イタリアにむかって愛をさけんでみた。 - ひらパー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万人遊園地ひらパーその2

大阪・枚方にある遊園地【ひらかたパーク】 通称ひらパー
イメージキャラクターは枚方生まれ枚方育ちの岡田准一兄さんです。

地元の人達に愛されるひらパー
開園を待ちきれない子供たちがゲートにぶら下がる姿はとても微笑ましかったです


DSCN1586.jpg

DSCN1589.jpg

中に入って一番最初に感じたのは、想像していたよりも広いということ。
浅草の花やしきくらいかと思っていましたがとんでもない。かなりの広さ。
考えたらアトラクションも多いしプールもアスレチックもあって動物もいる。
住宅地の中にドカンとありますが、高低差がかなりある広い敷地でございました。

園内にあるローズガーデンが見ごろで色とりどりのバラが咲いてましたよ~
600種4000株あるようです。
植物にはまったくもって興味がない(サボテンすらも育てられない)私でして、
バラの花がひとつひとつあんなに大きいなんて初めて知りました! 綺麗だったなぁ

バラ園のベンチでおばあちゃん二人が楽しそうにお喋りしてました。
まさに地元の人に愛されているひらパーさん。



DSCN1598.jpg

ポスターにもなっている、岡田さんに抱かれるイルカちゃん。
ファンの方はみなさん抱き付いて写真撮ってるんですかね?
同行した岡田さんオタのハチコは恥ずかしがってやってくれなかったんですよねー残念。


DSCN1604.jpg

所謂、体感温度マイナス何十度!だけでは終わらない。
さむーいダジャレで心の底から寒くなれる大阪らしい冷や冷やハウスですよ~


DSCN1611.jpg

子どもの頃、よくおばあちゃんに連れていってもらった花やしきを思い出しながら園内をぐるぐる。
派手なアトラクションもありましたが、小さい子供が楽しめるゆっくりした遊園地でした。

虹色の観覧車が可愛かったなぁ。



DSCN1620.jpg

レッサーパンダさんはあまりの暑さにぐったりしてました
おつかれさまです



DSCN1565.jpg

入口のすぐ脇にあるお土産屋さんで超ひらパー兄さんグッツを購入。
行く直前まで兄さんアイマスク(岡田さんの目のところが印刷された誰でも兄さんになれちゃうという画期的アイテム!)が売り切れていて購入できるか心配でしたが、再販分にありつけて無事GETできました~やったー!!


DSCN1570.jpg

お土産屋さんの一角には超ひらパー兄さんのコーナーがあり、
今までのポスターが貼ってあったり、動画が流れていたりしてました。
ひらパーのキャッチコピーがどれもこれも可愛いうえに、上手すぎて好き。
映画永遠の0にかけて、たいくつな時間0とか。
映画とテンション違いすぎる(笑)

活き活きしてるね官兵衛さん!!


DSCN1625.jpg

園内には超ひらパー兄さんの顔ぬきパネルもありました。
子ども達に人気でなかなか空きませんでしたよー


hirapa-haci2.jpg
作:ハチコ  Grazie!

岡田さんオタのハチコさんを差し置いて、買って早々にパーカーを着る。
ディズニーランドですらそんな経験ないよ.......恐ろしいところ、ひらパーさん。

DSCN1626.jpg

いえい!

丸い姿で失礼いたします。
買ったころは初夏でそれから活躍の場がなかなかなかったんですが、これからの季節は枚方パーカー活躍に期待です
薄めの生地で重ね着に向いてるパーカーでした。
目が痛くなるような白さ・・・・・ひらパーでなきゃなかなか買わないぞこんな真っ白!



滞在時間はそんなに長くはなかったですがたっぷり満喫できました~
欲しい欲しいと騒いでいた兄さんグッツも無事購入できたしよかったよかった。


ひらパーさんでは本年度来場者100万人をめざし、色んなイベントで大盛り上がり!
頻繁にはなかなか行けない距離なので、HPや公式Twitterを見ては楽しませてもらっています。

ひらパーさんの攻めの姿勢、広報のユニークさは分野は違えど自分の仕事でも勉強になるなぁと思ったり。
とても興味深い遊園地さんでした。

いけいけ100万人!がんばれひらパー!




