青雲寺。
恵比寿さまのご利益は【正直】
自分に正直でいたいので、今年はイタリア旅行にいきます!

東覚寺から住宅地を通って到着。途中ちょっと道が分からなくなったんですが、遠くの方に案内板を発見して無事到着。
そういえば、案内板がでてたのは東覚寺と青雲寺の間だけだったような。






DSCN2240_20160113195424b0f.jpg

DSCN2241_20160113195426de1.jpg DSCN2242.jpg

青雲寺をでて左にすすむとすぐに布袋さまロードが現れました。
布袋さまと子どもたちの可愛いタイル絵を眺めて歩いていると次の目的地に到着。


DSCN2244.jpg

DSCN2243_201601131954297cf.jpg

恵比寿さまのすぐ近くにはある修性院にはどっぷり座った布袋さま。
布袋尊のご利益は【大量】
フォルムが一番似ている布袋さま。心も丸くなりたいもんです。





DSCN2245_20160113200418867.jpg

修性院を出てすぐ左手に現れる富士見坂。
貰った地図のルートだとこの坂は上らずに直進なんですが、富士山見たさにのぼります。

DSCN2246_20160113200420689.jpg

DSCN2247.jpg

一番上までのぼったところで振り返って、あれ?見えない?
場所が悪いんかなぁと坂を行ったり来たりしてみてもやっぱり見えない。
ビルとビルの間に見えるらしい、ってなってるんだけど視力も悪いし肉眼じゃ見えませんでした。

富士見坂を上り切ったら右折して今度は谷中銀座商店街をめざします!





DSCN2248_20160113200423dfe.jpg

少し広めの通りに出ると、右手にはテレビでよく見る階段が。
ママさんがずっと行きたがっていた谷中銀座商店街に到着です。

このときまだ朝の10時前。連なるお店はまだシャッターが下りてますがなぜだかこの人だかり。
こっちは七福神スタンプラリーと餅つき大会と福引大会と、、、、、盛り沢山のイベント開催してました!




DSCN2261.jpg

DSCN2253.jpg

DSCN2254.jpg

黒猫グッズのお店や、アトムが並ぶパン屋さん、ネコのしっぽドーナツなどなどオープンしてるお店を覗きながら商店街をぶーらぶら。
でもやっぱりまだ時間早かった・・・せめてお昼ごろに到着すればランチもできてよかったのかな。
テレビでみる夕方の時間帯は活気があって人もおおく賑わってるからその時間帯に再訪したいな。




商店街の階段をまたのぼって、七福神めぐりに戻ります~




ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村













Theme: 写真日記 | Genre: 日記
Category: にっき

世界の街道をゆく、で思い出す旅

テレビ朝日の【世界の街道をゆく】 今月はイタリアですね~

北はラヴェンナから、ウルビーノを通り南下してレッチェまで。
アドリア海側はまだ行ったことがない町ばかりで、この1ヶ月まいにち楽しませてもらいました。

いつかは行きたいウルビーノ!


一週間前あたりからイタリア半島のかかと部分にはいり、
南イタリア旅行をした当時のことを思い出しながら見ていました。


DSC_8396.jpg


DSC_8496.jpg


DSC_8246.jpg


DSC_8427.jpg


DSC_8677.jpg



留学の最後に、ママさんと合流してめぐった南イタリア。
7月はとにかく暑かった。
じゃあ8月はどんな地獄の季節なんだろうかと思いながら、39度のマルティーナ・フランカの町を彷徨ってました。


ポリニャーノ・ア・マーレでは日陰に入ると海風が気持ち良くて海をみながらまったり。
地元のおばちゃん達にまぜてもらっておばちゃん家の軒先で昼寝させてもらいました。


カロヴィーニョでお世話になったB&Bでは、
オリーブ畑のなかでハンモックにゆられ、手作りの美味しいピザをごちそうになりました。


このとき行ったロコロトンドとマテーラはイタリアの中でもかなり好きな町。
また行きたいな。
こんどはロコロトンドとポリニャーノ・ア・マーレに泊まりたい。
夏なのに泳がなかったなんて、本当にもったいないことをしたもんだ。



DSC_8773.jpg


ジェラートもいっぱい食べたよ!



世界の街道をゆく、イタリア編はあしたで最後。
来月はスペイン。また一か月楽しみだなぁ


ポチ頂けると励みになります~
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
Category: にっき
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。