本日もポチぐらっちぇです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行
Category: にっき

100万人遊園地ひらパーその1

初夏に京都奈良枚方に旅行に行ってきました。

京都奈良も楽しみでしたが、一番の目的は
大阪・枚方にある遊園地【ひらかたパーク】に遊びに行くことでした。


ひらパーって知ってますか?

ひらかたパーク、通称ひらパーは日本の遊園地としては最も古い歴史をもち、
地元の人に愛され、遊園地業界が不況に嘆く近年でも業績を伸ばしているとても熱い遊園地らしい.......


私は友人に聞くまで知りませんでした
でもこのひらパー、関西方面ではテレビCMも流れていて有名らしく、
職場の関西出身の同僚たちも、最近よく行く焼き鳥屋の徳島県出身のマスターも、
お店のお客さん達も(なぜか大阪から引っ越してきた人がとんでもなく多いので大阪弁が飛び交う店内)
みんな知っていたし、遊びに行ったことあるよって言ってたひらパー!


DSCN1548.jpg

宿泊していた京都から電車を乗り継いで30分ちょいでひらパーの最寄り駅・枚方公園に到着。


ひらパーの存在を知ったのは今年の2月ごろ。
映画・永遠の0を岡田准一ファンの旅友ハチコと見たあと、
大河ドラマ官兵衛にハマっていた私は、それまで意識してちゃんと見たことがなかった岡田さんのことを色々聞けて大盛り上がり。
『岡田さんて寡黙そうだね。黙々と本読んで、体鍛えてそう』というイメージを述べたところ、
『じゃぁこんな岡田くんを見たらイメージ変わるんじゃない?』と教えてくれたのが
岡田さんがイメージキャラクターを務めるひらパーのCMでした。




V6も岡田さんもテレビでは見るけどそんなに詳しくは知りませんでした。
大阪出身ていうのも知らなかったし、大阪弁喋ってんのも初めて見たし、
そもそも超ひらパー兄さんてなんなん?

なんなん?

なんなん?



・・・・・・気づいたら頭の中がひらパーでいっぱいになってしまいました。
寝ても覚めてもひらパー
ハチコさんに無駄にひらパーひらパーとLINEを飛ばす毎日

その結果、

hirapa2_20140818225327c4b.jpg


突然、日帰りでひらパー行きを宣言。

長年V6オタをやっているハチコもドン引きするぐらい何故かひらパーにのめりこんでしまった私。

それなら京都と奈良も入れてちゃんと旅行で行こうよ!なんで日帰りなの意味分からないよ!?と、
私の急速沸騰の向こう見ず性格を知り尽くしたハチコちゃんが、2人旅行計画を立ててくれたのでした。
良い友達を持ちました(笑)


なんというか、ひらパーの広報の魅力にどっぷりハマってしまったんですよね....
どれもこれもCMが面白いだもん!
どんなところか凄い興味があって、ひらパーグッズも欲しくなって、居ても立っても居られなくなっちゃったのです。



DSCN1549.jpg

住宅街に突然現れる遊園地・ひらパー

駅から数分で着きました。迷うこともありません。
天気がいいこの日は、小さな子ども達が遠足で沢山来ていました。地域密着遊園地、さすが!


そうそう、駅からの道中ひらパーへ向かう遠足園児たちとの交流もありました↓

hirapa-haci.jpg
作:はちこ grazie!

東京からなんでわざわざひらパーに来たの!!?と相当驚かれましたが、
お姉ちゃんたちはひらパーが楽しみで楽しみで仕方なかったんだよ~(笑)


DSCN1560.jpg

開園時間少し前に到着しましたが、入口付近はかなり人が集まっていました。
遠足が多い日だったのか子ども達が目立ちましたが、デートや学生たちも多かったように思います。

ゲートに掴まって、開園が待ち遠しくて中をのぞく子ども達がめちゃくちゃ可愛かったなぁ。



夢にまでみた遊園地・ひらパー
さてさて中はどんな楽しみが詰まっているんでしょうか




本日もポチぐらっちぇです
にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行
Category: にっき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。